ショッピングカート
 砂上のエピタフ 
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.24 (Thu)

村瀬の部屋⑪ ゲスト:kunaiさん 2/24(木) ログ

そんなわけで、ログを挙げてみます。

感想があれば、書き込みどうぞ!
これからの企画の参考にもします。

ここをもっとkunaiさんに聞いてみたい!など、
あれば、書き込んでおけば、ゲストのkunaiさんから、
あるいは私から返信が得られるかもしれません。

kunaiさんはブログでの情報も多いことから、
個別のキャラ分析という話題は少し置いておいて、
あまり言語化されないkunaiさんの特徴を追ってみました。
キャラの書き方のその先を探った、熱いログでございます。

【More・・・】

1.ハピフラ連載に至るエピソードみたいな(19:56~20:25)
2.やっぱり幸恵登場は物語の鍵(20:25~20:38)
3.変化して影響を受けていくキャラ達(20:38~20:48)
4.ハピフラキャラの人間性(20:48~21:02)
5.実在の登場人物をモデルにする強みと難しさ(21:02~21:27)
6.ハピフラ的デュエル(21:27~21:53)
7.デュエルに感情を込めるには(21:53~22:09)
8.ボクボクを通じて見えた何か(22:09~22:22)
9.気持ちの篭もった作品の魅力と伝え方(22:22~22:37)
10.賢治と幸恵の恋愛を段階的に語れ(22:37~23:16)
11.城怒を作るノリとかネタとか(23:16~23:38)
12.実在の登場人物をモデルにするコツ(23:38~23:59)
13.新作も愛したい&kunaiさんの好きな作風(23:59~00:15)
14.原作をよく見て、原作キャラを書く(00:15~00:35)

まとめ&所感




kunai (2011-02-24 19:56:28)
真の紳士は5分前行動が当たり前なのだ


kunai (2011-02-24 19:56:35)
うそ

村瀬薫 (2011-02-24 19:56:56)
なん……だと……

kunai (2011-02-24 19:57:05)
こんばんにゃん

村瀬薫 (2011-02-24 19:57:10)
1分遅刻がよくあるお部屋です  一足先にこんばんわ

村瀬薫 (2011-02-24 19:57:27)
というか、多分cometeoの時計は1分くらい早いはずw

kunai (2011-02-24 19:57:48)
WC2011やっていますぜ。もう消しますが

村瀬薫 (2011-02-24 19:57:58)
ああ、そういえば今日発売日でしたねw

村瀬薫 (2011-02-24 19:58:07)
一番楽しみな日にぶつけちまった……orz

kunai (2011-02-24 19:58:11)
さっきブレオが出てきてホイホイレースを受けました

村瀬薫 (2011-02-24 19:58:20)
うほっ  いいデュエル……

kunai (2011-02-24 19:58:26)
なのでちょうどキリがいいでござるよ

村瀬薫 (2011-02-24 19:58:50)
地味に前回とかもレース難しかったなぁw

kunai (2011-02-24 19:59:16)
ブレオつよかった・・・へたっぴなのもありますが

村瀬薫 (2011-02-24 19:59:33)
普通に障害物とかきちんと避けないと勝てないレベルだった気がする……

kunai (2011-02-24 19:59:48)
ですね~、あれ2回掛ったらほぼ終了・・・

村瀬薫 (2011-02-24 20:00:04)
ってなわけで、cometeo時間ではそろそろ時間かしら

kunai (2011-02-24 20:00:12)
ほんとだ

村瀬薫 (2011-02-24 20:00:30)
やっぱ1分早いよなぁw  てなわけで、ぼちぼちよろしくお願いします

kunai (2011-02-24 20:00:50)
ます。うおおおおおおおおおお

村瀬薫 (2011-02-24 20:00:59)
最終回、始まります!  と言いたいトコだが、エキストラターン申し込みがいらっしゃるw まぁ終わってから考えますかw

村瀬薫 (2011-02-24 20:01:26)
そんなこんなで、今日のゲストはkunaiさんです よろしくお願いします

kunai (2011-02-24 20:01:36)
ぐへへ

村瀬薫 (2011-02-24 20:02:40)
代表作は、言うまでもなくハピフラシリーズ  そのほか、キミワラ終了後はギャグとして、城之内 怒りの決闘で謎の感動の疾走感を残してくれました

kunai (2011-02-24 20:03:03)
怒りの決闘は本人が一番楽しんだと思います、きっと

村瀬薫 (2011-02-24 20:03:29)
ある意味、シリアスでもギャグでも、考えるんじゃない、感じるんだ! を素でやってのけて、他を圧倒してる方かもしれません

kunai (2011-02-24 20:03:46)
おおう、なんて褒め言葉

村瀬薫 (2011-02-24 20:04:05)
同時にかなりの古参さんでもありますね  もう原作HPに住んで5年になりますね

kunai (2011-02-24 20:04:21)
ですねー、ちょーお古。

村瀬薫 (2011-02-24 20:04:40)
6年目突入かな   人生の4分の1を原作HPで過ごしたw  中高校よりも長い……だと……

kunai (2011-02-24 20:05:06)
長い・・・! でも実際にいたのはもう少し前かも知れません

村瀬薫 (2011-02-24 20:05:21)
そんなこんなで、昔のお話も出るかもしれません

村瀬薫 (2011-02-24 20:06:17)
まぁ、私も「ボクがボクで在る為に」を寄稿した辺り、かなりな縁はあるのですが、改めてじっくり語らせていただきたいと思います

kunai (2011-02-24 20:06:38)
やっほぉーう!

kunai (2011-02-24 20:06:51)
腐れ縁と思われぬよう頑張ります

村瀬薫 (2011-02-24 20:07:49)
さて、連載初めのあたりから聞いてみてもいいのですけど、それなりに前のことになりますねぇ~

村瀬薫 (2011-02-24 20:08:21)
ハピフラは高校時代と並行して、ですものねぇ

kunai (2011-02-24 20:08:36)
ですね~。でもちゃんと、思い出していますぜ

kunai (2011-02-24 20:08:44)
今日の為にちゃんと確認したのだ!

村瀬薫 (2011-02-24 20:09:13)
いい心がけですぜw  当時は、どんな感じで連載に至ったか、覚えていますか?

kunai (2011-02-24 20:09:20)
覚えています!

kunai (2011-02-24 20:09:40)
原作HPさんチャットでも言ったのですが、

kunai (2011-02-24 20:09:47)
中3の頃の文化祭で演劇の脚本を書いた事が主なきっかけだと思います。

村瀬薫 (2011-02-24 20:10:11)
へぇ~~  ふむ

kunai (2011-02-24 20:10:13)
これ、種を明かすと全然凄くないですよ。

kunai (2011-02-24 20:10:19)
実際に脚本に関わろうと思った人は5人だったんですが、

kunai (2011-02-24 20:10:36)
女子2人は3行しか書いて、他の男子2名も特に書いてなく、唯一、最初から最後まで書いた私のが選ばれました。

村瀬薫 (2011-02-24 20:10:53)
よくあったり、なかったりするお話w

村瀬薫 (2011-02-24 20:11:02)
割とこういう作業って

村瀬薫 (2011-02-24 20:11:09)
えてして共同になってなかったりするもの

kunai (2011-02-24 20:11:22)
おおう、そのとおりw

村瀬薫 (2011-02-24 20:11:28)
文化祭って意外と少数精鋭なものが多いw

村瀬薫 (2011-02-24 20:12:25)
そこが書いてみるきっかけになったんですねぇ  そのとき書いた感想というか、書き終えた気持ちとか感触はどんな感じでした?

kunai (2011-02-24 20:12:47)
ふーむむ、そんなダークなとこに触れてもいいんですか?w

村瀬薫 (2011-02-24 20:13:19)
kunaiさんがよろしいのであればw  触れたくないなら、スルーではぴふらに直接飛んでもおkです

kunai (2011-02-24 20:13:48)
でも、ちょっといい話風です。たぶん。

村瀬薫 (2011-02-24 20:13:57)
Oh!

kunai (2011-02-24 20:14:04)
劇として評価されたのは主演の人だけで、脚本としては賞はありませんでした。

kunai (2011-02-24 20:14:06)
で、

kunai (2011-02-24 20:14:23)
あろう事か、文化祭の展示部門で中2の頃にいじめて来た奴(なさけない・・・)が賞を取っていて、死ぬほど悔しかった思いをしたのを覚えています。

村瀬薫 (2011-02-24 20:14:42)
うむぅ  複雑な気分ですね……

kunai (2011-02-24 20:14:45)
ここから嘘くさい、でも本当の話なんですが、

村瀬薫 (2011-02-24 20:15:03)
わくわく

kunai (2011-02-24 20:15:13)
職員室前を通った時、例の監督していた先生が劇の成功を嬉しそうに話し、何かこう心に来る熱い握手してくれました。

kunai (2011-02-24 20:15:36)
あんまり関わりがなかった先生からも私が脚本だという事を知ってくれて評価してくれて、当時は感激したというより、希望を見た感じ? かな?

村瀬薫 (2011-02-24 20:15:59)
ああー  でも、そういう分かってくれる人って救われますよねぇ~ 

kunai (2011-02-24 20:16:02)
いやぁ、何か泣き落としみたいですが先日この事を思い出してちょっとホロリと来ちゃいました。学生時代が懐かしくて地味にキタのもあると思います。

村瀬薫 (2011-02-24 20:16:31)
むしろ自分と関わりがない人からの、掛け値も打算も同情もない感激は逆にくるものがあるんですよね

村瀬薫 (2011-02-24 20:16:42)
純粋に自分が評価されたような気もして

kunai (2011-02-24 20:16:49)
うおおお、おっしゃるとおりでございます

kunai (2011-02-24 20:17:05)
たぶん、ハピフラもそんな気持ちから始めたんだと思います。

kunai (2011-02-24 20:17:30)
今は正直、向上心ばっかりに囚われていて、そういう所を忘れていた事に気が付きました。この機会に感謝ですぞ

村瀬薫 (2011-02-24 20:17:34)
自分にまだ書く可能性が眠っている  またそんな感動があったらなぁ、かな  素敵な原体験、動機なのかもしれません

kunai (2011-02-24 20:17:47)
たぶん、なかったら思い出しもしなかった!

村瀬薫 (2011-02-24 20:18:03)
想い出を振り返る部屋w

kunai (2011-02-24 20:18:21)
そんな感じでございました。遊戯王なのはたぶん、好きだから。

村瀬薫 (2011-02-24 20:18:43)
ずっと昔から遊戯王はしてたんですよね? 学校で流行ったりとか?

kunai (2011-02-24 20:19:04)
小学生時代の頃から・・・かな?

kunai (2011-02-24 20:19:20)
人造人間7号で直接攻撃デッキが流行っていました。

村瀬薫 (2011-02-24 20:19:37)
←小学生の頃、まだ遊戯王がなかった世代

kunai (2011-02-24 20:19:53)
年齢チェック!

村瀬薫 (2011-02-24 20:20:06)
うはwwwマジ勘弁wwww   コホンw

村瀬薫 (2011-02-24 20:20:52)
結構、昔からみんなでデュエルしてたのかなぁ、と思って   kunaiさんの作品のデュエルって日常風景的だから、少し気になったんですよね

kunai (2011-02-24 20:21:06)
おおう、マジですか

村瀬薫 (2011-02-24 20:21:36)
なんかたまに机にぺちんと、置く音が聞こえそうな感じ   いや、ディスクでやってることも多いだろうけどさw

kunai (2011-02-24 20:21:56)
仲間でヤるのが多いです。毎回言ってますが、大会はマナーの悪い人が多くて敬遠がちです。中には面白い人もいらっしゃるんですが・・・

村瀬薫 (2011-02-24 20:22:22)
ですねえ  あそこはある種、割りきりが必要なとこもありますしねぇ 

kunai (2011-02-24 20:22:26)
あ、もちろん子供の頃からも。こっちは大会に出てませんが。

村瀬薫 (2011-02-24 20:23:36)
なるほど   そんなこんなハピフラ連載に至ったわけですが、どんなものを書いてみたいなーと思って、書いてました?  当時は自分はどこを書いてみたい、と考えていたか、とか

kunai (2011-02-24 20:23:54)
正直・・・・なんにも、考えていません!

kunai (2011-02-24 20:24:15)
今以上に見切り発車。

村瀬薫 (2011-02-24 20:24:21)
書いた感動があった  好きな遊戯王があった  だから、書いた   これで大体合ってるのか!?

kunai (2011-02-24 20:24:29)
イエス!

村瀬薫 (2011-02-24 20:24:33)
なん……だと……w

kunai (2011-02-24 20:24:44)
今はそれなりに考えられていますが、当時は本当に。。

村瀬薫 (2011-02-24 20:25:59)
そういえば、今のHPで言う紹介文は昔からあったんですか?  私が見た最初のハピフラの紹介文だと、最初からユキちゃんのことしか書いてなかった気がするのですがw


村瀬薫 (2011-02-24 20:26:32)
もう1人の藤原君 を探すってあらすじを掲げてた気がします

kunai (2011-02-24 20:26:36)
当時は何も紹介がなかったと思いますます。もちろん、全作品様にも。

村瀬薫 (2011-02-24 20:26:48)
なるなる   じゃあ、後からだったのかぁ

kunai (2011-02-24 20:27:05)
たしかプロたんさんが付け加えようぜ、と言ったような。

kunai (2011-02-24 20:27:15)
WEB拍手と同じ感じです。けっこー前ですが

村瀬薫 (2011-02-24 20:27:16)
さすが企画屋様である

村瀬薫 (2011-02-24 20:27:58)
正直、幸恵ちゃんが出てからが本番ですが、最初から想定してました? そうでもない?w

kunai (2011-02-24 20:28:18)
してました! とこれはちゃんと分かります

kunai (2011-02-24 20:28:38)
当時も連載開始時、「ヒロイン登場してからです」と明言しました

村瀬薫 (2011-02-24 20:29:00)
なんという満を持して

村瀬薫 (2011-02-24 20:29:39)
私なら毎週感想に「なんかいい男臭いけど、ヒロインマダー」と書きかねないw

kunai (2011-02-24 20:29:49)
初期の5ディーズ!

村瀬薫 (2011-02-24 20:30:03)
ヒロインはショタふじふじです、ハァハァ

kunai (2011-02-24 20:30:09)
あっー

村瀬薫 (2011-02-24 20:30:47)
じゃあ、やっぱりヒロインが出てきてから、この物語は動き出すって確信はあったんですね

kunai (2011-02-24 20:31:08)
ありました。でも、今みたいなことになっているとはさすがに当時は思っていませんでした

kunai (2011-02-24 20:31:24)
ありがちですが、1作で終わらせる気まんまんで・・・。

村瀬薫 (2011-02-24 20:31:31)
今みたいなこと  が、進行しまくってるからすごいw

村瀬薫 (2011-02-24 20:32:07)
やっぱ、ユッキーをぶつけてから、ふじふじが動き始めた感じですものねぇ

村瀬薫 (2011-02-24 20:32:49)
それまである意味、魂の抜けたような、間の抜けたような感じだったのが、ユッキーと過ごして、なぜか分からないけど、何か温かいものを思い出していく感覚というか  デュエルという歩き方を思い出すような感覚というか

kunai (2011-02-24 20:33:12)
うおお、褒めすぎだぜ。でも当時も近い感覚はあったと思います。

村瀬薫 (2011-02-24 20:33:28)
作者としても結構急に一気に見えたんじゃないかなーとも思います

村瀬薫 (2011-02-24 20:33:41)
あれ、ふじふじ、急に元気になったなぁ、みたいな驚きがありそう

kunai (2011-02-24 20:34:08)
あったかも知れません。うろ覚えなのがつらい・・・・!

村瀬薫 (2011-02-24 20:34:40)
まぁ今まである意味放置していた課題を、ユッキーが全部持ってきたようなところでもあるからねぇw

kunai (2011-02-24 20:35:30)
彼女は重要キャラ、という認識はけっこー高かった気がします。ヒロインとしてというか、なんか違う方向で?

kunai (2011-02-24 20:36:00)
うーぬぬ、ちゃんと言葉に出来ないのは作者として致命的。おーまいごっど。

村瀬薫 (2011-02-24 20:36:40)
キーキャラクターじゃないかなぁ  タイトルのFlowerはどう見てもユキちゃんを指してますし、中心課題もやはり大会云々もそうですが、それを通した主人公の克服みたいなところがありますし

kunai (2011-02-24 20:37:03)
おおう、なるほどw

村瀬薫 (2011-02-24 20:37:17)
あれw  司会とゲストが逆だぞw

kunai (2011-02-24 20:37:32)
主導権は貰ったぁ

村瀬薫 (2011-02-24 20:37:43)
おい、ゲストしろよw

kunai (2011-02-24 20:37:49)
今、司会が司書に見えた

kunai (2011-02-24 20:38:16)
ハイパー・ライブラリアン!

村瀬薫 (2011-02-24 20:38:53)
自分で書いていて、ハピフラで意外だったところとかありましたか?  思った以上に、ここに力が入ったなぁ、とか


kunai (2011-02-24 20:39:40)
シリーズを通して・・・・を考えると、フジユキ以外にもキャラクターとして触れた事かな、と思います。たぶん。

kunai (2011-02-24 20:39:57)
ひらみん先生とか、伊吹君とか、紅ちゃんとか。

村瀬薫 (2011-02-24 20:40:17)
そうですねえ  今読み返すと、ひらみんのクールっぷりが逆にびっくりするくらい

kunai (2011-02-24 20:40:41)
フジユキの影響で変わった。 キリッ

村瀬薫 (2011-02-24 20:40:51)
最近読み始めた人とかだと、あっぷるぱいさんの感想の「最初怖い人かもと思ってた」は分かるかもしれませんが、今の人は想像つかないかもしれません

kunai (2011-02-24 20:41:05)
初期の海馬みたいなものです。作者としてもちょっと修正したいところw

村瀬薫 (2011-02-24 20:41:22)
いや、キリッの流れでもいいような気もしますw

kunai (2011-02-24 20:41:50)
ハピフラ、これはシリーズではなく1作で考えると、ほんっっとに書き直したい所が多いです・・・。

村瀬薫 (2011-02-24 20:42:01)
でも、確かに二人を通じて、周りが変わっていったとも言えますねぇ  段々みんなが素直になっていく過程というか

kunai (2011-02-24 20:42:25)
そういう過程では伊吹君が一番イイかもしれません。

村瀬薫 (2011-02-24 20:42:28)
ふじふじもユッキーも素直ですからねぇ  影響されたくなるのもわかるかも

村瀬薫 (2011-02-24 20:44:18)
そういや、ふじふじって結構最初は負けが目立ちますが、想定してました?w

kunai (2011-02-24 20:44:36)
ました。

kunai (2011-02-24 20:44:53)
ネクサスさんと被っているのですが、フジ君も最初は最強キャラだったのです。

村瀬薫 (2011-02-24 20:45:31)
なるなる   まさにNEXUSの護がたっきー、栄一がふじふじになってるわけですね

kunai (2011-02-24 20:46:03)
なってます。当初は何かつまらないから負ける主人公にしよう、っていう安直な考えだったんですが、

kunai (2011-02-24 20:46:24)
今思えば、精神面で弱いからデュエルでも弱かった! っとこじつけられるかも知れません。

kunai (2011-02-24 20:46:42)
徐々に勝率を上げているのは努力の賜物なのだ! みたいな

村瀬薫 (2011-02-24 20:47:14)
今だと等身大の主人公として、そこから成長した感じですからねぇ

kunai (2011-02-24 20:47:34)
成長大事です。

村瀬薫 (2011-02-24 20:47:52)
そうそう  ハピフラシリーズはそういう変化も見所ですねぇ

村瀬薫 (2011-02-24 20:48:07)
意図、意図していない関係なく、いろいろ想像できるのは面白いです

kunai (2011-02-24 20:48:29)
最近は意図している事が多くなっていますが、見逃しも多そうだ・・・・うぐぉ

村瀬薫 (2011-02-24 20:48:50)
ハルモクあたりでも顕著なのですが、ハピフラって結構一貫して、そういう進み方でやってますからねぇ


kunai (2011-02-24 20:49:16)
な、なのかも知れません。自分ではそこまで実感がなかったりしますが・・・!

村瀬薫 (2011-02-24 20:49:33)
ああ  ちょっと言葉を飛ばしすぎたかな   ハピフラは、些細なことを気にすることに、現実味を感じるんですよね

村瀬薫 (2011-02-24 20:50:03)
作られたドラマじゃなくて、日常の違和感とか、ささくれを気にすることで、物語が下からこみ上げてくるような感覚というか

kunai (2011-02-24 20:50:21)
うおお、ありがとうございます。

村瀬薫 (2011-02-24 20:50:34)
だから、いろんなところから、エピソードやキャラの気持ちを掬い上げられる感じがするんですよね

kunai (2011-02-24 20:50:44)
それは私が、リアルだから (キリッ 2回目

kunai (2011-02-24 20:51:10)
いや、真面目に言うと、ハピフラキャラ詳細設定で少し触れたんですが、

kunai (2011-02-24 20:51:29)
ほとんどがリアル人物をモチーフにしていたりするのもあるかも知れません。

村瀬薫 (2011-02-24 20:51:56)
そうですねえ  それは水面下で影響しているのかもしれません

村瀬薫 (2011-02-24 20:52:17)
今までこの部屋で指摘してこなかった側面を取り上げるのですけど

村瀬薫 (2011-02-24 20:52:38)
というか、この長所がこのHPで顕著な人は本当にkunaiさんくらいなのですが

kunai (2011-02-24 20:52:46)
なんだってー

村瀬薫 (2011-02-24 20:52:59)
ハピフラシリーズって、キャラじゃなくて人間を書いている感じがするんですよね

村瀬薫 (2011-02-24 20:53:18)
これが一種の唯一無二の価値を出している気がします

kunai (2011-02-24 20:53:27)
おおう、そりゃあ褒めすぎだぜ!

村瀬薫 (2011-02-24 20:53:56)
よく文芸賞の評価基準がよく分からんとか言われたり、上手くなくね?と言われたりするのですが

村瀬薫 (2011-02-24 20:54:11)
あれって上手い下手よりも重視している評価基準があるらしく

村瀬薫 (2011-02-24 20:54:25)
人間を書けているかどうか、が大きな指標になっているそうです

kunai (2011-02-24 20:54:37)
なんとぉー!?

村瀬薫 (2011-02-24 20:54:42)
上手い下手は後からでも、鍛えられるといわれれば、確かにその通りですし

kunai (2011-02-24 20:54:56)
知らなかった・・・・(無知!)

村瀬薫 (2011-02-24 20:55:24)
むしろ感じる、考える、投入する、投影する、誠実に人物と向き合える、っていうのは、本人の態度的なものなので、そこを持っている人を重視するところもあるそうです

村瀬薫 (2011-02-24 20:56:01)
という意味からいくと、ハピフラの試みって知らず知らずのうちに、文学的な試みなところもあるんですよね

kunai (2011-02-24 20:56:13)
ほおおおう、賞に応募することはないと思いますが、覚えておこう・・・・

kunai (2011-02-24 20:56:28)
手始めにブログでは今後、「ハピフラ人間紹介」と書くか・・・・!

kunai (2011-02-24 20:56:39)
キャラ× 人間○

村瀬薫 (2011-02-24 20:56:44)
まぁそれはさすがに違和感あるかもしれんがw 

kunai (2011-02-24 20:56:57)
アメリカ流のジョークですぜ

村瀬薫 (2011-02-24 20:57:14)
でも、人間じゃなくて、人物なら違和感がない不思議w

kunai (2011-02-24 20:57:33)
言葉の難しさ!

kunai (2011-02-24 20:57:44)
からい と つらい。

村瀬薫 (2011-02-24 20:57:50)
むずい

村瀬薫 (2011-02-24 20:58:14)
てなわけで、まぁキャラとここまで向き合えてるのは、すごいなーと言いたいわけですよ

kunai (2011-02-24 20:58:31)
うおおおう、ありがとうございます。

村瀬薫 (2011-02-24 20:58:52)
だから、意図している以上のものを、書かれた実像から読者が感じ取ったりするんですよね

村瀬薫 (2011-02-24 20:59:32)
それだけの重みや一貫性を持って、キャラのことを、キャラから見えるものを考えている姿勢が基礎になっているからこそ

村瀬薫 (2011-02-24 21:00:25)
そういう滲み出るようなもの、細かな一貫性を目指す意気込みは結構貴重なスキルだと思います

kunai (2011-02-24 21:00:37)
褒めすぎだぜ!w

村瀬薫 (2011-02-24 21:00:55)
まぁベタ誉めフェイズはこれくらいにしとこうかw

kunai (2011-02-24 21:01:21)
うぃーっしゅ

村瀬薫 (2011-02-24 21:02:05)
実在の登場人物をモデルにしたのは、なんとなくだったり、何か意図があったりしてだったり、何かありますか?


村瀬薫 (2011-02-24 21:02:27)
想い出に残っている、とか   何となく気になる人物だった、っていう感覚なのかな

kunai (2011-02-24 21:02:54)
うーん、たぶん感覚だと思います。でもアニメなり漫画なりから取らないのは、私のしょーもない意地だったりもします。

村瀬薫 (2011-02-24 21:03:04)
どんな意地?

kunai (2011-02-24 21:03:24)
うーん、たとえば・・・・別に悪く言うことではなくて、類型人物として、

kunai (2011-02-24 21:03:29)
綾波系。

kunai (2011-02-24 21:03:39)
が、分かりやすいかな?

村瀬薫 (2011-02-24 21:03:52)
なるなる  何となく言いたいことが見えてきました

kunai (2011-02-24 21:04:27)
なんかこう、「見た事ある」な感じはあんまりやりたくありませんでした。もちろん、紅ちゃんなりに明るい要素は明るいキャラからとっています。

kunai (2011-02-24 21:04:51)
そういう事で、実はハピキャラって書きにくいんじゃないかなぁとか思っていたりします。

村瀬薫 (2011-02-24 21:05:10)
まぁでも、それが持ち味にもなってますからねぇ

村瀬薫 (2011-02-24 21:05:26)
その言語化しにくい部分を抜きにしては、はぴふらっぽくないというか

kunai (2011-02-24 21:05:39)
私自身、意識をしないと別人を書いてしまいそうな感じ?

村瀬薫 (2011-02-24 21:06:01)
そういう一種の揺らぎがあるから、人間味が出る感じもありますしね

村瀬薫 (2011-02-24 21:06:39)
ちょっとこれは技術的に補足するんですけど、類型キャラのメリットとデメリットですね

村瀬薫 (2011-02-24 21:06:54)
メリットというのは、やっぱり読者も作者も把握しやすいことです

村瀬薫 (2011-02-24 21:07:14)
特徴とか動き方が分かりやすくて、オチとかも狙いやすい

村瀬薫 (2011-02-24 21:07:24)
これだけで書くには読むにも、安心してできる

kunai (2011-02-24 21:07:31)
ふむふむ。。

村瀬薫 (2011-02-24 21:07:43)
ただ、端的に言えば、デメリットもあって

村瀬薫 (2011-02-24 21:07:55)
それ以上のモノにならないことがあるんですよね

kunai (2011-02-24 21:08:11)
おおおっ、それ!

村瀬薫 (2011-02-24 21:08:22)
いわゆるこのキャラはこう!で思考停止しやすい 印象や動きやその先が固まってしまいやすい

kunai (2011-02-24 21:08:29)
つい興奮して書いてしまった・・・。

村瀬薫 (2011-02-24 21:08:59)
その分、リアルな人物をもとにすると、揺らぎが生まれて、本当はこうじゃないかなーを半分無尽蔵に探れるところがあるんですよね

村瀬薫 (2011-02-24 21:09:30)
まぁこれは別に類型から出発しても、そこに人間としてのものを見出す意欲があれば、可能なことではあるんですが

村瀬薫 (2011-02-24 21:09:50)
リアルな登場人物から出発したほうが、そういう揺らぎとかは強くなります

村瀬薫 (2011-02-24 21:10:25)
逆にこちらだと最初の把握や、読者に伝えることを失敗しかねない危険性もあるにはるのですが

村瀬薫 (2011-02-24 21:10:48)
kunaiさんはこのキャラの形成で、リアルからの出発の長所をうまく生かしている感じかなーと思います

kunai (2011-02-24 21:11:04)
また褒められちったぜ

村瀬薫 (2011-02-24 21:12:06)
ただ、これ結構リスキーなところあるから、成功してない例もあちこちに転がってたりします  アニメの主人公あたり注意してみると、そういうの多いかもしれません

kunai (2011-02-24 21:12:37)
ふむむ、ちょっと気にしてみます

村瀬薫 (2011-02-24 21:13:16)
敢えて私の例を挙げると、ヒカコの翼くん・明菜ちゃんは、この揺らぎを理解しきってもらってない感じに近いのかもしれませんね 読者に対しても、作者の私に対しても

kunai (2011-02-24 21:13:40)
なんだってー!

村瀬薫 (2011-02-24 21:14:22)
だから、結構忍耐とか書ききる意欲とかないと、このリアルな人物として書く、というのは簡単にできるものではないと思います

kunai (2011-02-24 21:14:37)
うおおっ、そうなのか・・・・

村瀬薫 (2011-02-24 21:15:09)
まぁそう堅苦しいこと言う前に、キャラと一種自然体で触れ合う、向き合うことが大事になってくるんですけどね

村瀬薫 (2011-02-24 21:16:00)
リアルさっていうのは、そういう実際に……を小さなことまで追いかけてみるところから、一緒に過ごしてみるところから生まれてくるものなのかもしれません

kunai (2011-02-24 21:16:39)
奥深い・・・・。果たしてくないさんはその境地まで辿り着いているのだろうか

村瀬薫 (2011-02-24 21:16:47)
役者さんの役作りの方法とかで、ある一定期間その人として過ごしてみるってやり方を聞いたことがあります  誰だったかは忘れたけど

村瀬薫 (2011-02-24 21:17:18)
それに近い形をキャラでもして、あのキャラならこういうことも気にする、ここでこう考えるとか、すらすら出てくれば、なかなか味が出てくるのかもしれません

kunai (2011-02-24 21:17:45)
メモメモ・・・

村瀬薫 (2011-02-24 21:18:02)
これを技術のため、として意識せずに、習慣的にやれてるから、kunaiさんはある意味、すげえのだよ!

kunai (2011-02-24 21:18:28)
おおう、まだお褒めフェイズが終わってないぜ!

村瀬薫 (2011-02-24 21:19:20)
kunaiさん的なキャラ作りの核っぽいもの、私が考察した感じ並べちゃったけど、何か補足あればいろいろどぞw

kunai (2011-02-24 21:20:08)
ふーむむぅ、何を言おうかな・・・・何か格好いい事言わなければ!

村瀬薫 (2011-02-24 21:20:28)
別に気負わなくてええよw

kunai (2011-02-24 21:20:48)
1回言った事があるネタでよければ・・・・

kunai (2011-02-24 21:21:35)
ちょっとお名前は忘れちゃったのですが、有名なクリエイターさんの「恋愛しろ!」は私も賛成かなぁと思います。

村瀬薫 (2011-02-24 21:21:44)
ふむ

kunai (2011-02-24 21:21:55)
「リアルと2次元は別」との意見も聞くのですが、

kunai (2011-02-24 21:22:09)
私はリアルで「うがああっ!?」っとなった経験を、ハピフラではそうならないようにしています。特に幸恵さんに関しては。

kunai (2011-02-24 21:22:45)
そういう所を美化すれば(?)自然にリアルさがある魅力的な人になる・・・かも知れません。

kunai (2011-02-24 21:23:19)
でも男友達にはなぜか恵まれていて、どちらかと言うと彼らからは良い影響側を受ける事が多いです。

kunai (2011-02-24 21:23:25)
……うほっ。

村瀬薫 (2011-02-24 21:23:51)
要は、自分の感情高まったところのドキドキやら興奮を思い出しつつ、人物に込めている感じなのかしら

村瀬薫 (2011-02-24 21:24:06)
ウホッ……いい友人関係……

kunai (2011-02-24 21:24:27)
だと思います。感情大事です。私の場合はちょっと自重するくらいが丁度いいんですが!

kunai (2011-02-24 21:24:49)
さぁ次はどうしましょうか。

村瀬薫 (2011-02-24 21:25:41)
ある種、そういう感情昂ぶる感じ少しうらやましいけど、これは個人の態度や性格が大きいから、アドバイスとかにできるものでもないですからねぇ

村瀬薫 (2011-02-24 21:26:06)
感情高めろ!といわれて、高められるもんでもないですからねぇ

kunai (2011-02-24 21:26:35)
・・・おしごとゲットの秘訣だぜ。

村瀬薫 (2011-02-24 21:27:43)
一種、デュエルって、そういう具体的な感情とかもやもやが分からないから、キャラにデュエルを通じて体験して感じてもらってる気がするw


kunai (2011-02-24 21:28:26)
いやぁ、でも私は知的にかっこいいデュエルに憧れていますよー

kunai (2011-02-24 21:28:42)
なんかこう、構成でも熱い物が出来たらといつも思います

村瀬薫 (2011-02-24 21:28:48)
そうだ  デュエルの話をしようw

kunai (2011-02-24 21:28:57)
俺のターン!

村瀬薫 (2011-02-24 21:29:24)
kunaiさんはデュエルを作るときは、最近を中心にすると、どんな感じに作ってますか?

kunai (2011-02-24 21:29:53)
使いたいカードを並べます。

kunai (2011-02-24 21:30:08)
いや、その人が使いそうなカード、というべきかな

kunai (2011-02-24 21:30:36)
それでこう、このコンボ決まったら面白い! と思った事をてきとうにメモして、デュエルでそうなるように持って行く感じです。

kunai (2011-02-24 21:31:01)
最近ので言えば、十代戦も十代のカードを片っ端から集めて並べました。

村瀬薫 (2011-02-24 21:31:18)
なるなる  私も結構似たようなもんですねえ  最初適当にコンボを並べて、デュエルの流れをカードを入れ替えるように作っていくというか

kunai (2011-02-24 21:31:52)
そして私はドローカードで辻褄を合わせていくという!

村瀬薫 (2011-02-24 21:31:53)
あ、この流れからこっちにつながりそう  あ、ここ盛り上がるからこの転機に  むしろこれフィニッシュでいい感じかな

kunai (2011-02-24 21:32:09)
おおお、私もそんな感じ

村瀬薫 (2011-02-24 21:32:12)
てな感じで、並べる作業、私もやってますねー

村瀬薫 (2011-02-24 21:32:36)
何気にハピフラはドローカード多いのかもしれんw

kunai (2011-02-24 21:33:02)
今は開き直って過去のドローカードを連発しちゃっていますぜ。今後もし書く事があったら、自重したいです。

村瀬薫 (2011-02-24 21:33:41)
まぁある種、ハルモクはテンポのよさ、時間の流れが止まらないこともテーマだから、それでいいのかもしれません

kunai (2011-02-24 21:33:59)
おおう、ナイスフォロー

村瀬薫 (2011-02-24 21:34:19)
今日は私、マジ編集みたいな役割してるなぁw

kunai (2011-02-24 21:34:37)
編集長ー!

kunai (2011-02-24 21:34:46)
ネームできあがりました

村瀬薫 (2011-02-24 21:34:58)
生原稿クンカクンカ

kunai (2011-02-24 21:35:21)
そんな感じで適当にめもって書いております。

kunai (2011-02-24 21:35:29)
でも完成後に書き直しも多いです。

村瀬薫 (2011-02-24 21:35:43)
どんなところを書き直しますか?

kunai (2011-02-24 21:36:07)
うーぬぬぅ、これも情けない話ですが感覚的にしっくり来なかったものが多いです。

村瀬薫 (2011-02-24 21:36:32)
なんとなーく盛り上がりにかけるとか、しっくりこないなー を、直す感じなのかな

kunai (2011-02-24 21:36:41)
ハルモクでのひらみんVS鉄ちゃんでは、砂の魔女を未来融合で出したり、E・HEROガイアを出したりはカットになったかな?

kunai (2011-02-24 21:37:06)
そんな感じです、なんかこう、絵として盛り上がらないのを直す事が多いです。

村瀬薫 (2011-02-24 21:37:29)
イメージがなんか違和感あるとか、そんな感覚に近いのかな  

kunai (2011-02-24 21:37:49)
近いです。というか、たぶんそのまんま!

村瀬薫 (2011-02-24 21:38:14)
アニメの1コマとして、あれ、このキャラがこのモンスター扱ってるの違和感ある、とか  うーん、カードとしてちょいと無理やりなことやらせてるなー の違和感を直す感覚なのかなー

kunai (2011-02-24 21:39:13)
おおお、そうですね。1コマというか私の場合は3コマも4コマも修正点がボロっと出てきます

村瀬薫 (2011-02-24 21:39:34)
うむ 重ねれば、そんなもんですw

村瀬薫 (2011-02-24 21:40:10)
逆にkunaiさん的に、お気に入りのデュエルを、各作品挙げるとすれば、どこになりますか?

村瀬薫 (2011-02-24 21:40:29)
はぴふら、ばとじぇね、きみわら、はるもく でそれぞれ1つとしたら

kunai (2011-02-24 21:40:40)
これは簡単に答えられるぜ、と思ったら各作品か!

村瀬薫 (2011-02-24 21:41:01)
いやw 全部でなくても、思い浮かぶものからでいいですよw

kunai (2011-02-24 21:41:24)
ハピフラとバトジェネはなんでしょう、やっぱり修正したい点が多いのでそこまでお気に入り!なデュエルはそんなにないかもしれません。

村瀬薫 (2011-02-24 21:41:33)
ふむ

村瀬薫 (2011-02-24 21:41:46)
キミワラからデュエルは本番?

kunai (2011-02-24 21:41:58)
今見るとこれは絶対に修正しているなぁ、と思うのがほとんどで・・・・。

kunai (2011-02-24 21:42:24)
一番お気に入りはキミワラにあります。ハルモクではたぶん、最終話かな?w

村瀬薫 (2011-02-24 21:42:43)
ハルモクドキドキ  キミワラの何でしょう!

kunai (2011-02-24 21:43:07)
ラストの、藤原VS幸恵が好きです。なんかそれっぽい回答で八百長くせえですが!

村瀬薫 (2011-02-24 21:43:14)
なるほど!

kunai (2011-02-24 21:43:24)
もちろん、書き直したい部分は今でも出ていますがメインの部分としてはお気に入りです。

村瀬薫 (2011-02-24 21:43:45)
まぁあれは確かに一番欠かせないデュエルですからね

kunai (2011-02-24 21:44:00)
さり気なく、2人が対立者として戦った唯一のシーンだけに色々と感慨深いです。自分で。

村瀬薫 (2011-02-24 21:44:18)
ふじふじの成長を示すデュエルでもあり、お互いの気持ちを真正面からぶつけ合って確かめ合う大事なデュエルですからねぇ

kunai (2011-02-24 21:44:46)
デュエル構成自体は目を張るものはないですが、デュエルでのラストはかなり迷ったり悩みました。

村瀬薫 (2011-02-24 21:45:10)
最終的にデュエルで結婚してましたねw

kunai (2011-02-24 21:45:21)
ですねぇw

kunai (2011-02-24 21:45:44)
結局ボツになったネタですが、ティアヒロインってオリカを使って、何度もサイレントマジシャンを復活させたりとか、

kunai (2011-02-24 21:46:05)
エクスチェンジする事なく、サイソーとサイマジ同士で戦わせたり、ただのオネスト合戦だったり、幸恵さんを勝たせる場合だったりとか。。

村瀬薫 (2011-02-24 21:46:57)
いろんなことを悩んだ上での、ラストだったんですねぇ  どれが二人に相応しいかというか、区切りがつけられるか、というか

kunai (2011-02-24 21:47:08)
それなりに自分で満足出来ているのは、エクスチェンジ後、2人で使うハッピー・マリッジの所はフジユキの2人だからこそ輝いた場所じゃないかな、と思います。たぶん・・・たぶん。

村瀬薫 (2011-02-24 21:47:47)
あれはキミワラ以外には真似できないシーンですからねぇ

kunai (2011-02-24 21:48:07)
おおおっ、そう思って頂けるととっても幸いでございます

村瀬薫 (2011-02-24 21:48:25)
同じやり方で幸せになる  と深読みもできますし

kunai (2011-02-24 21:48:50)
ハルモクでの小ネタの1つです。おなじこと!

村瀬薫 (2011-02-24 21:49:03)
まぁそこでオネストの翼で追い越そうとするあたりも、一皮向けたふじふじらしいです

村瀬薫 (2011-02-24 21:49:23)
ゆっきーも負けないだろうけどね

kunai (2011-02-24 21:50:00)
あの時はやっぱりふじ君に勝たせて良かったとおもっています。

kunai (2011-02-24 21:50:13)
中途半端に平仮名になってしまった・・・

村瀬薫 (2011-02-24 21:50:31)
いろんな意味が見えるんですよねぇ、あのデュエルも

村瀬薫 (2011-02-24 21:50:48)
あそこまで感情の密度が濃いデュエルもなかなかないかもしれん

村瀬薫 (2011-02-24 21:51:07)
カードもその投影として、いろいろ考えられますしねぇ

kunai (2011-02-24 21:51:09)
うおおっ、今日は褒められ三昧だ、明日がこわい!

村瀬薫 (2011-02-24 21:51:43)
kunaiさんの人気が殺到して、車が時速70kmくらいでその胸に飛び込んでくるぜ!w

kunai (2011-02-24 21:52:06)
おれは受け止めるぞおおおおおお

村瀬薫 (2011-02-24 21:52:14)
なんという包容力w

kunai (2011-02-24 21:52:28)
愛ですから。 キリッ 3回目

村瀬薫 (2011-02-24 21:53:00)
しっかし、この上手いデュエルにするには、をコツに還元して、言語化するのも難しい


村瀬薫 (2011-02-24 21:53:31)
私までkunaイズムに侵されたか、みたいな発言ですが、やっぱり愛が秘訣としか言えない

kunai (2011-02-24 21:53:46)
2つ上の、長門さんのセリフっぽいとおもた

kunai (2011-02-24 21:54:04)
なんか憂鬱で同じようなセリフがあったようなw

村瀬薫 (2011-02-24 21:54:18)
原作読んでないw  アニメは見たがw

kunai (2011-02-24 21:54:41)
最初の奴だけ見ました。他はまだ・・・。

村瀬薫 (2011-02-24 21:54:56)
キャラを愛しているからこそ、まぁここまで綿密にデュエルに反映されるわけで

村瀬薫 (2011-02-24 21:55:15)
キャラを愛しているからこそ、その培った一緒に過ごした何かがデュエルでも反映されるわけで

村瀬薫 (2011-02-24 21:55:36)
それはコツとかでショートカットしてしまうと、何かが欠けてしまうんですよねぇ

kunai (2011-02-24 21:56:11)
そこでムリャセさんの解剖で言語化を・・・

村瀬薫 (2011-02-24 21:56:40)
まぁ漠然とした表現にはなってしまうのですが

kunai (2011-02-24 21:56:49)
おおっ

村瀬薫 (2011-02-24 21:56:57)
やっぱりキャラが何をしたいのか、何を表現したいのか、を見極めることですね

村瀬薫 (2011-02-24 21:57:15)
それをデュエルという舞台で表現するとすれば、どんなことを、どんなカードを使ってやらせればいいのか

村瀬薫 (2011-02-24 21:57:47)
その表現をしなくてはならない、でもうずくまっていて、今まさにこのデュエルで表現しなければならないキャラと同じ位置に立って、これを貪欲に考えられるか

kunai (2011-02-24 21:58:23)
・・・・なんか自分に出来る気がしないのは気のせいでしょうか!

村瀬薫 (2011-02-24 21:58:56)
普遍的な言葉に換言してしまうと

村瀬薫 (2011-02-24 21:58:35)
方向性としては、こういった感じなんですよね

村瀬薫 (2011-02-24 21:59:07)
ただ、kunaiさんの次元で置き換えると

村瀬薫 (2011-02-24 21:59:29)
カードで気持ちを伝えるなら、ふじふじはどんなカードを、ゆっきーはどんなカードを、どう使うのか

村瀬薫 (2011-02-24 21:59:33)
これだけなんです

村瀬薫 (2011-02-24 22:00:05)
そして、これを誠実に実現させてあげるには、やっぱり愛をもって、キャラと一緒にそのキャラが一番うまくできる方法を考えてあげることなんですよねぇ

kunai (2011-02-24 22:00:31)
シンプル! でも事実そうだと思います。

村瀬薫 (2011-02-24 22:00:58)
うん  上手くする、という目的でやると、私みたいな上の固めの言葉になるのですが

村瀬薫 (2011-02-24 22:01:38)
愛やら誠実さやら、キャラを思うなら、本当にシンプルにこの辺を乗り越えられるんですよね、そのキャラのため、で多くのことを誠実に表現できてしまう

村瀬薫 (2011-02-24 22:02:44)
理屈じゃないこの方向性は、大事なものだと思います  これは確かに技術の秘訣ではあるけど、意識的を超えた何かを伴わないと、やっぱり上手い作品とまでは投影されないから難しいものです

kunai (2011-02-24 22:03:10)
おおっ・・・・

kunai (2011-02-24 22:03:17)
理屈じゃない! ハートで戦うんだ!!

kunai (2011-02-24 22:03:31)
ですね!

村瀬薫 (2011-02-24 22:03:43)
結論っす   言葉をこじくりまわしても、ハートには敵わんのですw

村瀬薫 (2011-02-24 22:04:24)
というわけで、   愛なのです。 キリッ 4回目w

kunai (2011-02-24 22:04:34)
かっこよく決めた・・・・。今ので女性0人男2人は惚れさせられたぜ。 キリッ 5回目

村瀬薫 (2011-02-24 22:04:56)
男の世界は続く……

kunai (2011-02-24 22:05:14)
自重しなければ。。

村瀬薫 (2011-02-24 22:05:44)
デュエル中の会話とかも同時に考えていますか?

kunai (2011-02-24 22:06:18)
考えています。重要な所はデュエル構成メモにも書いていたりとか。

村瀬薫 (2011-02-24 22:06:32)
つくづく私と同じような構成のやり方してるなぁw

kunai (2011-02-24 22:06:32)
でもその時点では、かなり漠然としております。

村瀬薫 (2011-02-24 22:07:01)
私も思い浮かんだフレーズや、ここで感情の起伏とかっていうのは、イメージしてますね

kunai (2011-02-24 22:07:06)
ムリャセさんと繋がっているのです。まさに気持ちの面!

村瀬薫 (2011-02-24 22:07:23)
あとコンボの時点で、あれれこれキャラの気持ちにつながるんじゃないかな、とかも考えたりします

kunai (2011-02-24 22:07:43)
おおおっ、それもあります!

kunai (2011-02-24 22:08:18)
最近のだとやっぱり例えやすいんですが、十代戦もこっそりそういうのがありました。

村瀬薫 (2011-02-24 22:08:44)
次回が待ち遠しすぎるぜw

村瀬薫 (2011-02-24 22:09:02)
拍手でも送ったけど、マジで結末が予測つかず、ワクワク

kunai (2011-02-24 22:09:28)
いやぁ、ありがとうございます。そこで私もこっそりお返事をしたいのですが・・・・

kunai (2011-02-24 22:09:41)
あ、その前に


kunai (2011-02-24 22:10:19)
自分の作品補正もあるんでしょうが、ハピフラ番外編での投稿して頂いたものは、どこかで私を惹く要素を持ってくれているんです。

kunai (2011-02-24 22:10:36)
で、なぜこれかというと・・・・

kunai (2011-02-24 22:10:53)
ムリャセさんのボクボク繋がり。

kunai (2011-02-24 22:11:31)
拍手でムリャセさんが送って頂けた言葉ですが、「自分の文章のような気がしなかった」。

村瀬薫 (2011-02-24 22:12:14)
いや、私も読んでいてびびったんですw  いくら真似て書いたとはいえど、kunaiさんの作品をずっと読んだ後だと、何かそう錯覚してしまったんです

kunai (2011-02-24 22:12:23)
これ、実は私も本当にその印象なんです。

kunai (2011-02-24 22:12:29)
なんか自分の過去作品を読み返しているような感じ?

kunai (2011-02-24 22:12:37)
文章が恥ずかしいんじゃないですよ、もちろんw

kunai (2011-02-24 22:13:11)
これも感覚的なもので、自分が書いたような雰囲気なんです。これって実はかなり凄いと思うんですが・・・。

kunai (2011-02-24 22:14:09)
作者本人か!? と思う程の番外編を書くには、作者さんの思考だけでなくて、キャラの思考も読み取らなければいけないと思っています。

村瀬薫 (2011-02-24 22:14:40)
いやあ、私も初めてそう感じたからびっくりしてます 普段は単独で読むから気付かないのですが、通読すると本当にそう感じた  思った以上に、汲み上げていてびっくりしてました

kunai (2011-02-24 22:14:53)
よってむしろ村瀬さんから、ハピフラの書き方をご伝授して欲しいくらいなのだ!

kunai (2011-02-24 22:15:26)
カー君を通して魂が伝わったんです、きっと

村瀬薫 (2011-02-24 22:15:34)
まぁある意味、kunaiさんというキャラをコピーした感じもあったのかもしれません、当時w   kunaiさんならどう書くか、どう考えるか、も意識してた感じでしたしね

kunai (2011-02-24 22:16:06)
でも私には分析というか学がないので、ムリャセさんのマネをするときっとヤケドする!

村瀬薫 (2011-02-24 22:16:39)
この精神と時の部屋で、10人超と対決するのだ……フフフ……

kunai (2011-02-24 22:16:44)
ムリャセさんに関わらず、多くの人達のそれぞれの魅力を読み取って書ける気がしない・・・・!

村瀬薫 (2011-02-24 22:17:28)
とはいえ、kunaiさんこそ、読み取って書くのが難しい類の作者さんだとは思うけどなぁw

kunai (2011-02-24 22:18:20)
さっきも書いたように、自分でもハピキャラについては迷う事もあるので相当だと思います。ホントにすげえぜ!

kunai (2011-02-24 22:18:44)
実は私も最近、ウワアアアとなりながら自分のを読み返しておりました。

村瀬薫 (2011-02-24 22:19:32)
まぁ今日kunaiさんをこれだけ語れるのも、ある意味ボクボクの段階で、kunaiさんの書き方をそれなりに勉強&実践してたところが大きいのかもしれません

kunai (2011-02-24 22:19:51)
ばんがいへん補正きた! わーい!

村瀬薫 (2011-02-24 22:20:22)
というわけで、ある人のスキルを盗みたければ、その人の番外編をその人っぽく書いてみるのも、その手かもよ!w

kunai (2011-02-24 22:20:34)
一方、kunaiさんは村瀬氏の思考を読み取らず、無茶苦茶なギャグ番外編を書いていた。

村瀬薫 (2011-02-24 22:20:49)
まぁそれはそれで楽しんでいるから、いんじゃね?w

村瀬薫 (2011-02-24 22:21:04)
私の場合は、堅苦しい勉強的な側面もありますしw

kunai (2011-02-24 22:21:09)
楽しみました。ふへへ

村瀬薫 (2011-02-24 22:22:06)
でも、本当にハピフラを通読して、ボクボクを読むと、言語化されない何かも、一種の気持ちで汲み取れるものかなぁ、と感じました


kunai (2011-02-24 22:22:22)
おおおお!

村瀬薫 (2011-02-24 22:22:40)
理屈じゃなくて、気持ちで真似ていたところも、この理屈一辺倒も目立つ私でもあったのかなぁってw

村瀬薫 (2011-02-24 22:23:53)
一種思わされたのが、最近とか私は結構理屈や技術で勝負したり勉強したりしてたとこがあったんですが、kunaiさんの作品見てると、いや気持ちだって絶対に大事だし、むしろそっちが核だよなぁと思い返させられたんですよね

kunai (2011-02-24 22:24:18)
おおう、またほめられフェイズw

村瀬薫 (2011-02-24 22:24:41)
さっきの身も蓋もない文学賞の評価基準のあたりでも思い返していたのですけど

村瀬薫 (2011-02-24 22:25:07)
愛したい作品っていう評価基準もあるんですよね

村瀬薫 (2011-02-24 22:25:22)
上手いとか好きじゃなくて、愛したい

村瀬薫 (2011-02-24 22:25:47)
それはやっぱりその人の気持ちとか、一生懸命とか、誠実さが篭もっている作品で

村瀬薫 (2011-02-24 22:26:22)
私みたいに、あれこれいろいろ比べつつ構造分解とかもして相対化して読んでいる人だと、技術云々よりも、そっちのフィールというか気持ちの要素あるほうが価値があると思ってしまうんですよね

kunai (2011-02-24 22:26:45)
なんと有り難いお言葉・・・

村瀬薫 (2011-02-24 22:27:21)
そういう意味で、自分の気持ちとか表現したいことを最大限誠実に表現してみる、っていうのは立派な目標だと思います

村瀬薫 (2011-02-24 22:27:40)
上手い作品を書くことを目指すのだけが、目的ではないかなーと思って

村瀬薫 (2011-02-24 22:28:30)
私がそういう原点の気持ちの表現をすっぽかしてたから、kunaiさんの作品への向き合い方見ていて、そっちも考えさせられたんですよねえ 個人的な感覚として

kunai (2011-02-24 22:29:03)
でもでも、私からすれば理屈も技術も必要だと思います。

kunai (2011-02-24 22:29:33)
ハピフラ時代から結構、感情的な所はありました。自分には技術がない、でもやる気で伝えてやるんだうおおおおお、みたいな。

kunai (2011-02-24 22:30:10)
最近は何と言うか、この技術って疎かにはしちゃダメだなぁと感じています

村瀬薫 (2011-02-24 22:30:27)
まぁ無難に言ってしまえば、両方大事だし、両方完備した方がいいに決まってるんですよね

kunai (2011-02-24 22:30:40)
今現時点で私が思っている事なんですが、

kunai (2011-02-24 22:31:20)
もちろん、全員にとってそういう結論が出ているのかもですが、とりあえず自分にとって技術はハートを伝えるツールではないかなぁ、と思っています。何か格好付けているみたいですが!

kunai (2011-02-24 22:31:54)
気持ちの面だけでも伝わる事ってありますが、伝えやすくするのも大事な事じゃないかな・・・みたいな?

村瀬薫 (2011-02-24 22:32:10)
私が言おうとしてたこと、そのままなので、補足だけw

kunai (2011-02-24 22:32:18)
うほっ

村瀬薫 (2011-02-24 22:32:21)
その通りだなーと思います

村瀬薫 (2011-02-24 22:33:07)
技術は確かに伝えやすくするために大事です  言葉の選び方や、演出の緩急、盛り上げの技術とか、表現について、引き出しを持っていて、損はない

村瀬薫 (2011-02-24 22:33:50)
ただ、肝心の伝えるものが何か、それを本当に伝えたいのか、じゃあどうして伝えたいのか  この核がないと、綺麗なだけで終わりかねないんですよね  よく出来ているけど、心に残らない作品というか

村瀬薫 (2011-02-24 22:34:21)
大事にしたいもの、大事にされたいものを作りたいなら、ハートも大事かなーと思います

kunai (2011-02-24 22:34:46)
ムリャセさんに語らせれば良かったぜ。

村瀬薫 (2011-02-24 22:34:56)
もちろんエンターテイメントを目指す、あのときの感動を再現する面白いやつを作ってやる、でも十分な動機だと思います

村瀬薫 (2011-02-24 22:35:47)
これはまぁ私やkunaiさんが好みやら、目指したいとするものを目指す場合の、まぁ一種の贅沢でハードルの高い作品の指標なのかもしれませんね

kunai (2011-02-24 22:36:47)
高いかもしれません。でもやっぱりアレ、外せないトコだと思います、きっと

kunai (2011-02-24 22:37:07)
うひゃー

村瀬薫 (2011-02-24 22:37:47)
ハードルは高いもの達成したほうが、いい記録になるんだぜw  まぁ脱落やら挫折しちゃあ元も子もないかもしれんがw

kunai (2011-02-24 22:38:22)
あ、先に言ってしまうとアレかもですが・・・


kunai (2011-02-24 22:38:35)
今日はお悩みコーナーはナシです!

村瀬薫 (2011-02-24 22:38:45)
なん……だと……w

kunai (2011-02-24 22:39:12)
私自身が負の集合体みたいなもので、挙げたらキリがありません。明日の朝までムリャセさんを捕縛します。

村瀬薫 (2011-02-24 22:39:26)
うはwwww仕事サーセンwwww

kunai (2011-02-24 22:39:37)
てなわけでカットです。

村瀬薫 (2011-02-24 22:39:56)
村瀬「kunaiさんが離してくれないから、仕事休むわ」  仕事「おまwww」

kunai (2011-02-24 22:40:26)
明日から来なくて・・・宣言だイソノォ

村瀬薫 (2011-02-24 22:41:09)
結構技術的な質問から、メンタル的な質問まで幅広く来そうな感じもあったので、割とびっくりでした

kunai (2011-02-24 22:41:50)
それはムリャセさんとやったら、2、3時間で終わる気がしないのでチョキチョキ!

kunai (2011-02-24 22:42:02)
これも朝まで捕縛します。

村瀬薫 (2011-02-24 22:42:07)
まぁkunaiさん、作者さんの中でも、一番村瀬の部屋凝視しているでしょうから、技術はその辺の過去の部屋ログから、拾ってきてくだせえ

kunai (2011-02-24 22:42:33)
まるで栗拾い!

村瀬薫 (2011-02-24 22:42:45)
イガイガしてないよ!

kunai (2011-02-24 22:42:56)
下手に触れるとケガするぜ

kunai (2011-02-24 22:43:18)
掴み方と食べ方を知らなければ・・・・っと、格好良く言ってみる

村瀬薫 (2011-02-24 22:43:29)
まぁ確かに作者さん、それぞれのコツは、その人だから扱えるものも多いので、ケガしかねん、というのはあるのかもしれません

kunai (2011-02-24 22:44:12)
おれに触れるとヤケドするぜーって奴です

村瀬薫 (2011-02-24 22:44:48)
そんなこんなで、ボクボクニヤニヤの話から発展しすぎていて、何をどう戻していいのか分からんわけだがw

kunai (2011-02-24 22:45:13)
ではでは私からちょっと。これ、相談になるのかな・・・?

村瀬薫 (2011-02-24 22:45:25)
どぞどぞ

kunai (2011-02-24 22:46:18)
ハルモク残り7日、判りやすく言えば幸恵VSアリス。この時にフジユキ愛の秘訣を幸恵さんが感情的な面で語っていましたが、

kunai (2011-02-24 22:46:56)
論理的というか、説得力のある形で愛の正体を語るとどんな感じでしょう?

kunai (2011-02-24 22:47:03)
うーんと、例えば・・・

kunai (2011-02-24 22:47:36)
○○な出来事があったから、○○になった。 みたいな? 心理学っぽい所にちょっと触れてみたいなと思っています。

kunai (2011-02-24 22:48:08)
フジユキは感情だけじゃなくて、心理学的にもおかしくないんだよーって所を。。難しいでしょう!

村瀬薫 (2011-02-24 22:48:27)
難しいかもしれん

村瀬薫 (2011-02-24 22:48:46)
だって、二人は感情で動いてるとこもあるしなぁw

kunai (2011-02-24 22:49:08)
サレンダーするなら今のうちだぜ。

村瀬薫 (2011-02-24 22:49:21)
体験的に語るって意味では、ゆっきーも結構論理的な気もするんですけどね

村瀬薫 (2011-02-24 22:49:46)
ここを賢治視点で論理的に追えばいいのかな

kunai (2011-02-24 22:50:13)
です! 私も難しいです。のでお知恵を拝借しようかと・・・・

村瀬薫 (2011-02-24 22:50:29)
うーん  ネタバレになるのが怖いが、私から二人を少し語ってみるか

村瀬薫 (2011-02-24 22:50:48)
もしこれから物語で取り上げる面とかぶったり、違ってたらごめんなさい

kunai (2011-02-24 22:50:58)
いえいえ、どうぞ

村瀬薫 (2011-02-24 22:51:14)
どちらについても言えるのは、幼年期が強く絡んでいる、ということです

村瀬薫 (2011-02-24 22:51:26)
どちらも強い喪失体験をしています

村瀬薫 (2011-02-24 22:51:45)
で、ユッキーは強い憧れで乗り越えたところがあるし

村瀬薫 (2011-02-24 22:52:06)
ふじふじは、たっきーという支えがあった分、それに甘えて、向き合うところが薄かった

村瀬薫 (2011-02-24 22:52:38)
これがハピフラ開始前から直後あたりですね

kunai (2011-02-24 22:52:52)
ですねー

村瀬薫 (2011-02-24 22:53:15)
で、二人が再会して、一気に喪失と傷跡に気付いて、同時に自分が本当にほしいものにも気付いていく

村瀬薫 (2011-02-24 22:53:57)
そこで手に入れたかのように見えるのが、ハピフラの終わりなのかな  二人が微笑んで並べれば、それで幼い頃の夢は終わりだと思った

村瀬薫 (2011-02-24 22:54:22)
つまり、昔からの憧れの形的な達成をここで果たしたんですよね

kunai (2011-02-24 22:54:35)
おおおぅ・・・・

村瀬薫 (2011-02-24 22:54:39)
でも、それだけで綺麗に終わらないという問題提起をしたのが、キミワラ

村瀬薫 (2011-02-24 22:54:47)
いきなりここで現実が強いテーマになります

村瀬薫 (2011-02-24 22:55:31)
ふじふじは、現実と対面して、力不足を嘆いた  焦って、何か、例えばデュエルを捨てるような自傷行為、割り切りや犠牲を払わないと、力をつけられないと追い込んだ

村瀬薫 (2011-02-24 22:55:59)
一方で、ゆっきーは現実と対面して、臆病さを表した
綺麗なままでいない世界への嫌悪、根付いた潔癖感、好きな人を揺りかごで過ごして欲しい感覚、などで自分らを追い詰めて、歩みを止めた

村瀬薫 (2011-02-24 22:57:12)
現実に実態を伴って立ち向かわないといけない、というのがテーマになります

村瀬薫 (2011-02-24 22:57:22)
夢に具体性を伴うこと、ですね

村瀬薫 (2011-02-24 22:58:01)
これを二人で支えあう、二人で頑張りあうこと、もっと先を見つめること、弱さもちゃんと向き合うことで克服しました

村瀬薫 (2011-02-24 22:58:36)
夢と、それを支える具体的な現実的手段の確保  これらを克服して、今の二人があるのかなーと思います

kunai (2011-02-24 22:58:51)
おおおお・・・・コピペしてブログに掲載したい・・・・。

村瀬薫 (2011-02-24 22:59:11)
なにこれ通読してないとこれ書けないハードルたけえw

kunai (2011-02-24 22:59:29)
そしてちゃんと出来ているのが凄い・・・・。なんてこったい

村瀬薫 (2011-02-24 22:59:52)
だから、感情だけでなく、現実として普通に地盤作れてるんですよねぇー

村瀬薫 (2011-02-24 23:00:16)
なんか心理学とか因果関係というより、経済的に語った感じもありますけど

村瀬薫 (2011-02-24 23:00:43)
結構恋愛のプロセスとして、過不足なく歩んで克服してきたのかなーと思います

kunai (2011-02-24 23:00:53)
いやぁ、参考になったって話じゃないですよー ありがとうございました。

kunai (2011-02-24 23:01:06)
超ありがとうございます。

村瀬薫 (2011-02-24 23:01:42)
どういたしまして   何か私の言葉に直すと、一気に私の物語くさくなった気がするwウロボロスとエルの何かみたいだw

kunai (2011-02-24 23:02:22)
それはそれで楽しめます!

村瀬薫 (2011-02-24 23:02:51)
でも、そういう意味で、乗り越えた後のエピローグとしてみると、本当にハルモクは味わい深いです

村瀬薫 (2011-02-24 23:03:38)
形骸的にやってることやデュエルだけ見るとそうでもないかもしれませんが、いろんな繋がりとかその結果としてみると、いろいろ見えてくるから楽しいです

村瀬薫 (2011-02-24 23:03:50)
キャラがやっぱりそこにいるなぁ、って感じがします

kunai (2011-02-24 23:04:20)
うおおおう、ありがとうございます。以前もちょこっと言ったのですが、キミワラで終わらせとけよーっと思われるのが一番怖かったです。

村瀬薫 (2011-02-24 23:05:11)
逆にキミワラが駆け足で因縁や弱さを克服して消化した感じもあったから、ハルモクはその余韻という意味ではすごく楽しんで読んでますよ

村瀬薫 (2011-02-24 23:05:24)
楽しむというか、しみじみ読む というか

kunai (2011-02-24 23:05:53)
くどいですがありがとうございます、作者としてとっても幸いです。うおおっー

村瀬薫 (2011-02-24 23:06:37)
ハルモク見てから、キミワラ見ると、本当にふじふじとかかわいいんですよねぇ

kunai (2011-02-24 23:06:50)
かわいい!

kunai (2011-02-24 23:06:57)
うほっ

村瀬薫 (2011-02-24 23:07:08)
何かこう悩んでいるというか、正しいのに悩んでしまういじらしさというか

村瀬薫 (2011-02-24 23:07:45)
あと近視眼的に、自分を傷つけようとデュエルをやめようとするあたり   すごく切実で今の藤原君の前って感じがします

村瀬薫 (2011-02-24 23:08:31)
自分を傷つけるっていうより、目だった成果が上がらないと何かを断たなくては!と焦ってしまう感じがすごく個人的に分かるんですよねぇ

kunai (2011-02-24 23:08:45)
ムリャセさんによる感情移入!

kunai (2011-02-24 23:09:03)
1、2話は最終話を見てからだと印象が変わるように、最初から意識しておりました。

村瀬薫 (2011-02-24 23:09:41)
でも、私はキミワラの時点では、それをあまり感じられなかった  ハルモクの改めて日常を書いたあたりで、改めてその辺を感じることができたんですよね

kunai (2011-02-24 23:09:53)
何か変なたとえかもですが、推理モノで謎を全て知っている状態で見る、みたいな?

村瀬薫 (2011-02-24 23:10:13)
そうそう  伏線を見直すのに近いのかな

kunai (2011-02-24 23:10:18)
いやぁ、たぶんそれは私の力不足w ハルモクで出来たのなら、それはとてもありがたい事です!

kunai (2011-02-24 23:10:37)
そのための、ってのもある気がします。・・・・たぶん。

村瀬薫 (2011-02-24 23:10:56)
これがこう繋がるのかーという感動を謎でなく、キャラの気持ちのつながりでかみしめるための、エピローグって感じですね

kunai (2011-02-24 23:11:11)
デス。

村瀬薫 (2011-02-24 23:11:31)
だからこれを意識や意図少なめにできてるから(ry

kunai (2011-02-24 23:11:42)
(ry

村瀬薫 (2011-02-24 23:11:52)
愛なのだよ! 大事なことなので、敢えて言いました

kunai (2011-02-24 23:12:03)
これが愛の形なんだね・・・

村瀬薫 (2011-02-24 23:12:46)
ゆべゆべ、台詞少ないよぅ、十代のこと尊重してるのかなw

kunai (2011-02-24 23:14:00)
してます・・・・たぶん。セリフが少ないのは、ふじ君達にはあんまり聞き取れないのもあります。うひょー

kunai (2011-02-24 23:14:19)
大徳寺先生は遠慮しました。

村瀬薫 (2011-02-24 23:14:30)
うん  複雑になるから、いんじゃね?w

kunai (2011-02-24 23:14:47)
大徳寺さんを見たい場合は、超融合の映画にて。

村瀬薫 (2011-02-24 23:15:19)
城之内もカイザーも出ないけど、こっちは出る不思議w

kunai (2011-02-24 23:16:08)
怒りの決闘を書いていた時は上映がまだだったのですが、ホントに城之内が出ないとは・・・


kunai (2011-02-24 23:16:28)
そういうわけでたぶん気が付いていない人が多そうですが、途中の城之内のセリフが加えられております。

kunai (2011-02-24 23:16:38)
あ、「怒りの決闘」で。

kunai (2011-02-24 23:16:44)
どこだったかな・・・

村瀬薫 (2011-02-24 23:16:47)
あ、読んだよw

kunai (2011-02-24 23:17:28)
6話で、城之内が作戦を3つ立てる所でした。

村瀬薫 (2011-02-24 23:17:32)
ボブへの逆転の布石を考えるシーン、その2

kunai (2011-02-24 23:17:44)
おおおっ、そこです!

村瀬薫 (2011-02-24 23:18:04)
これ、あったっけかw とは少し思ってましたw

村瀬薫 (2011-02-24 23:18:16)
公開前じゃね?的な

kunai (2011-02-24 23:18:28)
超融合を見た後、ノー告知でこっそり。。

村瀬薫 (2011-02-24 23:18:33)
なるなるw

kunai (2011-02-24 23:18:55)
逆に超融合で登場して魔宮の賄賂使って欲しかったw

kunai (2011-02-24 23:19:21)
「オラァ! 魔宮の賄賂! おめーのシンワールドを無効にするぜ!」

kunai (2011-02-24 23:19:32)
パラ「!?」

村瀬薫 (2011-02-24 23:19:41)
ww  ガチ城之内w

村瀬薫 (2011-02-24 23:20:06)
「オラァ!  エフェクト・ヴェーラー! お前のオネストは戻れないぜ!」

村瀬薫 (2011-02-24 23:20:13)
ボブ「!?」

kunai (2011-02-24 23:20:36)
吹いてしまった・・・・くやしい

kunai (2011-02-24 23:20:55)
チューナーモンスターも問答無用で使う城之内

村瀬薫 (2011-02-24 23:21:07)
シンクロヒューマンですからw

kunai (2011-02-24 23:21:37)
覚えられてる・・・!?w 自分でもなんであんなネタを出したのか分かりません

kunai (2011-02-24 23:22:34)
なんかさりげなく真面目に修正すると、ハルモクが終わったらシンクロ召喚したいです。

kunai (2011-02-24 23:22:46)
・・・・っと思っていた矢先にエクシーズ召喚!

村瀬薫 (2011-02-24 23:22:51)
城怒の執筆について、ここで触れておきますかw  どんな感じで書こうと思いました?w  時期的にキミワラの結構すぐ後ですよね

kunai (2011-02-24 23:23:17)
ネタはなぜかメモっていたので、

kunai (2011-02-24 23:23:37)
キミワラの終盤で書こうと思い、用意しておきました。

村瀬薫 (2011-02-24 23:23:50)
なるほど  温めてた素材だったんですねw

kunai (2011-02-24 23:24:12)
ネタだけで言えば、パラサイトを召喚して魚を釣り上げるとか、封印されていないエクゾディアとか。

村瀬薫 (2011-02-24 23:24:31)
単独で拾えなくもないネタですねw

村瀬薫 (2011-02-24 23:24:40)
ブログで書かれかねないネタだw

kunai (2011-02-24 23:25:17)
城之内というのも、ノリで決定しました。パラサイトがあったのでそれを持っている城之内がベストだ!というのもあったかも

kunai (2011-02-24 23:25:41)
タイトルはブログでも書いたとおり、「ランボー 怒りの決闘」のパロディ。

村瀬薫 (2011-02-24 23:25:51)
全体的に、大体ノリと勢い、ですよね

kunai (2011-02-24 23:26:15)
怒りの脱出だった、ごちゃまぜになってる!

村瀬薫 (2011-02-24 23:26:19)
執筆で意外と難しかったなーとか苦労したとことかありました?

kunai (2011-02-24 23:26:42)
怒りの決闘については・・・・なかったと思います。

村瀬薫 (2011-02-24 23:26:49)
ないのかいw

kunai (2011-02-24 23:26:57)
本当に全身を使ってノリだけで進ませた感じです。

kunai (2011-02-24 23:27:22)
これこそ真の意味でハートだけなのかも知れません。質はともかく。

村瀬薫 (2011-02-24 23:28:00)
でも、人気投票の結果、見る限り、普通に好評っぽいですねw

kunai (2011-02-24 23:28:49)
いやぁ、ありがたい事です。ギャグに関しては、プロたんさんとあっぷるぱいさんへの挑戦もありました。

kunai (2011-02-24 23:29:13)
続編にして質を上げればもう少しがんばれる・・・・か!?

村瀬薫 (2011-02-24 23:29:24)
ある種、二人以上に、荒唐無稽さが上手く作用したのかもしれんw

村瀬薫 (2011-02-24 23:30:06)
二人はキャラ中心だけど、城怒はネタ中心のメリットをうまくいかしたのかもしれんw

kunai (2011-02-24 23:30:39)
あれは確かに完全にネタが中心ですね・・・・。ネタあってこそな部分!

村瀬薫 (2011-02-24 23:30:49)
いろんなものを詰め込める辺りとか、何が起こるか分からない玉手箱的なお楽しみというか

村瀬薫 (2011-02-24 23:31:04)
4コマやら1ページ漫画にノリが近いんですよね

kunai (2011-02-24 23:31:24)
掃除機、ジャンケンマンも友人にてきとーに言ったオリカから始まりました。

kunai (2011-02-24 23:31:44)
ブログに乗せているしょーもないカードは基本、そこで出来上がったものです。

kunai (2011-02-24 23:31:51)
・・・阪神ファンとか。

村瀬薫 (2011-02-24 23:32:24)
まぁあれの中の選りすぐりをお話の中で盛り上げたり、突っ込ませた感じですね

kunai (2011-02-24 23:32:56)
そんな感じです。そういうわけで怒りの決闘はネタがなければ何にも出来ません・・・。

kunai (2011-02-24 23:33:07)
でもネタさえあれば書ける、そんな感じに仕上がってくれました。

村瀬薫 (2011-02-24 23:33:30)
次回は、遊戯かバクラがはじける……のかもw

村瀬薫 (2011-02-24 23:33:43)
誰か書くのかなw

kunai (2011-02-24 23:34:09)
まだ漠然としていますが、もし本当に続編になるのなら・・・

kunai (2011-02-24 23:34:32)
喜怒哀楽シリーズにしようと思います。最初はただのランボーのパロディでしたが!

村瀬薫 (2011-02-24 23:35:04)
ふむふむ  まぁネタのストック挙がったころにでも楽しみにしときますw

kunai (2011-02-24 23:35:24)
いつになるかは分からないぜ。・・・ホントに、ネタが出来れば・・・・なので

村瀬薫 (2011-02-24 23:36:33)
ネタ云々に関しては、ここは面白いの直感を信じきって走り抜けるしかない、と感想掲示板でも書いた通りな気もします  なかなか上手くやるのは難しいジャンルなのかも

村瀬薫 (2011-02-24 23:36:45)
キーワードは勢いとノリとしか言えんw

kunai (2011-02-24 23:37:15)
・・・だと思います。こりゃあ大変だ

村瀬薫 (2011-02-24 23:38:10)
大体、なんだかんだ一通り辿ったのかなぁ、ちょっと立ち戻った話題でもいいですか?


kunai (2011-02-24 23:38:34)
どうぞ!

村瀬薫 (2011-02-24 23:38:56)
キャラの作成について

kunai (2011-02-24 23:39:10)
ついて!

村瀬薫 (2011-02-24 23:39:51)
実在の人物から作るとかありますが、何か難しいところとか、やり方とかありますか?

村瀬薫 (2011-02-24 23:40:33)
どこから辿るとやりやすいのかなーとか

kunai (2011-02-24 23:41:19)
ふぬぬ・・・。なんでしょう、さっきもあった通り、私は女性の悪い所が目に付きやすいです。

kunai (2011-02-24 23:41:28)
もちろん、尊敬出来る人も多くいらっしゃいますが・・・・。

村瀬薫 (2011-02-24 23:41:33)
ふむふむ

kunai (2011-02-24 23:42:05)
さっきと同じ事を言いますが、「それはちょっと違うんじゃないかな?」と思うところを、ちゃんと自分の感情として思っておく、みたいな。

kunai (2011-02-24 23:42:25)
何も付き合ったりする必要はなくて、それこそ電車で見かける人でも全然いいと思います。

kunai (2011-02-24 23:43:00)
良い所も悪い所も見るようにすればいいんじゃないかな・・・みたいな?

村瀬薫 (2011-02-24 23:43:04)
まぁ違和感=特徴でもありますからね  

村瀬薫 (2011-02-24 23:43:17)
あと想像の余地というのもありますしね

kunai (2011-02-24 23:43:27)
うんうん、そう思います。

村瀬薫 (2011-02-24 23:44:25)
キャラという漠然としたものから辿るよりも、そうして実在のよく見るなんとなく気になる人、くらいでも想像をめぐらせて、人物に肉付けできるのかもしれません

村瀬薫 (2011-02-24 23:45:36)
なんというか、類型は骨格や稼動部分から肉付けする感じなのですが、実像からだと最初からあったものの内部構造を想像していく感じなのかな

村瀬薫 (2011-02-24 23:46:02)
ここがこうなって、こうなってるのかなー みたいな

kunai (2011-02-24 23:46:35)
私はそう思います。パーツを入れ替える、ということも原作HPさんチャットで話したと思いますます。

kunai (2011-02-24 23:47:09)
思考タイプを持たせる、とか

kunai (2011-02-24 23:47:52)
カード関係で言うならばカードはあれば使うタイプ、温存するタイプ、などなど。

kunai (2011-02-24 23:48:46)
身近なもので言えば、野良猫がいたらさわりに行くタイプ、汚いと見もしないタイプ、とか。

村瀬薫 (2011-02-24 23:49:01)
なるほど  そこから枝分かれして、派生って感じでも分かっていくでしょうしね

kunai (2011-02-24 23:49:33)
そこまでまた便利な言葉、感覚(?)なのですが、それでしっくり来た人物になっていく・・・と思います。

村瀬薫 (2011-02-24 23:49:34)
まぁ案外 そういう人だからこうする  こうするからそういう人  のどちらでも、いつの間にかキャラ補完してるものなのかもしれません

村瀬薫 (2011-02-24 23:50:10)
実在って1度やったきりなので、そういう意味ではまたやってみたいなぁ

村瀬薫 (2011-02-24 23:50:59)
私のやり方にもあっていそうなので、今度挑戦してみるかもしれません

kunai (2011-02-24 23:51:07)
おおおおおっ。

村瀬薫 (2011-02-24 23:51:52)
私は既にあるものからキャラを掘り下げて描写していくのが得意云々って話カダール後書きであったとおりに、キャラもそういうやり方してみてもいいかなーと思って

kunai (2011-02-24 23:52:14)
その時に何かこう、感じた事がありましたらぜひぜひ。

村瀬薫 (2011-02-24 23:52:39)
うぃw  とはいえ、これからどうなるかは分からんがw

kunai (2011-02-24 23:53:02)
あ、まぁ当たり前の事と言えば当たり前なんですが

kunai (2011-02-24 23:53:22)
実在の人でもキャラにならない人(失礼!)は当然いらっしゃります。

kunai (2011-02-24 23:54:02)
イメージ? インスピレーション? で、キャラになる人をこれから探す、ような感じが一番いいかもと思います。

村瀬薫 (2011-02-24 23:54:31)
その辺の選別は興味あるかもなぁ  キャラにしやすい、しにくいの差とかって何でしょうか? これから思い浮かべる作りたいキャライメージに近い人でいいのかなぁ

kunai (2011-02-24 23:55:06)
うーぬぬぅ、その場合もありますし、本当に人を見てこんなキャラだ!って思うもあります。

kunai (2011-02-24 23:55:23)
ハピフラの紅ちゃんとかはそれが一番強くて、モデルになった人を見ればおそらく「あ、これは分かる」と思ってくれる人が多い・・・・はず。

kunai (2011-02-24 23:55:32)
と言っても確認させようがないですが!

村瀬薫 (2011-02-24 23:55:37)
興味深いが、確認できねえw

村瀬薫 (2011-02-24 23:56:01)
でも、それなら確かにリアルにはなりそうですねぇ、ふむふむ

村瀬薫 (2011-02-24 23:56:24)
逆にキャラを発展させる上で、やらないようにというか、気をつけていることとかありますか?

kunai (2011-02-24 23:57:14)
やらないようにしていること・・・・。メインキャラには、出来るだけ嫌われる要素を入れていない事かなと思います。

kunai (2011-02-24 23:57:30)
これはあくまでもハピフラという作品のスタンスなので、別作品を書けばまた変わると思います。

村瀬薫 (2011-02-24 23:57:55)
でも、結構短所を生かす作品ってのは、上級者向けなところはありますねぇ

村瀬薫 (2011-02-24 23:58:17)
長所ならそのまま作品の面白さにつながりやすいのですが

村瀬薫 (2011-02-24 23:58:37)
短所だとそれを面白さにつなげるには、キャラ愛か共感やテーマにつなげないといけない

村瀬薫 (2011-02-24 23:58:54)
結構難しくて、ある種文学的な取り組みになっちゃいますね

kunai (2011-02-24 23:59:05)
ふむふむ・・・。

kunai (2011-02-24 23:59:46)
さっきもシンクロしたい!とちょこっと触れていましたが、


kunai (2011-02-25 00:00:25)
自分の方向性というか、やり方を広げたいなーという事で別作品を考えたいとも思っていたりします。

kunai (2011-02-25 00:00:56)
それこそハピフラハウスは新作が始まったらその●●ハウスにするくらいの、自分にとっての看板?みたいな。

村瀬薫 (2011-02-25 00:01:14)
おおう  意欲的な試みでございます

kunai (2011-02-25 00:01:37)
それを書いている時、書き終わった時はまた私の別のやり方を言えるんじゃないかなぁ・・・・っとか

村瀬薫 (2011-02-25 00:01:59)
確かにそうですねぇ  踏み出さないと、数重ねないと言えないことは多そうです

村瀬薫 (2011-02-25 00:02:14)
ましてkunaiさんは実際に経験して、いろいろ感じてから  のタイプですからねぇ

kunai (2011-02-25 00:02:32)
体験するぞー

村瀬薫 (2011-02-25 00:02:39)
そういう意味では、次の取り組みもガンガン応援したいものです

村瀬薫 (2011-02-25 00:03:03)
私も部屋で充電しすぎたから、そろそろ何かに還元しないとw

kunai (2011-02-25 00:03:15)
放電タイム!

村瀬薫 (2011-02-25 00:03:46)
いろいろ吸いすぎて、どっから実践していいんだか、分からんぞw

kunai (2011-02-25 00:04:06)
まずは歯を磨きます。

村瀬薫 (2011-02-25 00:04:31)
服をぬぎます

kunai (2011-02-25 00:04:40)
回ります。

村瀬薫 (2011-02-25 00:04:53)
オネストを召喚します

kunai (2011-02-25 00:05:08)
正直言って、実は嘘です

kunai (2011-02-25 00:05:19)
ということで、そんなこんなでございました。

村瀬薫 (2011-02-25 00:05:25)
そんなこんなですw

村瀬薫 (2011-02-25 00:06:13)
話題的にどうだろう   敢えて個別キャラ掘り下げをやってないところもありますが、そうだなぁ、今しか聞けないことといえば、なんだろうか

kunai (2011-02-25 00:06:50)
なんでしょう。っというか私が何かブログで色々やっちゃってるのもあってネタ探しが大変でしょう。

kunai (2011-02-25 00:06:55)
同情するぜぐへへ

村瀬薫 (2011-02-25 00:07:06)
wwバクラみたいな、嫌味な同情っぽいw

kunai (2011-02-25 00:07:20)
ふぁるこーーーん

kunai (2011-02-25 00:07:37)
何がいいかな・・・

村瀬薫 (2011-02-25 00:07:46)
敢えて妙な問い方すると、kunaiさんが好きな作品ってどんなものでしょうか?

kunai (2011-02-25 00:08:03)
作品名? 傾向?

村瀬薫 (2011-02-25 00:08:09)
意外とこれが見えない気がするような、しないような

村瀬薫 (2011-02-25 00:08:58)
でも、傾向でなくて、フィールで選んでるから、よく分類してないぜ! と言われると、それで終わってしまう!w

kunai (2011-02-25 00:09:32)
いやぁ、その通りかも・・・w

kunai (2011-02-25 00:09:51)
何でしょう、自分にとって気持ちが伝わる作品は全て好きです。

村瀬薫 (2011-02-25 00:10:02)
強いて言えば、キャラ立ちしている作品に、ニヤニヤしている感じもします

kunai (2011-02-25 00:10:17)
うほっ・・・

村瀬薫 (2011-02-25 00:10:40)
ですねえ  私の作品もどっちかの傾向について、興奮した感じが寄せられた感想が多かった気がします

kunai (2011-02-25 00:11:36)
なんというかキャラだとこいつ好きだなぁ、と思える所が大事で、お話もやっぱり気持ちに来るものが私を呼びます。

村瀬薫 (2011-02-25 00:12:08)
なるなる  その辺はkunaiさんの作品と通じるものがあるからってとこなのかもしれません

kunai (2011-02-25 00:13:02)
あったと思います。作者の熱いアレが伝わりました。

kunai (2011-02-25 00:13:12)
えろくはないです。

村瀬薫 (2011-02-25 00:13:30)
kunaiさんはキャラ中心の作風ですものねぇ  

村瀬薫 (2011-02-25 00:13:49)
うん  段々見えてきたw

kunai (2011-02-25 00:14:39)
動くのは人と心! キミと響きあうRPG。

村瀬薫 (2011-02-25 00:14:47)
テラテイルズw     明日のために、遅くとも30分で切り上げますが、何か取り上げておきたいこととかありましたら、どぞw

kunai (2011-02-25 00:15:15)
ふーむむ、何かあるかなぁ、ネタ考えれば良かった!

村瀬薫 (2011-02-25 00:15:51)
ネタ特にないなら、私が適当に振ろうかなぁw


kunai (2011-02-25 00:15:59)
お願いします!

kunai (2011-02-25 00:16:11)
(その間に、てきとーに済む話題を考えておきます)

村瀬薫 (2011-02-25 00:16:25)
原作キャラをなんだかんだで、kunaiさん、それなりに取り上げてますよね

kunai (2011-02-25 00:16:40)
ボブさんとか、吉森教授?

村瀬薫 (2011-02-25 00:16:44)
結構イキイキしてるなーとも思って、読んでるのですが

村瀬薫 (2011-02-25 00:17:01)
万条目さんとか、十代さんと言うべきかw

kunai (2011-02-25 00:17:12)
おおう、そっちでしたか!

村瀬薫 (2011-02-25 00:17:30)
あの辺って、いろいろ見返しながら書いてたりしますか?

kunai (2011-02-25 00:18:01)
書いています。

村瀬薫 (2011-02-25 00:18:25)
なるなる   私も原作キャラあれこれ扱ったけど、いっつも見返しながら、案とか台詞考えたりしてました

村瀬薫 (2011-02-25 00:18:35)
突っ込みすぎて、別モノになってたりしてるけどな!w

村瀬薫 (2011-02-25 00:18:52)
やっぱ浮かびますよね、動いている姿見てると

村瀬薫 (2011-02-25 00:19:01)
あとカードとかもあったなぁ、とかありますし

kunai (2011-02-25 00:19:20)
浮かびます! でもセリフにちょっと不安を感じる事はあります。キャラを守れているかなぁ、とか。

kunai (2011-02-25 00:19:54)
いちおう、ハピフラシリーズはGXも軸になっているのでその辺の矛盾は感じさせたkunaiと思っていました。

村瀬薫 (2011-02-25 00:19:57)
キャラの声で脳内再生とか私はそれなりにしてますけどねぇ  それで違和感なければ……、を辿ったりします

村瀬薫 (2011-02-25 00:20:40)
なんかそのさせたkunaiネタで標語作らせたいw

kunai (2011-02-25 00:20:57)
よってアニメGXキャラは決して壊さぬよう、気を使っています。うへえへ

kunai (2011-02-25 00:21:45)
ハピフラがもし全く関係ないなら、別に良いんじゃないかなーと。話として繋げている以上は、リスペクト大事。だと思ってます。

村瀬薫 (2011-02-25 00:21:45)
kunaiさんなりにイメージ壊さないための、気遣い方のコツやら一番やってることって何ですか?  

村瀬薫 (2011-02-25 00:22:12)
まぁこれもよく見て、違和感ないように、しっくりやることが大事になりそうな感じではありますが

kunai (2011-02-25 00:22:28)
今ムリャセさんが言った事のままですが、キャラ声での再生はやります。

kunai (2011-02-25 00:23:03)
あと、作品をよく見る・・・とか。

村瀬薫 (2011-02-25 00:23:30)
結局原点はそこですし、そこからつなげれば、やっぱ繋がりますからねぇ

村瀬薫 (2011-02-25 00:24:09)
むしろ私としては、素材を生かすことに徹することができる分、ある意味オリジナルよりも楽なところがあります  カダール然り、うちのGXキャラ然り

kunai (2011-02-25 00:24:46)
おおう!

kunai (2011-02-25 00:24:59)
いやでも、そこは十分な強みだと思いますぜ。

kunai (2011-02-25 00:25:10)
なんか取ってつけたようで怪しいかもですが、

kunai (2011-02-25 00:26:02)
私を含めて多くの方々がムリャセさんの書くコブラさんなりシュガー砂糖先生なり共感というか、すげえ!って思った点ですしね。

kunai (2011-02-25 00:26:39)
そして再び掘り返せば、クロノス先生のそれが見たかったという!

村瀬薫 (2011-02-25 00:26:44)
あの辺はいきなりクライマックスな部分でしたねえw  

村瀬薫 (2011-02-25 00:27:41)
クロノスさん、追加は決定してて、デュエルも1つ決まってるおw  掘り下げは濃くはないかもしれないけど、そのキャラらしさは出るかもしれんw

村瀬薫 (2011-02-25 00:27:51)
デュエル部分はもう出来上がってたり

kunai (2011-02-25 00:28:03)
おおっ! もしかして新情報

村瀬薫 (2011-02-25 00:28:15)
うんw  リライトのちょっとしたネタバレ

村瀬薫 (2011-02-25 00:28:29)
後付追加エピソードだお

kunai (2011-02-25 00:29:09)
分かった、歯車街を連発してガジェルドラゴンを連発するんだ!

kunai (2011-02-25 00:29:19)
そしてマシンナーズ・フォートレスを!

村瀬薫 (2011-02-25 00:29:22)
なんという正しい使い方w

村瀬薫 (2011-02-25 00:29:37)
マシンナーズガジェとか本編の面影がねえw

kunai (2011-02-25 00:29:52)
これが歯車街の本来の使い方ナノーネ

村瀬薫 (2011-02-25 00:30:05)
身も蓋もなさすぎるww

村瀬薫 (2011-02-25 00:30:13)
ある意味、開き直りw

kunai (2011-02-25 00:30:36)
そういうわけでクロノス先生、楽しみです。ギアタウンの準備はおっけ~かー!

村瀬薫 (2011-02-25 00:31:23)
お ギアタウン発動してる  おkだなw

kunai (2011-02-25 00:31:33)
キタ━━━(゚∀゚)━━━!

村瀬薫 (2011-02-25 00:31:54)
というか、よく見たら、ギアタウン無茶苦茶キーカードだw

kunai (2011-02-25 00:32:34)
今日の最強カードは歯車街!

村瀬薫 (2011-02-25 00:32:43)
普通にそうやって紹介できるレベルw

kunai (2011-02-25 00:32:49)
サイクロンで破壊して、ガジェルドラゴンを特殊召喚だ!

村瀬薫 (2011-02-25 00:33:24)
てなわけで、さすがに勧めますw

村瀬薫 (2011-02-25 00:33:33)
進めますw  いろいろ頑張らねばw

kunai (2011-02-25 00:33:49)
いえす!

村瀬薫 (2011-02-25 00:34:10)
てなわけで、最後なんか私の宣伝になってるが、話題何かありますかい?w

kunai (2011-02-25 00:34:30)
うーん

kunai (2011-02-25 00:34:32)
ない!

村瀬薫 (2011-02-25 00:34:36)
おkw

村瀬薫 (2011-02-25 00:34:57)
ということで、にっくき現実さんのお陰でここまでです

村瀬薫 (2011-02-25 00:35:10)
今日のゲストはkunaiさんでした

kunai (2011-02-25 00:35:14)
でしたー。

村瀬薫 (2011-02-25 00:35:22)
熱い夜をありがとうございました~

kunai (2011-02-25 00:35:28)
ました~

村瀬薫 (2011-02-25 00:35:34)
〆切




まとめ&所感

○今回はかなり言語化しにくいコツが多い回だと思います。
 kunaiさんがそういった気持ちで書いている感覚を、
 ひたすら考え方の方向性として、文字に落とす回でした。

○そういう意味では、ボクボクでkunaiさん三次創作をしていなければ、
 本当に言及の甘い回になったかもしれない危うい回だったりします。
 幸い、逆にそこを超えて、ものすごく濃い回になったと思います。

○kunaiさんのキャラを追うやり方の動き方を今回明かしたとしても、
 結局その動きを追う原動力は、キャラへの気持ちになります。
 愛でも、感情移入でも、興味でも、それらが強くなければ、
 kunaiさんのキャラのような実在感覚は生まれにくいと思います。
 やっぱり愛なのか!? やっぱり愛なのだ!

○ある種、私の個人的な好みの感覚が混じっている回です。
 私は技術云々は、少し上手いくらいだとあまり気に留まらないんです。
 むしろその人の意欲や気持ち、書く情熱を感じる作品を気にします。
 私とは次元が違っても、小説の文学賞の審査員の方々も、
 こういった感覚なのかもしれませんね。

○そういう意味では、自分も自分を込めた作品を書きたいなぁ。
 kunaiさんの作品の熱を通じて、そう思わされた回でした。


スポンサーサイト
23:37  |  村瀬の部屋  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●これが愛の表現

本文中に誤字がある、とこっそり伝えておきますぜ。
続きを読むを展開しなくても見えるトコロにある!

そういうわけで先日は有難う御座いました。
個人的にとてもタイミングの良い時期に出来て感謝でございます!
とまぁ私自身は見直す機会にもなって良かったのですが、他の方々の役に立てたのだろうか……!?

あと当日でもちょっと触れたとおり、もし次の機会があったら
違う方法で作っている自分を表現出来たらいいなぁと思っています。「感情で書く? あぁ、私にもそんな時期がありました」

怒りの決闘もそういう気持ちがあって「やろう!」と思ったんですが、結局はあれもネタに命を掛けた(?)感情的なものかも。
やっぱり違う方法、別の方向性として考えれば一番身近なのは過去のログログを漁って実戦するのが一番良さそうです。
kunai |  2011年02月26日(土) 15:58 |  URL |  【コメント編集】

●なんという失礼な誤字

 こりゃあ放っておくわけにはいかない誤字なので、速攻で直しておきました。やっぱりコピペだったことがバレバレです。これはあかん! ご指摘ありがとうございます。

 こちらこそ、先日は大変ありがとうございました。なんだかんだ、ログの中でも興奮している通り、いろいろ見直すいい機会になりました、私にとっても。

 新しいことに挑戦意欲満点なのは素晴らしいことです。kunaiさんの長所の残しつつ、技術まで手に入れたら、ハイクオリティなことこの上ないぜ! ……と言いつつ、ハルモクでの上手さにも最近はいろいろ感激してたりします。遊戯王無印アニメ最終回じゃないけど、書いている中の人の成長記録にも感動!みたいなw

 そんな新規挑戦の手引きに、こちらのログが役立ってくれれば幸いです。応援していまする。
村瀬薫 |  2011年02月26日(土) 17:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fiorism.blog53.fc2.com/tb.php/120-792aa38f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。