ショッピングカート
 砂上のエピタフ 
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.25 (Wed)

村瀬の部屋 作品完結時版

あまり中身は変わらなさそうですが、
作品を完結させて、2回目を申し込む方向けに。

この概要を見ている人、あまりいなさそうですけどねw

汎用質問は実質使わないことも多いのですが、
私自身がこの話題を基本に読み進めることも多いです。
なので、ある意味私の論点整理でもあります。

【More・・・】

1.やること(これ自体は、初回と変わりません)

私・村瀬薫と原作HPの作家陣が二人きりでチャット対談します。
対談とはいっても、私からゲストへのインタビューに近いです。
「徹子の部屋」のように資料の代わりに、質問項目とか作品を並べつつ。

大体、2時間ほどを想定しています。
でも、話題の伸び方次第で、非常に柔軟に伸びるかと思います。
(実質、3~4時間ほどかかっている回が多いです。)

開催頻度は本人から申し込みがあり次第です。よって、バラバラです。
私から誘うことは基本的にない、と思うので、やりたい方は申し込んで!

場所はCometeoさんで、部屋を生成してやることになります。


2.趣旨

完結した作品について、掘り下げを行います。
あとがき的なことを、深く振り返るためのお手伝いをします。

<動機>
まず、その作品で作者が何を目指して書き始めたかの『動機』について掘り下げます。
つまり、この作品で書きたかったこと、どんな作品にしたかったか、を聞きます。

<執筆体験記>
その後、執筆時という過程で苦労したことや、新たな発見などを振り返ります。

<執筆を終えて>
そして、書いた上で、どれだけのことをやり切れたか、を一緒に振り返ります。
その上で、できなかったこと、まだ力不足であることも見えてくると思います。
そこから次回作にて、達成に向け挑戦したいことも見えてくるかもしれません。


おおまかな流れはこれくらいなものですが、作者の方も様々余韻があるでしょうし、
話は大幅に脱線したり、いろんなことを振り返る場になるでしょう。


この記事の口調は固いけど、実際はもっとてけとーなノリでやります。
内容はそれなりに真面目なものにしたいけどね!


3.チャットとの大雑把な違い

ゲスト一人を徹底的に掘り下げようと思っています。
以前の原作HP作者紹介では、簡単な紹介に留まったのですが、
ここではその手の内を全員共有しちゃうくらいの勢いにて、
皆様の創作の参考になる材料・コメントを引き出して参ります。

お互いのことを話し合うというよりは、私がゲストを引き出す感じです。
基本的に私が誘導・進行に徹して、ゲストにインタビューします。
つーか、私がひたすら語ると毎回私のコラムコーナーにしかならんw
別に私が質問されても答えますが、あくまで中心はゲストさんの話題です。

インタビューとなると、その人全般を聞くことが基本とは思いますが、
ここは作品を中心とした交流になっていますので、作品が履歴書代わりです。
別に何を語っても相談には答えますが、プライベートまで突っ込みまくって、
そちらを洗いざらい明かすことは特に目指したりはしません。
でも、作品の書き方については、ガンガン聞き出します。


4.具体的に何やんの?

具体的な進行の見方
<>→大項目……おおまかな流れ。
○→中項目……ほぼ確実に行う質問。
・→小項目……話の進行次第で想定される質問。


<動機>……今の作品で目指したかったことに注目します。
○その作品を書き始めたきっかけは何ですか?
・前作等と比べて、この作品でやってみたかったことはありますか?
・この作品で書いてみたかったことは何ですか?

<執筆体験記>……執筆していて、感じたことを振り返ります。
・執筆している中での、工夫や苦労はありますか?
・書いている中で、何か新しい発見はありましたか?
・書いていて、思ったより面白く仕上がった話はありますか?

<執筆を終えて>……書き終えた感慨をまとめます。
○この作品で表現したかったことは、どれくらい表現できましたか?
・書き終えて、これはやりきった!と感じるものはありますか?
・達成仕切れなかった心残りはありますか?
・書く上で、力不足は感じましたか?

・そして、次はどんな作品を書いてみたいですか?


※その他、私から見たゲストの作品についての見所などをコメントすると思います。
 これはほとんど毎回、積極的に言及していきたいポイントだと思っています。

※また、当初の村瀬の部屋と同様に、ストーリーとキャラを区切って、
 話題を切り替えたり繋げていく展開も多いと思います。


5.その他FAQ

Q.こちらの作品のことはどれくらい踏まえて話せますか?
A.基本的にどの作品も一通りは読んでるので、大筋は分かります。
  話題づくりのために、1週間の猶予期間で、1通り読み返します。
  まぁ超長い作品はどこまで復習できるか分からんが、それなりに勉強するお。

Q.募集はいつですか。応募要項は?
A.既に村瀬の部屋を行った人向けの企画です。
  作品を完結させましたら、こちらに申し込んでみてください。

Q.日程の連絡はどうするの?
A.ゲストが決まりましたら、できればメールでやり取りしたいです。
  このブログの左上にメール箱を設けましたので、
  そこから空いている日時等の連絡をお願い致します。

Q.話題挙げまくっていい?
A.たくさん話題をぶつけて下さい。
  どちらか迷ったら、どちらもぶつける勢いでOKです。
  返答に迷ったなら、どう返答に迷っているかを書いてください。
  フランクに口数多くやりましょう。

Q.参考にならないと思ったら、参考にしなくていいよね。
A.その通りです。なるほど!と思ったものだけ、やればいいと思います。
  あくまでもこれから小説を書くのは、ゲストの作者さんですし。

Q.村瀬さん過労死wwwうはwwww
A.カウンセル的インタビューは結構趣味なので、あまり疲れません。
  むしろ苦労を負う分、好き放題にインタビューできるので、
  一番みんなからエッセンスを吸収できるのは、私なんだぜw
スポンサーサイト
20:27  |  村瀬の部屋  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●2回目の1回目げっとずさー

 はい、今週金曜の20時から開始でOKです。

 開始後30分経っても私から何の連絡もなかった場合、何かあったと判断して、延期にしてください。(予防線)

 にしても、「大体、2時間ほどを想定しています。」が嘘すぎるw
 いや、最初から3~4時間を想定してしまうと、実際は6時間とか7時間になってしまうからこれでいいのかw

>>今回は月曜の拍手を見ずに、火曜に私から連絡してたしな!

 奇跡的なシンクロに感嘆しつつ、このコメントとメールの両方で連絡しておきます。

豆戦士 |  2011年05月25日(水) 23:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fiorism.blog53.fc2.com/tb.php/135-746bc7b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。