ショッピングカート
 砂上のエピタフ 
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.30 (Sun)

村瀬の部屋⑦ ゲスト:表さん 1/30(日) ログ

そんなわけで、ログを挙げてみます。

感想があれば、書き込みどうぞ!
これからの企画の参考にもします。

ここをもっと表さんに聞いてみたい!など、
あれば、書き込んでおけば、ゲストの表さんから、
あるいは私から返信が得られるかもしれません。

語ることはたくさんあるのですが、キャラや物語は、
感想掲示板でも様々触れる機会もありそうですし、
表さんの書く基本姿勢やら発想法を考える流れでした。
様々参考にしてみて下さい。

【More・・・】

1.作品紹介と知る人の少ない昔(18:59~19:25)
2.感想との適度な距離感(19:25~19:40)
3.応えるべきもの、応えたいもの(19:40~20:05)
4.どこまで先を見据えてますか?(20:05~20:33)
5.漫画的に視覚的に描写を追う(20:33~21:19)
6.題材の魅力を追求すること(21:19~21:54)
7.普遍的テーマに取り組むこと(21:54~22:29)
8.何を使って書いてる?(22:29~22:48)
※そういえば、原作HPの小説ページ数の基準は?
9.目次リンクと拍手のお悩み(22:48~23:00)
10.ティモー、月村浩一、シンの印象は?(23:00~23:23)
11.人気投票やきもき、今日を少し振り返る(23:23~23:49)
12.デュエルは適度なロマンと新鮮味(23:49~00:03)
まとめ&所感


村瀬薫 (2011-01-30 18:59:37)
入っておきます こんばんわ


表 (2011-01-30 19:00:08)
こんばんは~

村瀬薫 (2011-01-30 19:00:36)
こんばんわー てなわけで、意外と観戦者いないですが、時間ですな ぼちぼちやっていきましょう

表 (2011-01-30 19:00:49)
よろしゅうお願いします

村瀬薫 (2011-01-30 19:00:56)
お願いします~

村瀬薫 (2011-01-30 19:01:20)
さて、今回のゲストは表さんです

村瀬薫 (2011-01-30 19:02:17)
原作HPでは言わずと知れた小説で言えば、プロたんさんに続く古豪にして、不動の人気投票1位作家さんです

表 (2011-01-30 19:02:14)
発言書くオレンジなのね

村瀬薫 (2011-01-30 19:02:29)
ですねぇ これで相手の出方が伺えたりします

表 (2011-01-30 19:02:43)
逆に間をとりづらくもなりそうだw

村瀬薫 (2011-01-30 19:02:48)
オレンジになったら、ゴゴゴゴゴというエフェクトが相手に発生しますからw

村瀬薫 (2011-01-30 19:03:04)
別に私は適当に打ってもらってもあわせますぜw

表 (2011-01-30 19:03:10)
よろよろw

村瀬薫 (2011-01-30 19:03:55)
代表作はいずれも原作準拠、伝説の騎士の秘密、友情の決闘から始まり、

村瀬薫 (2011-01-30 19:04:35)
そこから絵空シリーズ、やさしい死神が始まって、絶大な人気を誇って、いまもなお絵空シリーズが続いております

表 (2011-01-30 19:04:43)
ピケルたんは原作準拠なのかと小一時間(ry

村瀬薫 (2011-01-30 19:05:00)
あれはちゃうけどw ついでに言えば、ひきくだも

表 (2011-01-30 19:05:18)
ピケルたんは代表作ではない…だと…!(ごごご

村瀬薫 (2011-01-30 19:05:35)
本編のスピンオフかと思われw

表 (2011-01-30 19:05:45)
ピケルたんマジ天使

村瀬薫 (2011-01-30 19:05:57)
双六さん何してはるんですか

表 (2011-01-30 19:06:03)
入院中です

村瀬薫 (2011-01-30 19:06:18)
w 早くヒーリングしてもらえるといいねw

表 (2011-01-30 19:06:41)
双六のピケルネタをここまで引きずることになるとは思わなかったェ…

村瀬薫 (2011-01-30 19:07:03)
悪ふざけで出したつもりが、思いのほか引っ張っていますしねぇw

表 (2011-01-30 19:07:27)
どうしてこうなっt(ry

村瀬薫 (2011-01-30 19:07:37)
いつから娘に面影重ねるまでいったのかと、小一時間(ry

村瀬薫 (2011-01-30 19:08:08)
さて、そんなことに小一時間費やしている場合じゃねえw

表 (2011-01-30 19:08:14)


村瀬薫 (2011-01-30 19:08:42)
にしても、長いですネェ  2003年からなら、もう8年間にもなるんですねぇ

表 (2011-01-30 19:09:03)
古参と言われたけど、まさにそうで

表 (2011-01-30 19:09:11)
ほぼ最初からいます…

表 (2011-01-30 19:09:28)
光の戦士さんとかキーダさん懐かしい…

村瀬薫 (2011-01-30 19:09:42)
ですよねぇ  本当にうちらの知らない時代の方々……

表 (2011-01-30 19:10:03)
つーか今の方たちは、いつ頃からいるのか

村瀬薫 (2011-01-30 19:10:32)
割とこのコーナーで地味に明らかになっていってますけど、意外と最近の人も多いですよ

表 (2011-01-30 19:10:53)
当時からいるのってもう、プロたんさんとマアトさんだけじゃね…

村瀬薫 (2011-01-30 19:10:59)
かもしれんw

村瀬薫 (2011-01-30 19:11:11)
マアトさんも最初からいたんですねw

表 (2011-01-30 19:11:25)
伝説の騎士の秘密時代から感想くれました

表 (2011-01-30 19:11:32)
だから編集長

村瀬薫 (2011-01-30 19:11:41)
なるほどw  そっちの歴史も長かったんですねw

表 (2011-01-30 19:11:48)
頭が上がらないェ…

村瀬薫 (2011-01-30 19:12:00)
マアト「表は儂が育てた」

表 (2011-01-30 19:12:06)
あってるw

村瀬薫 (2011-01-30 19:12:09)


表 (2011-01-30 19:12:19)
後は皇帝さんが、やさ死の始めからかなー

村瀬薫 (2011-01-30 19:12:29)
あちらも濃いですね~

村瀬薫 (2011-01-30 19:12:40)
熱心な感想が多いのも

村瀬薫 (2011-01-30 19:12:49)
表さん作品の特徴と言えるのかもw

表 (2011-01-30 19:12:59)
ありがたいことです

村瀬薫 (2011-01-30 19:13:25)
表さんのレスの返し方も丁寧だったり、熱っぽかったり、小粋だったり楽しんでいますw

表 (2011-01-30 19:13:39)
でも、やさ死は感想多かったけど、初期ニ作品はそんなに多くなかったで

村瀬薫 (2011-01-30 19:14:05)
閲覧者的な数もありそうですけどね

表 (2011-01-30 19:14:21)
マアトさんが感想くれて、後は同時連載してる作者さんがくれて

表 (2011-01-30 19:14:34)
稀に、あと一人くれるくらい

表 (2011-01-30 19:14:42)
…だった気がする

村瀬薫 (2011-01-30 19:15:08)
なるほど  今の時代に近いといえば、近い感じですね  というか、私の連載中がソレに近い感じの感想のもらい方だったのかな

表 (2011-01-30 19:15:34)
同時連載してる作者って言っても、一人か二人の時代ですがね

村瀬薫 (2011-01-30 19:16:05)
ですよねぇ  最近の5作品くらい同時更新とか、なんかデュエルだけじゃなく作者まで高速化してやがるぜ……w

表 (2011-01-30 19:16:28)
昔とは空気が全然違うわ…

表 (2011-01-30 19:16:48)
儂も歳をとったものよ……ゴホゴホ

村瀬薫 (2011-01-30 19:17:00)
漠然と空気と表現してますけど、端的に何が大きく違う感じがしますか?

表 (2011-01-30 19:17:19)
うーん……そうだなあ

表 (2011-01-30 19:17:28)
少し考えさせて!

村瀬薫 (2011-01-30 19:17:29)
8年経てばそりゃあ、歳もねぇw

村瀬薫 (2011-01-30 19:17:31)
うぃ

村瀬薫 (2011-01-30 19:17:46)
適当に打ちながら、後で思いついたらにしますか

表 (2011-01-30 19:18:06)
今の方が賑やかかな

表 (2011-01-30 19:18:21)
もっとひっそりやってた気がする

表 (2011-01-30 19:18:27)
感想掲示板とかなかったし

表 (2011-01-30 19:18:41)
掲示板一緒だったはず

村瀬薫 (2011-01-30 19:19:00)
なるほどねぇ  人も増えましたし 掲示板も分かれたんですね

村瀬薫 (2011-01-30 19:19:14)
賑やか  確かにいろんな人がいる感じはしますね

表 (2011-01-30 19:19:20)
分かれたとき、ちょっと戸惑った

村瀬薫 (2011-01-30 19:19:39)
向こうの掲示板見ると分かれなくても(ry

表 (2011-01-30 19:19:50)
おいやめろ

村瀬薫 (2011-01-30 19:19:59)
うわこんなじかんにだれ(ry

表 (2011-01-30 19:20:18)
この話題はどこですれば、っていうのも出て来た気がするw

村瀬薫 (2011-01-30 19:21:02)
ある意味、雑談しにくくなったところもあるのかもw  最近チャットの影響で、無理に感想交わす必要もなくなった感もありますしね

表 (2011-01-30 19:21:31)
まあでも、チャットに出るのは作者陣だけだからなあ……

表 (2011-01-30 19:22:08)
淘汰された結果なのかしら

村瀬薫 (2011-01-30 19:23:11)
そうかもしれません  というか、以前は誰かに感想あげるギブ&テイク的なところありましたけど、いまだとブログとかチャットでも見てることは伝えられますからね

表 (2011-01-30 19:23:47)
人数が少なかった分、ギブ&テイク的な空気は昔の方が強かったかも

村瀬薫 (2011-01-30 19:24:15)
ですね  少ない分、お互いを知ろうとするモチベーションが高かったのはありそうです

表 (2011-01-30 19:24:34)
「昔は良かった」って顧るジイサンみたいになってるw

村瀬薫 (2011-01-30 19:24:36)
いまだと自分と合いそうな人を選んで付き合うやり方もできますしねぇ

村瀬薫 (2011-01-30 19:24:57)
まぁ良し悪しじゃないかとw まぁこういう話題聞ける人も少ないですしw

表 (2011-01-30 19:25:19)
てら懐古厨w

村瀬薫 (2011-01-30 19:25:35)
辛気臭いから少し話題方向転換しちゃいますかw


表 (2011-01-30 19:25:42)
おk

村瀬薫 (2011-01-30 19:26:11)
でも、逆に表さん個人として、表さんの小説の書き方って、昔と比べて変わりましたか?

村瀬薫 (2011-01-30 19:26:43)
技法でも、意識してることでも 

表 (2011-01-30 19:26:32)
んー……

表 (2011-01-30 19:26:37)
無駄にボケなくなった

村瀬薫 (2011-01-30 19:26:55)
あー、前はセルフツッコミとか、地の文さんしてましたね

表 (2011-01-30 19:27:03)
やさ死の序盤までしてたんだけど

表 (2011-01-30 19:27:15)
あれは良くない、と淘汰しました

村瀬薫 (2011-01-30 19:27:22)
まぁ一般小説では見られないものですからね

表 (2011-01-30 19:27:27)
好きな人もいる気だったけど

表 (2011-01-30 19:27:39)
友情の決闘では、明らかに空気を壊してた

村瀬薫 (2011-01-30 19:28:09)
ふむ  そうですね  そこら辺は分かりやすい変更点な気がします

表 (2011-01-30 19:28:19)
敢えて修正せずに残してますけど

表 (2011-01-30 19:28:31)
ツッコミ面白いって言う人もいた気がするから

村瀬薫 (2011-01-30 19:28:42)
それはそれでまぁ、昔の名残りですしね  共感しやすいってのもありますからね

村瀬薫 (2011-01-30 19:29:05)
そんなに固くなって、昔感じたものまで洗練してなくしちゃうこともないと思いますし

表 (2011-01-30 19:29:26)
色々変えるとキリがないですからね

村瀬薫 (2011-01-30 19:29:35)
ですね  よりも未来のロードロード

表 (2011-01-30 19:29:52)
過去修正はやっても、見ない人も多いし

表 (2011-01-30 19:30:00)
最低限で良いのかな、と

村瀬薫 (2011-01-30 19:30:01)
リターン薄いですよね、うむw

村瀬薫 (2011-01-30 19:30:30)
意外と手間かかる割には、新しいのを生むことの方が全然生産的という罠

表 (2011-01-30 19:30:42)
読者に簡単に振り回されるのも良くない

表 (2011-01-30 19:30:55)
というのは、伝説の騎士時代の苦い思い出

村瀬薫 (2011-01-30 19:31:09)
ふぅむ  あまり突っ込むのもアレそうかな

表 (2011-01-30 19:31:19)
まあ軽く語ると

表 (2011-01-30 19:31:32)
イシズのキャラがおかしいって言われて

表 (2011-01-30 19:31:51)
こっちがドギマギして、相手にも嫌な思いをさせたことが

表 (2011-01-30 19:32:05)
開き直ることも大切だという

表 (2011-01-30 19:32:09)
教訓を得ました

村瀬薫 (2011-01-30 19:32:40)
説得しようとせずに、お互いの距離をちゃんと示すだけで終わらせるのも、大事ですなぁ……

表 (2011-01-30 19:33:07)
その教訓から生まれたものが「表ルール」

村瀬薫 (2011-01-30 19:33:25)
開き直りのクリア・マインド! だが、それがいい!w

表 (2011-01-30 19:33:36)
「表ルールだから仕方ないんです」と

表 (2011-01-30 19:33:49)
開き直ると、相手も負担を感じずに済む

村瀬薫 (2011-01-30 19:34:17)
分かり合えなくても、一緒にはいられるのですよ  悪いところがあったとしても、その上でお互いの良いところも見つけつつ、付き合うのも、大人な付き合い方です

表 (2011-01-30 19:34:37)
誰が上手いこと言えと(ry

村瀬薫 (2011-01-30 19:34:41)


表 (2011-01-30 19:34:58)
鋭い指摘の感想とかもあるけど

表 (2011-01-30 19:35:14)
作者が振り回されることを、感想書いた人も望んでるわけじゃない

村瀬薫 (2011-01-30 19:36:05)
ある意味、一番感想もらっている表さんだから言う感想との付き合い方コーナーですねぇw  確かにそうですね ただ感じたことを伝えたいだけが大きいですから

表 (2011-01-30 19:36:19)
ルールミスっても

表 (2011-01-30 19:36:31)
「表ルール」はこういう処理なのです(キリッ

表 (2011-01-30 19:36:47)
それはそれでどうなのかと思うけどw

村瀬薫 (2011-01-30 19:37:11)
まぁ相手が許せる範囲で、毅然としているのは、作者として普通のことかとw

表 (2011-01-30 19:37:24)
アニメとか原作も、基本的に修正しないしw

村瀬薫 (2011-01-30 19:37:50)
ですねw  非を認めた上で、突き通すんならよろしいのではないかとw

表 (2011-01-30 19:38:07)
やさ死のザボルグの効果処理ミスは

表 (2011-01-30 19:38:14)
我ながら致命的なんだけど

表 (2011-01-30 19:38:23)
修正方法が思いつかなかったw

村瀬薫 (2011-01-30 19:39:06)
「よく見ておけ……」 は、まぁあれ以外、修正のやり方ないです、ハイ  あそこが大きな起点ですし、裏絵空の一貫した根本を他に揺さぶるのは難しい

表 (2011-01-30 19:39:24)
CGIは、ああいう処理だったんだよ…! 実験もしたのにェ

村瀬薫 (2011-01-30 19:39:32)
w 

村瀬薫 (2011-01-30 19:40:18)
話段々雑談といえば、そうですけど、そのほか、あのセルフ突っ込みをなくした以外に、大きな意識している書き方の変更とかありますか?


表 (2011-01-30 19:40:45)
うーむ……

表 (2011-01-30 19:40:57)
良く分からんけど

表 (2011-01-30 19:41:15)
ある種のプレッシャーみたいなのが、やさ死の途中からあったから

表 (2011-01-30 19:41:21)
それが影響はしてるかも

村瀬薫 (2011-01-30 19:41:37)
ある種のプレッシャー??

表 (2011-01-30 19:41:49)
やさ死は感想が一気に増えたから

表 (2011-01-30 19:41:51)
びびった

村瀬薫 (2011-01-30 19:41:57)
ふむ

表 (2011-01-30 19:42:07)
沢山の人が、楽しみにして読んでいるという

表 (2011-01-30 19:42:14)
プレッシャーというか自負というか

村瀬薫 (2011-01-30 19:42:20)
まぁある種見えそうで見えないプレッシャーですねぇ 

表 (2011-01-30 19:42:35)
下手なものは書けないな、と

村瀬薫 (2011-01-30 19:42:38)
応えなければならないもの、応えたいものが出来ちゃったわけですね

表 (2011-01-30 19:43:14)
色んなところで言ってるけど、感想が少なければ違う結末だったはず>やさ死

村瀬薫 (2011-01-30 19:43:30)
もうちょいハードル下がってたんでしょうね

表 (2011-01-30 19:43:38)
絵空は死ぬはずだった

表 (2011-01-30 19:43:50)
やさ死で最後にするつもりだったし

村瀬薫 (2011-01-30 19:44:29)
みんながアップアップをコールしたから、それに応じて、ハードルの高いベストエンドに引っ張られた感じなんですね

表 (2011-01-30 19:44:46)
絵空を救う方法、考えてなかったし…

表 (2011-01-30 19:45:01)
必死こいて思いついて、軌道修正したんだぜ…

村瀬薫 (2011-01-30 19:45:49)
周りから見るとそうでもなくても、連載者本人はそういう見えざる軌道修正あるんですよねぇw

表 (2011-01-30 19:46:03)
ていうか遊戯王シリーズが、こんなに続くとは思わなかった

村瀬薫 (2011-01-30 19:46:22)
それも確かに誤算といえば、誤算w  

表 (2011-01-30 19:46:43)
最終回終了後に、「その後の話」として一本書くつもりだったんだZE

村瀬薫 (2011-01-30 19:46:52)
他との繋がりを曖昧にせざるを得ないw

表 (2011-01-30 19:47:05)
やさ死を書くときにイメージしたのは

表 (2011-01-30 19:47:26)
最終回後のエピソードを劇場版風に、という感じで

村瀬薫 (2011-01-30 19:47:35)
確かに劇場版っぽいかも

表 (2011-01-30 19:47:49)
映画にありがちな、ゲストヒロインが絵空だった

村瀬薫 (2011-01-30 19:48:26)
死神カードの立ち位置も、最終話後のありがちな立ち位置ですね

表 (2011-01-30 19:48:49)
ただ実は、やさ死のプロットを作り始めたのは、記憶編の終盤頃

村瀬薫 (2011-01-30 19:49:16)
根本的な動機は、アクナディンさんですものね

表 (2011-01-30 19:49:21)
この展開は、アクナディン救われずに終わりそうだなーと思って、

表 (2011-01-30 19:49:27)
フライング気味に書き始めた

表 (2011-01-30 19:49:44)
そうじゃないと、最終回後から大分経ちそうだったしw

村瀬薫 (2011-01-30 19:50:12)
あまり時間経つと、ちょっと反響も薄れちゃいますしね タイミング逃すというかw

表 (2011-01-30 19:50:27)
アニメの最終回後くらいを狙ったんじゃなかったかな

表 (2011-01-30 19:50:34)
良く覚えて無いけど

村瀬薫 (2011-01-30 19:50:42)
なるほど  なかなかいい狙い目です

表 (2011-01-30 19:51:23)
遊戯王への、今まで楽しませてもらったお礼的な感じで書くつもりだったんだけど

表 (2011-01-30 19:51:30)
どうしてこうなったし

村瀬薫 (2011-01-30 19:51:43)
ずっとお礼のターン!w

表 (2011-01-30 19:52:00)
BC3のイメージは、やさ死と違って

表 (2011-01-30 19:52:07)
続編アニメというイメージ

表 (2011-01-30 19:52:14)
だから長いw

村瀬薫 (2011-01-30 19:52:24)
ですね  もうすっかり続編の224話くらいのアニメですw

表 (2011-01-30 19:52:53)
あと何年かかかるぞ、これ…

村瀬薫 (2011-01-30 19:53:23)
今年で準々決勝終わるといいね!w

表 (2011-01-30 19:53:37)
終わるといいねwww

表 (2011-01-30 19:53:49)
ていうか終わらないとマズイわw

村瀬薫 (2011-01-30 19:54:08)


表 (2011-01-30 19:54:17)
まだ一回戦だけどな……

村瀬薫 (2011-01-30 19:54:28)
雫ェ……

表 (2011-01-30 19:54:43)
BC3はここからが本番だよ!

村瀬薫 (2011-01-30 19:55:25)
わー 楽しみにしてます!! あのヴァルドー戦やって、こう言わざるを得ないとか、どんだけハードルさんアップしてるんだ……

表 (2011-01-30 19:55:48)
ヴァルドー戦はやりすぎたw

村瀬薫 (2011-01-30 19:56:12)
だが、そこをセーブしないから、ハードルさんが安心してアップしていますw

表 (2011-01-30 19:56:31)
インフレしまくりんぐw でもラスボス戦はレベルは違うから

表 (2011-01-30 19:56:36)
何とかなるはず

村瀬薫 (2011-01-30 19:56:49)
ほほぅw  それはなかなかw

表 (2011-01-30 19:57:00)
レベル「が」違う、か

村瀬薫 (2011-01-30 19:57:15)
レベル的な意味ですな、文字通り

表 (2011-01-30 19:57:21)
ww

村瀬薫 (2011-01-30 19:57:27)
位階とも言えるのかw

表 (2011-01-30 19:57:36)
まあでも、恐れずハードルを上げるのも大切じゃないでしょうかね

村瀬薫 (2011-01-30 19:57:59)
ですねぇ  私も連載中に、その辺は方針転換してました

表 (2011-01-30 19:58:20)
挑戦する意識を持たないと、マンネリとかしてしまう

村瀬薫 (2011-01-30 19:58:28)
セーブして書くものでもないです 自分も面白くないですし

村瀬薫 (2011-01-30 19:58:46)
扱う題材にも失礼というか

村瀬薫 (2011-01-30 19:59:03)
チャンスを逃しているようなものですしね

表 (2011-01-30 19:59:19)
しかしまあ、最初の全体的なアウトラインがある程度しっかりしてないと

表 (2011-01-30 19:59:22)
破綻しそうw

村瀬薫 (2011-01-30 19:59:53)
うんw  そのギリギリラインうまく調整できるかどうかが、完成度ですw 後付で前世からの恋人と超融合したりしてもいいんだけどw

表 (2011-01-30 20:00:12)
後付けでも、あんまり不自然に見えなければ

表 (2011-01-30 20:00:16)
おk

表 (2011-01-30 20:00:35)
多少不自然でも面白ければ、それでも可w

村瀬薫 (2011-01-30 20:00:37)
後付でも、まぁ作者は一番流れを知ってるわけですし、ある程度、流れを踏まえたものになりますからね

表 (2011-01-30 20:00:48)
ヴァルドーとか実はそうで

表 (2011-01-30 20:01:06)
「心のゆくえ」を投稿するギリギリで

表 (2011-01-30 20:01:22)
路線変更したw 最初はガオさんの側近扱いだった

表 (2011-01-30 20:01:35)
リシドポジション

村瀬薫 (2011-01-30 20:01:46)
なるほどw  

村瀬薫 (2011-01-30 20:02:14)
面白くなる方向性考え付いたら、思い切って変更するのも挑戦です

表 (2011-01-30 20:02:36)
当時、結構迷ったけど、変えて正解でした

表 (2011-01-30 20:02:49)
四年越しになったけどw

村瀬薫 (2011-01-30 20:03:00)
その辺のフロンティアスピリットが、第3回BC大会を支えている気がします

表 (2011-01-30 20:03:14)
ありw

村瀬薫 (2011-01-30 20:03:25)
作者も読者もいい意味で飽きないように、ギリギリで攻防してるのがいいのですよw

表 (2011-01-30 20:03:34)
使うデッキ案も変遷してて

表 (2011-01-30 20:03:46)
最初は「創世神」の超重量級デッキ

村瀬薫 (2011-01-30 20:03:53)
雫……

表 (2011-01-30 20:04:01)
第2案は、月村のコピーデッキw

表 (2011-01-30 20:04:14)
最終案は、OCGで出て来たライトロードです

村瀬薫 (2011-01-30 20:04:32)
結果的には、これも上手く転んだ感じですね

表 (2011-01-30 20:04:48)
2案では、天恵に「父親越え」をさせる予定だったんですよ

村瀬薫 (2011-01-30 20:05:06)
表父さんマジ厳しいっすw

表 (2011-01-30 20:05:28)
少し話題変わるかもだけど、OCGのカードプールが変化するのは重要だと思います


村瀬薫 (2011-01-30 20:05:36)
ふむ

表 (2011-01-30 20:05:39)
新カードも多少使いたいから

表 (2011-01-30 20:05:48)
あんまり先のデュエルプロットまでは作らない

村瀬薫 (2011-01-30 20:06:13)
そうですね  その方が目新しさとかも利用できますし

表 (2011-01-30 20:06:17)
ただ、ギリギリで作っても深みが足りないし

表 (2011-01-30 20:06:24)
ルールミスが見つかったりもするから

表 (2011-01-30 20:06:38)
2つ先のデュエル、くらいまでを作っておく目安にしておきます

表 (2011-01-30 20:06:49)
しています、か

村瀬薫 (2011-01-30 20:06:56)
なるほど  結構面白い目安だと思います

表 (2011-01-30 20:07:19)
ヴァルドー戦を始める前に、次のデュエルまでは作ってありました

村瀬薫 (2011-01-30 20:07:36)
ふむふむ 

村瀬薫 (2011-01-30 20:08:10)
少し話はズレますけど、表さんだとどれくらい先までプロット練ってるか、皆さん気にしてそうですけど、どうなのでしょう?

表 (2011-01-30 20:08:28)
ストーリーの?

村瀬薫 (2011-01-30 20:08:30)
そのプロットもどんな感じに保存しているか、とか

村瀬薫 (2011-01-30 20:08:46)
そうですね  まぁデュエルの漠然とした展開も含んでいるでしょうけど

表 (2011-01-30 20:08:43)
サブタイトル案は、すでに全部あります

村瀬薫 (2011-01-30 20:08:48)
!!

表 (2011-01-30 20:08:56)
結構初期からあるかと

村瀬薫 (2011-01-30 20:09:30)
なるほどねぇ  あのサブタイトルを全話つけたら、そりゃあ大体頭の中整理されちゃいますよねぇ

表 (2011-01-30 20:09:55)
それで、「やさしい死神」を100話目に持ってくるはずだったんですが

表 (2011-01-30 20:09:58)
計算が狂った

表 (2011-01-30 20:10:20)
予選は計算どおりだったんだけど……

表 (2011-01-30 20:10:39)
エマルフ戦とヴァルドー戦は、想定より長くなった

村瀬薫 (2011-01-30 20:11:08)
ヴァルドーはともかく(やりすぎた)として、エマルフも確かに思ったより魅力的で濃くなった感じなのかな

表 (2011-01-30 20:11:22)
エマルフ戦は冗長だったと思ってます

村瀬薫 (2011-01-30 20:11:26)
でも、100話やって、それだけの誤差っていうのもすごいですねぇ

表 (2011-01-30 20:11:32)
作者的には失敗だったかな、と

村瀬薫 (2011-01-30 20:11:37)
ふむ

表 (2011-01-30 20:11:44)
過去編が長すぎて

表 (2011-01-30 20:12:03)
過去のデュエル大会とかまでやったのは、魔が差した感がある

村瀬薫 (2011-01-30 20:12:54)
なるほどねぇ  説得感はそのとき増しても、大きく見ればテンポ阻害なのかもしれません

表 (2011-01-30 20:13:11)
エマルフの“絶望”は一番漠然としてて

表 (2011-01-30 20:13:27)
短くまとめられなかった、というのは作者の未熟さ故です

村瀬薫 (2011-01-30 20:13:43)
読み返しましたけど、ちょっと本人もまとめかねている感じもあって、引きずられたのかもしれませんね

村瀬薫 (2011-01-30 20:13:50)
本人=エマルフ

表 (2011-01-30 20:14:13)
欧州四天王最後の一人だから、ちょっと身構えすぎたのかも知れないw

村瀬薫 (2011-01-30 20:14:34)
他がみんなかませだったから、花持たせないと!は働いてそうですw

村瀬薫 (2011-01-30 20:14:55)
12歳の天才少年は、作者さえビビらせたのかw

表 (2011-01-30 20:14:55)
エマルフはティモーと違って、“絶望”が伝わりにくいキャラだった

表 (2011-01-30 20:15:08)
でも、元々そういうコンセプトのキャラで

表 (2011-01-30 20:15:53)
ティモーが「持たざる者」であるのに対し、エマルフ編では「才能を持つ者の絶望」を描きたかった

村瀬薫 (2011-01-30 20:16:11)
なるほど

表 (2011-01-30 20:16:26)
社会学用語で何かあった気がするんだが、忘れたェ…

村瀬薫 (2011-01-30 20:16:35)
ェ……

村瀬薫 (2011-01-30 20:16:41)
私も分からんw

表 (2011-01-30 20:17:03)
自殺論とかで、何かそれっぽいのがあったようななかったようなw

村瀬薫 (2011-01-30 20:17:35)
サブタイトル全部決めるくらいに練るとして、他にあらすじとかもメモしてるんですか?

表 (2011-01-30 20:17:45)
あらすじは頭の中w

村瀬薫 (2011-01-30 20:18:06)
なん……だと……w  タイトルだけは確実に決めてる感じ?

表 (2011-01-30 20:18:15)
いや、かなり変更はされます

表 (2011-01-30 20:18:29)
やさ死も、最初にサブタイトルを決めたけど

表 (2011-01-30 20:18:38)
最初は20章くらいで終わるつもりだった

表 (2011-01-30 20:19:10)
でも、詰め込みすぎに気付いて、52章にするつもりだったけど

表 (2011-01-30 20:19:21)
気が付いたら54章で失敗したェ

村瀬薫 (2011-01-30 20:19:28)
なるほどw

村瀬薫 (2011-01-30 20:19:37)
でも、タイトルを決める時点で、それなりにほとんどコンセプトは見えてそうですけどね

表 (2011-01-30 20:19:46)
52だと、ジャンプの一年間とかじゃなかったかな

村瀬薫 (2011-01-30 20:19:58)
だいたい合ってるw 

表 (2011-01-30 20:20:07)
まあそうですかねー>コンセプト

村瀬薫 (2011-01-30 20:20:41)
頭の中では、ほぼ無意識に、あらすじ的なものが、ピケルたんのあらすじ的なもの以上に組み上がっているでしょうし

表 (2011-01-30 20:20:58)
メモ書きみたいなのは、まあしたりもするけど

表 (2011-01-30 20:21:13)
頭の中に入れとくと、煮込まれて良い感じになったりもする希ガス

村瀬薫 (2011-01-30 20:21:26)
そうですね  一度先まで想像しておくのは大事ですね

村瀬薫 (2011-01-30 20:21:33)
ふと思い返して煮込むことも多いですし

表 (2011-01-30 20:21:45)
ヴァルドー戦そういう意味で、よく煮込んだエピソードだと思います

村瀬薫 (2011-01-30 20:21:58)
煮込みまくって早4年w

表 (2011-01-30 20:22:16)
oh……

表 (2011-01-30 20:22:50)
ヴァルドー戦終わった後、改めてサブタイトル書き出してみたけど

表 (2011-01-30 20:23:01)
200話くらいかなあ

表 (2011-01-30 20:23:11)
全部で

村瀬薫 (2011-01-30 20:23:28)
なるほど、あと3年……

表 (2011-01-30 20:23:34)
oh……

村瀬薫 (2011-01-30 20:24:00)
でも、サブタイトル全部決めてないで連載している人も多そうです

表 (2011-01-30 20:24:25)
サブタイトルは本来、そこまで凝るものでもないと思いますw

表 (2011-01-30 20:24:30)
やさ死はすごく凝ってた

村瀬薫 (2011-01-30 20:24:37)
そういう意味では、全話のタイトル決めておくというのも、一つの構想を検討するやり方としては、一つのやり方かなーと思います

表 (2011-01-30 20:24:47)
全54章、全部そらで言えた

村瀬薫 (2011-01-30 20:25:19)
すごいですよねぇ、それも  いや、私も言えるのか 言えるなぁw

表 (2011-01-30 20:25:34)
言えるのかw

村瀬薫 (2011-01-30 20:25:49)
あ、自分の作品の話ですよw

表 (2011-01-30 20:26:00)
分かってますw

表 (2011-01-30 20:26:08)
BC3は言えないなあ…

表 (2011-01-30 20:26:21)
要所要所しか覚えてない

村瀬薫 (2011-01-30 20:26:32)
でも、タイトル決めた時点で、確かにイメージはそれなりに固まるので、面白いチェックポイントだと思います

表 (2011-01-30 20:26:53)
やさ死のサブタイは、他作品からとってきたりするものが多かったから

表 (2011-01-30 20:27:07)
そこもウケていたっぽい

村瀬薫 (2011-01-30 20:27:17)
スパイラルさん的なノリですね

表 (2011-01-30 20:27:35)
「やさしい死神」というタイトルの小説が後から出て来たのは

表 (2011-01-30 20:27:37)
想定外だった

村瀬薫 (2011-01-30 20:28:21)
w まぁギャップを狙うという意味では、キャッチーな題材ですからね

表 (2011-01-30 20:28:41)
と思ったら、1961年にも出ているようでござったの巻

表 (2011-01-30 20:28:45)
あるぇー

表 (2011-01-30 20:29:02)
今ぐぐって気付いたw

村瀬薫 (2011-01-30 20:29:14)


表 (2011-01-30 20:29:35)
どうしてこうなtt(ry

村瀬薫 (2011-01-30 20:30:12)
結構皆さん、構想とかどこまで練っているんだろうって、表さんについて思っていそうですけど、サブタイという一つの指標が見えただけで、おいしかったです

表 (2011-01-30 20:30:37)
サブタイで目安にしてるって、結構珍しかったですかね

表 (2011-01-30 20:30:55)
まああくまで案なので、コロコロ変わりますけど

村瀬薫 (2011-01-30 20:31:28)
それでも個々の話の構想にラベリングするという意味では、なかなかまとまるやり方だと思いますよ

表 (2011-01-30 20:31:34)
なるほど

表 (2011-01-30 20:31:53)
重要なストーリー部分だと、複数案あったりもしますけどね

表 (2011-01-30 20:32:20)
ヴァル戦はまさにそうだった

村瀬薫 (2011-01-30 20:32:39)
感想掲示板でもちょこちょこ漏らされていた通りですね

表 (2011-01-30 20:32:58)
雫戦も割とそうかな

村瀬薫 (2011-01-30 20:33:18)
そういうものほど、練りこまれていそうで楽しみです

村瀬薫 (2011-01-30 20:33:44)
さーて、話題ざっくり変えてみてもいいですか?


表 (2011-01-30 20:33:54)
ぎっくりに見えたZE

表 (2011-01-30 20:34:25)
おk

村瀬薫 (2011-01-30 20:34:42)
表さんから、参加申し込みコメントで、自分のクセとか知りたいと話していたので

村瀬薫 (2011-01-30 20:34:58)
その辺、考えながら温めてきたので、それを話題にしてみたいなーと

表 (2011-01-30 20:35:16)
他の作者さんは、こだわりとか雄弁に語るけど

表 (2011-01-30 20:35:29)
自分はそういうのあんまり無い気がするなーと、思ったもので

村瀬薫 (2011-01-30 20:35:33)
なるほど

表 (2011-01-30 20:35:34)
おながいします

表 (2011-01-30 20:36:04)
知っといた方がプラスになる感じするから

村瀬薫 (2011-01-30 20:36:29)
とはいっても、正直、表さんは皆さんから高い評価を得ている通りに、みんなと違うところがそのまんま特徴というより特長になってしまうんですけどね、そこは一応了承しながらどうぞ

表 (2011-01-30 20:36:44)
ふむ?

村瀬薫 (2011-01-30 20:36:55)
まぁ違い=長所になってるってことですね

表 (2011-01-30 20:37:16)
私は何が違うんだろうか…

村瀬薫 (2011-01-30 20:37:22)
てなわけで、大体3つくらい挙げられるかなーと思って、考えてました

表 (2011-01-30 20:37:29)
wktk

村瀬薫 (2011-01-30 20:37:38)
基本的に原作HPの他の人と比べて、に近いですが

村瀬薫 (2011-01-30 20:37:55)
まずは文章のテンポが特徴的になっています

表 (2011-01-30 20:38:03)
テンポ…だと…!

村瀬薫 (2011-01-30 20:38:18)
ちょっと漠然とした言い方ですが、書き方というか、描写の追い方ですね

表 (2011-01-30 20:38:31)
にゃん・・・だと・・・

村瀬薫 (2011-01-30 20:38:44)
初期の作品に顕著に見られるんですけど、強く漫画のテンポを意識してるように見えます

表 (2011-01-30 20:38:58)
なるなる

村瀬薫 (2011-01-30 20:39:07)
漫画を文章におこしている感じみたいな

表 (2011-01-30 20:39:25)
小説あんまり読んでないからかな……

村瀬薫 (2011-01-30 20:39:38)
結構漫画のコマとか意識しながら、書いてますよね?

表 (2011-01-30 20:39:47)
いいえ

表 (2011-01-30 20:39:51)
さーせんw

村瀬薫 (2011-01-30 20:40:09)
あれw  そうでなくても、思い浮かべたりしてません?w 絵とか

表 (2011-01-30 20:40:22)
あーなるほど

表 (2011-01-30 20:40:38)
コマ割りは出来てないけど、絵は良くイメージしてますね

村瀬薫 (2011-01-30 20:40:56)
ですよね  よく表情とか、他の方と比べて多いんですよね

表 (2011-01-30 20:41:19)
表情の表現が多い、ってこと?

村瀬薫 (2011-01-30 20:41:21)
仕草とかも視覚的に分かりやすいように大振りにしてますし

表 (2011-01-30 20:41:29)
フーム

表 (2011-01-30 20:41:41)
漫画大好きだからな、私は…

村瀬薫 (2011-01-30 20:41:43)
うんうん、その辺が読者にうまく想像を促しているかな、と思います

村瀬薫 (2011-01-30 20:42:13)
これがうまく作用してるんですよね

表 (2011-01-30 20:42:35)
画力が絶望的でなければ、漫画家を目指したかも知れん…

村瀬薫 (2011-01-30 20:42:38)
読者の思考段階とうまく噛み合ってるんですよね

表 (2011-01-30 20:42:50)
ていうか敢えて訊くと

表 (2011-01-30 20:42:57)
それは長所でいいんですかね?

村瀬薫 (2011-01-30 20:43:07)
長所ですぜw これからガンガン誉めますよw

表 (2011-01-30 20:43:20)
わっふるわっふる

村瀬薫 (2011-01-30 20:43:50)
割と他の人は、すっ飛ばしてしまうところを、漫画的なイメージの下地があって、それをもとに書いているから、読者の思考と馴染みやすいんですよ

表 (2011-01-30 20:44:18)
なるほろ

村瀬薫 (2011-01-30 20:44:31)
他の人は台詞だけ書いて済ませているところを、ちゃんと同時に表情も表さんは書き込んでいるんですね

村瀬薫 (2011-01-30 20:44:48)
それも漫画の一コマに収まるような目安で

村瀬薫 (2011-01-30 20:45:00)
だから、1シーンとして、ポンとイメージしやすくなってるんです

表 (2011-01-30 20:45:16)
これが漫画脳か……8ぇ

表 (2011-01-30 20:45:21)
(ぇw

村瀬薫 (2011-01-30 20:45:47)
同時に次に何を書くべきかも、漫画なら次に何を書くか、という順序、着眼点で、イメージして追えているんですよね

村瀬薫 (2011-01-30 20:46:23)
これが、読者の期待する描写の書き逃しを防いだり、不要なものを書き込みすぎたりを防いでるんですよね

表 (2011-01-30 20:46:51)
そういう作風の小説って、プロで見たことありますか?

村瀬薫 (2011-01-30 20:47:13)
というか、ラノベ自体そういう作風多そうですけどね

表 (2011-01-30 20:47:18)
ああそうかw

表 (2011-01-30 20:47:47)
そういえば昔「漫画みたいな小説を書きたい」と思った頃があったかも

表 (2011-01-30 20:48:07)
ラノベという言葉を聞く前だったと思う

村瀬薫 (2011-01-30 20:48:30)
もともと、原作漫画の延長線上で書いているところも大きいですしね

村瀬薫 (2011-01-30 20:48:46)
そこでイメージの仕方の基礎を固めた感じもありそうです

表 (2011-01-30 20:49:18)
厨ニ全開の昔話っぽくてアレなんだけど

表 (2011-01-30 20:49:33)
たしか中学二年のときに思ったのが

村瀬薫 (2011-01-30 20:49:43)
リアル中二w

表 (2011-01-30 20:49:53)
というか目指したのが「やさしい小説家」だった希ガス

村瀬薫 (2011-01-30 20:49:58)
ふむ

表 (2011-01-30 20:50:02)
易しい・優しいという意味で

村瀬薫 (2011-01-30 20:50:13)
読みやすい、親しみやすい、という意味ですね

表 (2011-01-30 20:50:18)
そうそれw

表 (2011-01-30 20:50:45)
「やさしい」と平仮名でイメージして、二つの意味合いがあって

表 (2011-01-30 20:50:52)
どや顔してた希ガスw

村瀬薫 (2011-01-30 20:51:04)
下手に小難しい表現とか、難解なモチーフでなくても、読者に伝わりやすくて面白いものを目指したい 的な感じ……かな

村瀬薫 (2011-01-30 20:51:18)
と思ったら、どや顔で思考停止していたでござるw

表 (2011-01-30 20:51:28)
wwwww

表 (2011-01-30 20:51:45)
速読とか出来ない人間だったから

表 (2011-01-30 20:51:56)
そういう気持ちだったのかな、と

表 (2011-01-30 20:52:06)
>読みやすい

村瀬薫 (2011-01-30 20:52:36)
そのやさしさスピリットの基準として、漫画が上手い下地になってたなーと思います

村瀬薫 (2011-01-30 20:52:49)
相手がこういうことをしたら、目の前にこういうことが飛び込んできた描写を

村瀬薫 (2011-01-30 20:53:01)
このモンスターを出したなら、一番にどう描写しておくべきか

村瀬薫 (2011-01-30 20:53:29)
この感情がキャラに現れたなら、表情にはどう出るか

村瀬薫 (2011-01-30 20:53:54)
こういうのを漫画的イメージでうまく自然に読者の思考に沿って描写できる

村瀬薫 (2011-01-30 20:54:32)
これは意外とできている人は少ないですので、その辺の読みやすさイメージのしっくりきやすさが、長所になっていると思います

表 (2011-01-30 20:54:55)
「漫画的」と言われるのは、すごく嬉しいですねw

村瀬薫 (2011-01-30 20:55:08)
ある意味イメージして、目指していたところですものねw

表 (2011-01-30 20:55:23)
まあでも、小説の価値として考えるとどうなのかとか

表 (2011-01-30 20:55:31)
ふと思うことが無いでもないかも

村瀬薫 (2011-01-30 20:55:35)
読みやすさの指標にはなりますよ

表 (2011-01-30 20:55:45)
ふーむ

村瀬薫 (2011-01-30 20:55:56)
あと原作漫画の延長線的な側面も作品にありますから、

村瀬薫 (2011-01-30 20:56:15)
そのイメージを踏襲しているという面でも価値はあります

表 (2011-01-30 20:56:22)
あーなるほど

表 (2011-01-30 20:56:41)
オリジナルを書こうとすると、ネックになりますかねえ?

村瀬薫 (2011-01-30 20:57:01)
うーん  表さんがやりたいことと合致しているならば、いいのですけど

表 (2011-01-30 20:57:10)
なるなるなる

村瀬薫 (2011-01-30 20:57:15)
漫画で表現できないことって、結構少ないですよw

表 (2011-01-30 20:57:26)
漫画万能論w

村瀬薫 (2011-01-30 20:58:02)
これがネックになるかどうかの答えですw  逆に漫画でイメージできないものを書くときは、ちょっと新天地を覚悟したほうがいいかもしれません、とだけw

表 (2011-01-30 20:58:16)
なるなるw

村瀬薫 (2011-01-30 20:58:51)
まぁここの需要と客層には、この漫画イメージ的な書き方はものすごく合っていたかと思われます

表 (2011-01-30 20:59:15)
後はラノベ層に合ってるかどうかかなあ

村瀬薫 (2011-01-30 20:59:44)
乗っかれると思いますけどねぇ これはあまりデメリットになりませんよ

村瀬薫 (2011-01-30 21:00:16)
むしろイメージできてなくて、いい加減に誤魔化している小説の描写の方が問題ですし

表 (2011-01-30 21:00:24)
なるなるなる

表 (2011-01-30 21:00:41)
まあでも、描写力の無さを嘆く事は多いですけどね、私…HAHAHA

村瀬薫 (2011-01-30 21:01:08)
これはまぁ描写力云々っていうよりも、何を描写するかの優先順位の決め方に近いものですね

村瀬薫 (2011-01-30 21:01:47)
それを漫画的に、視覚的に効果・インパクトが大きいものを抽出して描写している

村瀬薫 (2011-01-30 21:02:07)
同時に分かりやすいように、キャラにもリアクションさせている

表 (2011-01-30 21:02:43)
予想以上に有意義な時間になってきた感が…!

村瀬薫 (2011-01-30 21:02:47)
これは動的に作品をイキイキとさせますし、メリットになりやすいやり方と思います

表 (2011-01-30 21:03:03)
この過去話はすべきか分からないんだけど

村瀬薫 (2011-01-30 21:03:17)
ふむ

表 (2011-01-30 21:03:31)
高校時代、小説のコンクール(学生のみ)で賞とったことあって

村瀬薫 (2011-01-30 21:03:40)
ほうw

表 (2011-01-30 21:03:47)
審査員の人いわく

表 (2011-01-30 21:04:05)
ストーリーは一番面白かったが、文章ダメダメ

村瀬薫 (2011-01-30 21:04:18)
ええーw

表 (2011-01-30 21:04:31)
まあ、思い返してみてもそうだけど…

表 (2011-01-30 21:04:41)
あと、漫画っぽいと、悪い意味で言われたw

村瀬薫 (2011-01-30 21:04:57)
ふむ  まぁ今はそれをいい意味で使えているとも言えそうですね

表 (2011-01-30 21:05:12)
まあ、出す場所を間違えてたんでしょうけどw

村瀬薫 (2011-01-30 21:05:18)
当時はイメージに翻弄されて、表現とか追いついてなかった、みたいなw  

村瀬薫 (2011-01-30 21:05:45)
確かに動きのないものを書くときには、違うものを意識しなくてはいけないかもしれません  それこそ純文的な

表 (2011-01-30 21:06:02)
プロローグ部分は、純文学的な空気だったんですが

表 (2011-01-30 21:06:12)
本編は漫画展開だったからな…!

村瀬薫 (2011-01-30 21:06:15)
まぁ罪と罰が何度も漫画化されてるように、別に純文学でも全然漫画的にやれるんですけどね

表 (2011-01-30 21:06:43)
漫画と言うより、ギャルゲー展開だったかも知れんでござるの巻

村瀬薫 (2011-01-30 21:07:06)
ああw 本編は漫画だけど、モノローグはギャルゲーっぽいと思って読んでたw

表 (2011-01-30 21:07:15)
わろたw

村瀬薫 (2011-01-30 21:07:18)
背景に文字が浮かんでる感じでしたw

表 (2011-01-30 21:07:25)
逆かよw

表 (2011-01-30 21:07:43)
ギャルゲーに熱心な友人がいたんだ

表 (2011-01-30 21:07:48)
布教された

村瀬薫 (2011-01-30 21:07:57)
w 

表 (2011-01-30 21:08:09)
中学時代、最も強く影響を受けたのは

表 (2011-01-30 21:08:17)
やるドラの「ダブルキャスト」

表 (2011-01-30 21:08:30)
※人によってはギャルゲーと呼ぶ

表 (2011-01-30 21:09:03)
高校時代は、鍵に洗脳されたw

村瀬薫 (2011-01-30 21:09:04)
ふむ  サウンドノベルと言ってあげようw

表 (2011-01-30 21:09:18)
ゲームは貸されたり

表 (2011-01-30 21:09:31)
ノベライズ版を代理で買ってきたりw

村瀬薫 (2011-01-30 21:09:41)
だから、混じっているように感じたのかw

表 (2011-01-30 21:09:58)
ギャルゲーはプレイ経験あんまりないけど

表 (2011-01-30 21:10:06)
ノベライズを結構持ってるw

村瀬薫 (2011-01-30 21:10:22)
あれも視覚的イメージを小説に落としているのに近いですしね

村瀬薫 (2011-01-30 21:10:29)
そこで学んだ感はあるかもしれません

表 (2011-01-30 21:11:07)
長森瑞佳は俺の嫁

村瀬薫 (2011-01-30 21:11:15)
えいえんはあるよ……

表 (2011-01-30 21:11:24)
通じるのねw

村瀬薫 (2011-01-30 21:11:48)
moonからリトバスまで通じます、ごめんなさい

表 (2011-01-30 21:12:00)
Kanonから有名なのかと思ってたが

村瀬薫 (2011-01-30 21:12:08)
私がマニアなだけですw

表 (2011-01-30 21:12:26)
KanonよりONEの方が、テーマとかはっきりしてたと思う

村瀬薫 (2011-01-30 21:13:04)
ですねぇ イメージが統一されてたというか   って、ここで語ってどうしよぅw

表 (2011-01-30 21:13:25)
あれ……どこまで話しましたっけ……?

村瀬薫 (2011-01-30 21:14:02)
まぁ表さんの漫画的イメージから書くクセはどっから来たんだろう、から表さんの過去を振り返ってた感じですw

表 (2011-01-30 21:14:18)
ちょっとトイレタイム入れようZE!

村瀬薫 (2011-01-30 21:14:22)
おう!w

表 (2011-01-30 21:14:27)
ノシ

表 (2011-01-30 21:16:17)
ふぅ…

表 (2011-01-30 21:16:50)
とりあえず「漫画的である」ということか

表 (2011-01-30 21:17:16)
これを活かせるかどうかが鍵、というのは収穫でした

村瀬薫 (2011-01-30 21:17:38)
まぁ今うまく活かしているから、こう支持も集まっているということだと思います

村瀬薫 (2011-01-30 21:17:56)
自覚した上でさらに伸ばせれば、幸いです

表 (2011-01-30 21:18:17)
伝説の騎士と友情の決闘は、そんなに人気でなかったけど

表 (2011-01-30 21:18:42)
活かせてなかったと考える……のは、まあ早計か

村瀬薫 (2011-01-30 21:19:09)
早計かな、いろんな要素がありますしね

表 (2011-01-30 21:19:14)
なるなる

村瀬薫 (2011-01-30 21:19:25)
で、他の要素、あと2つくらい取り上げたいのですが


表 (2011-01-30 21:19:32)
よろしくおながいします

村瀬薫 (2011-01-30 21:19:47)
もう1つは、最初の流れでも少しやってしまったのですが

村瀬薫 (2011-01-30 21:20:11)
題材へのリスペクトですね

表 (2011-01-30 21:20:20)
あー、それはある

村瀬薫 (2011-01-30 21:20:24)
原作でも、自分のこれまで書いたものでも

村瀬薫 (2011-01-30 21:20:38)
これが表さんはパラメータが高いと感じます

表 (2011-01-30 21:20:50)
原作は、私が信者だから当然だけど

村瀬薫 (2011-01-30 21:21:03)
端的に言えば、作品に捨てが少ないんですよね

表 (2011-01-30 21:21:22)
自分の過去作品へのリスペクト、というのは

表 (2011-01-30 21:21:25)
なるほど

村瀬薫 (2011-01-30 21:21:36)
どれもちゃんと活かせる分活かそうという、貪欲さとリスペクトを感じます

表 (2011-01-30 21:22:06)
原作へのリスペクトは、読者からも指摘を何度も受けたことがありますね

村瀬薫 (2011-01-30 21:22:27)
これは読者さんが期待して活かしきることを願って、それを表さんが汲んで書いているところも大きそうです

表 (2011-01-30 21:22:44)
本当にそうかは分かりませんが

表 (2011-01-30 21:22:58)
読者視点を割合、大切にしているかも知れません

村瀬薫 (2011-01-30 21:23:23)
まぁそこまで劇的には流動的には左右されてなくても、読者ならどう期待するかを結構しっかり意識してるなーと感じます

表 (2011-01-30 21:24:06)
何をすると読者が面白いか、とかは、いつもではないけど、意識している事多いかな…

村瀬薫 (2011-01-30 21:24:30)
何を書く上でも、このリスペクト要素は大事だと思いますよ  素材を丁寧に扱いますし、それだけ魅力を認識しているということですから

村瀬薫 (2011-01-30 21:24:48)
当然本編もそれに応えようとして、質や気遣いも上がって、うまくいきやすいです

表 (2011-01-30 21:25:02)
なるなるなる

村瀬薫 (2011-01-30 21:25:09)
書いている本人も気乗りしやすいですしね

村瀬薫 (2011-01-30 21:25:47)
上手いものを書こうと利用するってのが、技術だけの人が陥りそうになるものなんですけど

村瀬薫 (2011-01-30 21:26:18)
そこをうまく回避する手段として、やはり書く題材を尊重して、それを活かしきることに挑戦し続けること

村瀬薫 (2011-01-30 21:26:54)
そういう貪欲さや開拓精神があってこそ、作品を書く姿勢が洗練されて、マンネリせずに済むのかなーと思います

表 (2011-01-30 21:27:13)
リスペクトというのは、あらゆる面で重要になってきそうですね

表 (2011-01-30 21:27:23)
何と言う丸藤亮w

村瀬薫 (2011-01-30 21:27:31)
ですね  GXの要素でもありましたけどw

村瀬薫 (2011-01-30 21:27:51)
幅広いものを扱う上では、どうしても最初からそこまででもないものもあったりして

村瀬薫 (2011-01-30 21:28:20)
それをいかに魅力を見出したり、または他の人がどう魅力を感じているかを考えたりして

村瀬薫 (2011-01-30 21:28:57)
ちゃんと素材を吟味するというか、見方を検討した上で、妥当なものを作中で見出させることも大事ですし

村瀬薫 (2011-01-30 21:29:19)
度量の大きさを出すには、リスペクトは大事っす

表 (2011-01-30 21:29:39)
自分の書いたものもリスペクトする、というのは

表 (2011-01-30 21:29:44)
結構盲点かもしれません

村瀬薫 (2011-01-30 21:30:06)
割と皆さん、その辺下手に謙虚に遠慮しがちですが、大事だと思うんですけどね

表 (2011-01-30 21:30:23)
やさ死くらいから、その傾向は強くなったかも…

村瀬薫 (2011-01-30 21:30:31)
自分の書いたものを愛せずして、魅力を分からずして、何が作家か!

村瀬薫 (2011-01-30 21:30:41)
と思ったりもするのですけど

村瀬薫 (2011-01-30 21:30:54)
うはwwwナルシスト乙wwww と思う人もいそうですけどw

村瀬薫 (2011-01-30 21:31:25)
でも、やっぱり魅力感じたものを書くときに、テンションや心構えが高まるのもその通りですし

村瀬薫 (2011-01-30 21:31:32)
そこを自分の作品を例外にしちゃいけない

表 (2011-01-30 21:31:54)
作者は、同時に読者でもあって

表 (2011-01-30 21:32:10)
自分が楽しむために書く、という意識も大切か

表 (2011-01-30 21:32:24)
あーちょっと、論点がずれたかも

表 (2011-01-30 21:33:02)
でも、どの作品も、作者自身が、その作品を一番楽しめる読者なんじゃないかなと

村瀬薫 (2011-01-30 21:33:15)
そうですね  そうあるべきです

表 (2011-01-30 21:33:35)
作者が面白いと思わないものは、読者も面白くない、というのは

表 (2011-01-30 21:33:39)
真理じゃないかなと

村瀬薫 (2011-01-30 21:33:42)
一番その物語の先を書きたい、読みたいと望んでいるのは、今筆を動かしている自分ですし

村瀬薫 (2011-01-30 21:34:06)
一番魅力見出せるはずの自分が面白いと思えないものを、読者が面白いと思うのは難しいです

表 (2011-01-30 21:34:19)
ちょっと極論かも知れないけど

表 (2011-01-30 21:34:48)
作品を作者以上に楽しめる読者って基本的にいないんじゃないかなと

村瀬薫 (2011-01-30 21:35:34)
ですねー  経験的な重みも圧倒的に違いますし、書かれない含みもありますし 一緒にその題材と過ごした時間的なものも含めて

表 (2011-01-30 21:36:02)
高校時代の件で、文章力にコンプレックスあるからかもだけど

表 (2011-01-30 21:36:28)
私は、脳内の自分のイメージを、何とか文章で追いつかせようと必死ですw

村瀬薫 (2011-01-30 21:36:59)
まぁ、あのときよりしっかり、イメージをコントロールできるようになりたい、というか

村瀬薫 (2011-01-30 21:37:30)
逆にそのときからストーリーはしっかりしてたんだから、そのイメージを信じて、あとは描写追いつかせるしかねえ!wというかw

表 (2011-01-30 21:37:38)
ww

表 (2011-01-30 21:37:55)
多分イメージの状態の段階が、一番面白い状態w

表 (2011-01-30 21:38:21)
でも、他人に伝えるためには、文章なり絵なりにしないと伝わらないw

村瀬薫 (2011-01-30 21:38:32)
コミュニケーションェ……

表 (2011-01-30 21:38:58)
そこで失われる面白さを出来るだけ減らすのが重要……なのか

表 (2011-01-30 21:39:21)
あーでも、書いてみたら予想外に面白くなる経験もある……かなあ?

村瀬薫 (2011-01-30 21:39:39)
なのかも  付き合っているうちに、別の魅力が見えてくることも多いさw

表 (2011-01-30 21:40:04)
文章化したりすることで、イメージがより固まったりすることもあるか

村瀬薫 (2011-01-30 21:40:14)
ありますね  イメージと再会することですし

村瀬薫 (2011-01-30 21:40:29)
自分自身も描写と改めて、濃密に対面し直すわけですから

村瀬薫 (2011-01-30 21:40:51)
そこで何かしら得るものは、想像だけで追いきれないものもありそうです

村瀬薫 (2011-01-30 21:41:23)
まぁ、本当はその魅力がイメージ段階で全部追えていた方が、作品構想的には理想的かもしれませんがw

表 (2011-01-30 21:41:33)


表 (2011-01-30 21:41:56)
高校時代、国語の先生に褒められたのは

表 (2011-01-30 21:42:09)
ストーリーじゃなくて、「ストーリー構成」だったな…

村瀬薫 (2011-01-30 21:42:29)
先生、先見の明があるのかなぁw

表 (2011-01-30 21:42:39)
理系的だと言われた

村瀬薫 (2011-01-30 21:42:53)
あー、それは分からないでもない気も

表 (2011-01-30 21:43:00)
mjk

村瀬薫 (2011-01-30 21:43:19)
何というか題材を実験材料的に扱っている感もありますしね

村瀬薫 (2011-01-30 21:43:40)
いろいろ検討した上で、結論を導き出す、的な

村瀬薫 (2011-01-30 21:43:48)
本編=実験、みたいな

表 (2011-01-30 21:43:51)
あーなるほど

村瀬薫 (2011-01-30 21:44:17)
可能性検討的なプロセスで、物語が進むところもあったり

表 (2011-01-30 21:44:48)
合ってるか分からんけど、論理学的な進め方をしている所もあるかな

表 (2011-01-30 21:45:04)
一応、理屈が通るようには意識している

村瀬薫 (2011-01-30 21:45:23)
そうですね  それも大事だと思います  納得した上で書くという意味でも

村瀬薫 (2011-01-30 21:46:04)
まぁそういう風に理系とか実践的に見えるということは、見え方やらやり方が洗練されている、とも言えますね

表 (2011-01-30 21:46:22)
文系的、ってどういうのだろう

表 (2011-01-30 21:46:30)
表現で魅せる、みたいな?

村瀬薫 (2011-01-30 21:46:42)
ちょいと難しい話ですねぇw  うちの原作HPに居ただろうかw

表 (2011-01-30 21:46:50)
ww

表 (2011-01-30 21:47:01)
それこそ純文学の世界かしらw

村瀬薫 (2011-01-30 21:47:19)
具体例挙げるにも、表さんの作品ライブラリがあまり分からんw

表 (2011-01-30 21:47:29)
さーせんw

村瀬薫 (2011-01-30 21:48:26)
まぁそうねぇ  文系はもっと答えを出すとかそういう目的というより、その世界とかテーマを表現しきることに徹したりするというか、何というか

村瀬薫 (2011-01-30 21:49:12)
整わなくても、そのままを書こうとするというか  それを書く体験自体を大事にしたり、もっと刹那的な感じがしなくもない

表 (2011-01-30 21:49:31)
あー何となく分かったかも

村瀬薫 (2011-01-30 21:49:48)
エンタメじゃない、あるがまま、 こんな感じなのかな

表 (2011-01-30 21:50:00)
何か具体例は出せますか

村瀬薫 (2011-01-30 21:50:28)
うーん…… ONEとかある意味、そうなようなw

表 (2011-01-30 21:50:41)
んー、そうかなあ……

村瀬薫 (2011-01-30 21:50:56)
イメージ重視というか、原体験的な感じ

表 (2011-01-30 21:51:12)
まあ、厳密に二分しようとするのは間違いかも知れん

村瀬薫 (2011-01-30 21:51:20)
具体性を伴わず、イメージとして刻まれることを重視しているような試みというか……

表 (2011-01-30 21:51:55)
難しいからこの話題はやめるか!

村瀬薫 (2011-01-30 21:52:03)
うんww

表 (2011-01-30 21:52:22)
難しい割に得るものが少なそうだからw

村瀬薫 (2011-01-30 21:52:34)
まぁそんなこんなで他作でも自作でも、表さんはそのリスペクトをうまく生かせていると思います、作品を書くモチベーションやら後押しとして

村瀬薫 (2011-01-30 21:52:56)
同時に魅力をどう見出すか、というのを見出すための認識出発として

表 (2011-01-30 21:53:19)
上手くまとめた! 流石は村瀬先生や!

村瀬薫 (2011-01-30 21:53:27)
www

表 (2011-01-30 21:53:34)
どや顔が見えるようです

村瀬薫 (2011-01-30 21:53:39)
ぎくっ

表 (2011-01-30 21:53:49)
むりゃせせんせー「どやっ」

村瀬薫 (2011-01-30 21:54:11)
ネタとして扱われるのは新鮮だw

表 (2011-01-30 21:54:40)
そろそろ三時間だけど、三点目もあるんでしたっけ?


村瀬薫 (2011-01-30 21:54:55)
ですねぇ  これもまぁさっきのと関わるんですが

表 (2011-01-30 21:55:01)
おながいします

村瀬薫 (2011-01-30 21:55:19)
題材への問いかけの鋭さ、ってのが鍵になりそうです

村瀬薫 (2011-01-30 21:55:38)
表さんが社会学とかやってたのと関連してくるのですが

村瀬薫 (2011-01-30 21:56:06)
人物を吟味する上で、その辺の、アイデンティティへの問いかけの鋭さが上手く質をあげてそうかなーと思います

表 (2011-01-30 21:56:21)
なるなる

村瀬薫 (2011-01-30 21:56:44)
他の方々よりもその辺は、精通してそうですしね

村瀬薫 (2011-01-30 21:56:56)
キャラ中心の作品を書く上で、これはできて損はないですし

表 (2011-01-30 21:57:04)
社会学やってたのが、プラスに活きてるのかなあ

村瀬薫 (2011-01-30 21:57:41)
ある種、普遍的な問いに触れてきた経験とも言えますからね

表 (2011-01-30 21:58:09)
テーマに普遍的な意味合いを持たせる、というのは結構意識していて

村瀬薫 (2011-01-30 21:58:29)
やっぱ意識してるんですねぇ……

表 (2011-01-30 21:58:51)
読者も、何と言うか身に迫るものがあると、すごく印象強いですよね

村瀬薫 (2011-01-30 21:59:00)
その通りです

表 (2011-01-30 21:59:12)
登場人物に対して問いかけつつも

表 (2011-01-30 21:59:20)
同時に、読者にも問い掛けてみたり

村瀬薫 (2011-01-30 21:59:38)
そこで感情移入を呼びかけられるってわけですな

表 (2011-01-30 21:59:46)
あーそうですね

表 (2011-01-30 22:00:19)
何かで読んだ気がするんだけど

表 (2011-01-30 22:00:38)
テーマを普遍的にすると良いとか

村瀬薫 (2011-01-30 22:00:45)
いや、あると思いますよ

村瀬薫 (2011-01-30 22:00:54)
というか、単純にハードルが上手くあがるんですよね

表 (2011-01-30 22:01:04)
深みが出るよ

村瀬薫 (2011-01-30 22:01:18)
哲学的で普遍的な問いって、答えが出しづらいから、そう扱われているところもあって

村瀬薫 (2011-01-30 22:01:44)
その答えをうまく検討できるだけのやり方やら葛藤を作中で演出できたなら、過程として通り抜けたのなら

村瀬薫 (2011-01-30 22:01:53)
その帰結もちゃんとしたものになりやすいんですよね

表 (2011-01-30 22:02:18)
少し話が戻るけど、ONEの考察をしているページかなんかで

表 (2011-01-30 22:02:36)
主人公の過去は、誰もが経験する「喪失体験」を象徴しているとか

表 (2011-01-30 22:02:39)
あった気がする

村瀬薫 (2011-01-30 22:02:51)
なんか読んだ覚えありそうw

表 (2011-01-30 22:02:58)
www

村瀬薫 (2011-01-30 22:03:05)
まぁある意味自分でうまくハードルを設置するための、一つの基準として活かせるものだと思います

村瀬薫 (2011-01-30 22:03:27)
そこら辺、うまく問いかけるやり方&そのメリットを認識してるなーと

村瀬薫 (2011-01-30 22:03:37)
感じました

表 (2011-01-30 22:03:44)
BC3はそういう意味では

表 (2011-01-30 22:03:51)
後半やばいと思うわ

村瀬薫 (2011-01-30 22:03:57)
どきどき

表 (2011-01-30 22:04:16)
読者は全員、身に詰まされる想いになるんじゃねーかな

村瀬薫 (2011-01-30 22:04:26)
おおぅ  超楽しみっす

村瀬薫 (2011-01-30 22:04:35)
で、そこでなのですが……

村瀬薫 (2011-01-30 22:05:22)
表さん的に、この辺学んでおけば社会学的というか、うまい感じに普遍的な問いかけを学ぶ教材になるよ!的なものとかありますか?

表 (2011-01-30 22:05:41)
つまりどういうことだってb(ry

村瀬薫 (2011-01-30 22:06:05)
いや、表さんが見方とか的に感銘を受けたものを挙げればええんよw

表 (2011-01-30 22:06:45)
合理的選択理論、ゲーム理論、囚人のジレンマ、相対的剥奪、公正観研究

表 (2011-01-30 22:06:52)
とか?

村瀬薫 (2011-01-30 22:07:16)
まぁそんなとことか、他にもこの人の書くもの面白いとか

表 (2011-01-30 22:07:37)
社会学以外で、ってこと?

村瀬薫 (2011-01-30 22:08:01)
いや、社会学中心にかな、むしろ  普遍的な問いかけが上手い人という意味で

表 (2011-01-30 22:08:30)
ぶっちゃけ、実は私は社会学研究室じゃなくて

表 (2011-01-30 22:08:40)
その親戚みたいな研究室だったんですが

表 (2011-01-30 22:08:49)
自殺論、とか?

村瀬薫 (2011-01-30 22:09:13)
まぁ正確なジャンルはなくても、表さんの問いかけ方の礎と言える様な何かを知りたいってことですね

村瀬薫 (2011-01-30 22:09:59)
これまで表さんのやり方は分析しても、そこに至る為の考えの過程とか源流がなかったので、それを知りたいなー的な

表 (2011-01-30 22:10:10)
やさ死で礎にしたのは、まさに最初に挙げた5つですかね

村瀬薫 (2011-01-30 22:10:29)
ふむ

表 (2011-01-30 22:10:53)
源流は……敢えて挙げるならゲーム理論、かなあ?

表 (2011-01-30 22:11:20)
うーむ……

村瀬薫 (2011-01-30 22:12:10)
単に表さんが思想的な意味で、感銘を受けた考えやら、著書とか筆者挙げるだけでも十分そうなのですが

表 (2011-01-30 22:12:32)
ちょっと考えさせて!

村瀬薫 (2011-01-30 22:12:37)
うぃ

村瀬薫 (2011-01-30 22:12:56)
あとでコメントに宿題でもいいかもしれませんね  自分の本棚見返してからでも

表 (2011-01-30 22:13:10)
漫画だらけだぞオイ

村瀬薫 (2011-01-30 22:13:12)


表 (2011-01-30 22:13:51)
不幸論

表 (2011-01-30 22:14:23)
BC3で影響を受けてるのは、キルケゴールの「死に至る病」

表 (2011-01-30 22:14:48)
やさ死は社会的ジレンマ

表 (2011-01-30 22:15:32)
後は自分が書いた卒論、とかw

村瀬薫 (2011-01-30 22:15:37)
うんうん  そんな感じのことが聞きたかったのですw

表 (2011-01-30 22:15:55)
読み物としては面白い、と教授に言われたw

村瀬薫 (2011-01-30 22:15:58)
www

村瀬薫 (2011-01-30 22:16:04)
誉め言葉か、それはw

表 (2011-01-30 22:16:12)
学問的にはダメっぽいww

村瀬薫 (2011-01-30 22:16:15)


村瀬薫 (2011-01-30 22:16:22)
さすが構成の表w

表 (2011-01-30 22:16:32)
はしがきを褒められたしw

村瀬薫 (2011-01-30 22:16:46)
読むのは楽しんだんだw

表 (2011-01-30 22:17:15)
ちなみに研究室のHPに載っている論文名

表 (2011-01-30 22:17:20)
間違ってるんだけどw

表 (2011-01-30 22:17:33)
誰か直してw

村瀬薫 (2011-01-30 22:17:42)
ここで言われてもw

村瀬薫 (2011-01-30 22:18:14)
まぁ大体私が思った違いとか特徴は、以上の「漫画的描写選別」「リスペクト」「問いかけの鋭さ&普遍性&ハードル」3つですね

表 (2011-01-30 22:18:27)
なるなるなる

表 (2011-01-30 22:18:38)
1つ目が特に興味深かったかな

村瀬薫 (2011-01-30 22:18:51)
ですねぇ  あまり指摘される機会なかったかもしれません

表 (2011-01-30 22:19:08)
悪い意味で指摘された覚えはあるけどw

村瀬薫 (2011-01-30 22:19:23)
昔から意識してたことにも、繋がりましたしねw

表 (2011-01-30 22:19:29)
ww

村瀬薫 (2011-01-30 22:19:55)
でも、特に最初の作品の方がこれは見えやすかったですね  漫画のイメージがうちらにもあることも大きそうですが

表 (2011-01-30 22:20:12)
なるほど

表 (2011-01-30 22:20:33)
それだけでも駄目、って感じかな?

村瀬薫 (2011-01-30 22:20:59)
まぁそこにハードルの高さとか設定したりして、段々深みがましていったのかと思われます

村瀬薫 (2011-01-30 22:21:19)
リスペクトでも、普遍的問いかけに応える、でも

表 (2011-01-30 22:21:46)
でも、問い掛けを普遍的にする、とかは

表 (2011-01-30 22:21:55)
本来、長編ではやりにくいことっぽいですね

村瀬薫 (2011-01-30 22:22:04)
ふむ……

表 (2011-01-30 22:22:18)
やさ死は中編だし

村瀬薫 (2011-01-30 22:22:33)
確かに多くのことが絡んだり動くほど、具体性が絡んで陳腐化しやすいところもあるのかな……

表 (2011-01-30 22:22:56)
BC3は、最初から最後まで出来ている前提で書いてるしなあ

表 (2011-01-30 22:23:22)
長編なら長編で、その都度テーマを出すのでも、間違っていないのかな

村瀬薫 (2011-01-30 22:23:36)
まぁ書き方としては、そうかもしれませんね

表 (2011-01-30 22:23:50)
何か良く分かんなくなってきたZE

村瀬薫 (2011-01-30 22:24:01)
ずっとテーマを保ち続けるのも難しいといえば、難しいですし

村瀬薫 (2011-01-30 22:24:25)
長期化するほど、人物関係とか物事の解決でうやむやにしちゃう危険性もある

村瀬薫 (2011-01-30 22:24:39)
読者も作者もテーマ解決してないのに、その積年で解決した気になっちゃう

村瀬薫 (2011-01-30 22:24:53)
という意味では、そう言えるかもしれません

表 (2011-01-30 22:25:11)
とりあえず一本、メインテーマを決めておいて

表 (2011-01-30 22:25:23)
進めていくのでもいいか

村瀬薫 (2011-01-30 22:25:50)
まぁタイトル決めでそこはできていますし、大黒柱を据えるという意味、正しいと思いますよ

表 (2011-01-30 22:26:06)
そもそもBC3もそうなってるかなあ

表 (2011-01-30 22:26:37)
色んな人物の喪失体験を書いた上で、最終的に問題にする

表 (2011-01-30 22:26:41)
的な構成だし

村瀬薫 (2011-01-30 22:26:59)
なっている、とは思いますけどね   二人の主人公の志は高いですし

表 (2011-01-30 22:27:57)
「人間は誰しも絶望を抱いている」というキルケゴール先生の主張をですね(ry

村瀬薫 (2011-01-30 22:28:29)
そこに真っ向から挑戦する遊戯さん、マジ女殺しw

表 (2011-01-30 22:28:54)
遊戯さん女殺しすぎンだろマジで……

表 (2011-01-30 22:29:00)
ハーレムはじまります

村瀬薫 (2011-01-30 22:29:09)
ヤンデレはじまります

表 (2011-01-30 22:29:14)
うはww

村瀬薫 (2011-01-30 22:29:36)
さて、そろそろ時間的に終わり見据えないといかんかな


村瀬薫 (2011-01-30 22:29:48)
お悩み相談コーナーいきますか?

村瀬薫 (2011-01-30 22:29:59)
何かお悩みありますか?

表 (2011-01-30 22:30:14)
ふむ……

表 (2011-01-30 22:30:21)
そういう構成なのを忘れていたw

村瀬薫 (2011-01-30 22:30:25)
創作関連でも、これ聞いてみたいとかでもw

村瀬薫 (2011-01-30 22:30:41)
まぁ今回は敢えて、逸脱した感じですからねw

表 (2011-01-30 22:30:42)
何も考えてこなかった!w

村瀬薫 (2011-01-30 22:31:11)
ないなら、適当にさっきの流れに戻りますぜw 一応終了希望時刻は見据えますけどw

表 (2011-01-30 22:31:21)
うーんとじゃあね

表 (2011-01-30 22:31:34)
小説はWordで書いてますか?

村瀬薫 (2011-01-30 22:31:57)
私はワードかな 一応

表 (2011-01-30 22:32:08)
最近、覚えた方法なんだけど

表 (2011-01-30 22:32:30)
私は最近、メモ帳にざっと書いてから、ワードに清書する

表 (2011-01-30 22:32:34)
コピペしたりしながら

村瀬薫 (2011-01-30 22:33:00)
ふむ……  

村瀬薫 (2011-01-30 22:33:12)
視覚的にイメージしやすいものなら、何でも良さそうですけどね

村瀬薫 (2011-01-30 22:33:40)
原作HP向けは、ワードですね  あれでレポートっぽく書くのが近いので

表 (2011-01-30 22:33:45)
ヴァルドー戦があまりに複雑だから、始めた手法なんだけど

表 (2011-01-30 22:33:57)
下書き感覚で、まずメモ帳に書く

村瀬薫 (2011-01-30 22:34:17)
でもHTMLとか認識しちゃうから、それを読まないwordpadでHTML整形兼ねて、清書したりします

表 (2011-01-30 22:34:48)
何か、漫画のネーム感覚で始めたんだけど

村瀬薫 (2011-01-30 22:34:54)
ふむ 

表 (2011-01-30 22:35:09)
最初は、その話中の構成を書き出すだけだったんだが

表 (2011-01-30 22:35:21)
最近は、会話もほとんど書いてるというw

村瀬薫 (2011-01-30 22:35:39)
ww まぁイメージ起きるなら、書き留めておくのも手段かと思います

表 (2011-01-30 22:35:54)
メモ帳の方が、何となくワードより気が楽というか

表 (2011-01-30 22:36:11)
そういう要因かなあ

村瀬薫 (2011-01-30 22:36:20)
ワード重いときありますし、無駄に空気読んだ整形とかしますからね

表 (2011-01-30 22:36:50)
ごめん、悩み相談じゃなかったw

村瀬薫 (2011-01-30 22:37:04)
あと縦書き意識なら、私はちなみにこれを遣ったり

村瀬薫 (2011-01-30 22:37:09)
VerticalEditor

表 (2011-01-30 22:37:23)
ちょっと見てくる!

村瀬薫 (2011-01-30 22:37:33)
これは文庫ラノベっぽく書いたりするときに便利です

村瀬薫 (2011-01-30 22:37:53)
使いこなせば、1行何文字で何行とかも指定できますし

村瀬薫 (2011-01-30 22:38:22)
まぁ原作HPで書くときには、イメージ違うところもあるのですが

表 (2011-01-30 22:38:33)
とりあえずDLしときますた

村瀬薫 (2011-01-30 22:38:53)
適当にお使い下さいw 読むときにも便利だったり

表 (2011-01-30 22:39:11)
文庫っぽく、で思い出したけど

表 (2011-01-30 22:39:35)
プロたんさんが書いてる「文庫本○○ページ相当」って


表 (2011-01-30 22:39:43)
どういう判断基準か気になる

村瀬薫 (2011-01-30 22:39:49)
341文字で1ページだったかな、確か
違いますwうろ覚えさーせんwww

表 (2011-01-30 22:39:57)
なん・・・だと・・・

村瀬薫 (2011-01-30 22:40:06)
どこかのチャットでつぶやかれてた気がします

表 (2011-01-30 22:40:10)
mjk

表 (2011-01-30 22:40:27)
BC3は今何ページなのか、気になってたんだZE…

表 (2011-01-30 22:41:13)
プラウザに文字数カウントなかたw

村瀬薫 (2011-01-30 22:41:30)
ああー 後でこれは探しておきますね、チャットログどこかに残ってたはずですし

村瀬薫 (2011-01-30 22:41:44)
まぁ文字数カウントして、単純に割ればおkです

表 (2011-01-30 22:41:49)
確かにw

表 (2011-01-30 22:42:06)
探すの大変そうだから、無理してやらんでもいいですよw

村瀬薫 (2011-01-30 22:42:11)
とはいえ、あの文字数だとコピペしただけで、マシンがマヒしそうですがw

表 (2011-01-30 22:42:17)
ww

村瀬薫 (2011-01-30 22:42:21)
いえ、10分くらいですぐ探せます、放課後にでもw

※2010/10/09ログ 00:42付近
プロたんさんが、365文字で1ページと明言しています。

村瀬薫 (2011-01-30 22:42:48)
あとせっかくだから、もう一つ紹介でも

村瀬薫 (2011-01-30 22:42:58)
eMemopad

村瀬薫 (2011-01-30 22:43:11)
スレッド的に枝分かれしてメモできる

村瀬薫 (2011-01-30 22:43:34)
タイトルごとにメモしたりするのに便利かも

表 (2011-01-30 22:43:52)
おさげ髪、眼鏡着用の優等生な学級委員長……ありやな

表 (2011-01-30 22:43:59)
ごくり

村瀬薫 (2011-01-30 22:44:00)
トーコさんのことかー

表 (2011-01-30 22:44:15)
トーコさんは、この後活躍する予定だよ!

村瀬薫 (2011-01-30 22:44:24)
え、まだ出番が(ry

表 (2011-01-30 22:44:36)
でもオミットするかも…

村瀬薫 (2011-01-30 22:44:39)


表 (2011-01-30 22:44:47)
ていうか、深冬と瞳子は

表 (2011-01-30 22:45:01)
ラストのためのキャラ

村瀬薫 (2011-01-30 22:45:06)
なん……だと……

表 (2011-01-30 22:45:23)
だから、読者の印象が弱くても困るんだぜ…

村瀬薫 (2011-01-30 22:45:47)
ふむ だそうなので、皆様番外見返してHAGAAAAしておこうね!

表 (2011-01-30 22:45:56)
HAGAAAAAAA

表 (2011-01-30 22:46:03)
まだ見返さなくてもいいわw

村瀬薫 (2011-01-30 22:46:06)


表 (2011-01-30 22:46:22)
ていうか優等生すぎて使いづらそうよ、この子!

表 (2011-01-30 22:46:25)
よく分からん

村瀬薫 (2011-01-30 22:46:38)
使えば感覚的に分かるんですけどねー、まぁいっかw 

表 (2011-01-30 22:46:51)
紹介文は面白いw

村瀬薫 (2011-01-30 22:47:12)
読むより使えば分かりますよw

表 (2011-01-30 22:47:31)
とりあえずブックマークしとくか

村瀬薫 (2011-01-30 22:47:53)
なんかツールの適当な紹介になってしまったw  他に何かないなら、まだまだ表さんなら話題とかいくらでもありそうだけれども、どうしようか

表 (2011-01-30 22:48:10)
まあ、敢えて話題を振ると


表 (2011-01-30 22:48:30)
最近、章ごとにリンクをトップに張る小説が目立ちますね

表 (2011-01-30 22:48:54)
やった方がよいのかしら

村瀬薫 (2011-01-30 22:49:13)
まぁ 目次はあって損はしないですね

村瀬薫 (2011-01-30 22:49:29)
HTMLごと渡されたほうが、プロたんさんも楽みたいですし

表 (2011-01-30 22:49:58)
私の場合、一話一話が短めだから、ぐちゃぐちゃになりそうw

表 (2011-01-30 22:50:03)
ネタバレにもなるしw

表 (2011-01-30 22:50:08)
サブタイトル名で

村瀬薫 (2011-01-30 22:50:18)
ですねぇw  そういうときは、番号だけ、という手もありますけどね

表 (2011-01-30 22:50:44)
まあ、とりあえずは頑張ってスクロールしてもらおうかなあ……

村瀬薫 (2011-01-30 22:51:19)
とはいえ、番号だけで分かるかと言われると長編はそうでもないですしね  これは何とも言えません

表 (2011-01-30 22:51:34)
まあ、とりあえずはこのままかなあ

村瀬薫 (2011-01-30 22:51:50)
一番メリットを受けるのは、ねたばれにならないサブタイつけてる人なんですけどね

村瀬薫 (2011-01-30 22:52:03)
漫画のコミックの最初のページみたいな感じで

表 (2011-01-30 22:52:19)
決闘102「やさしい死神」とか

表 (2011-01-30 22:52:24)
ネタバレすぎるww

村瀬薫 (2011-01-30 22:52:28)
ネタバレのオーバーキルwww

表 (2011-01-30 22:52:36)
だから次回予告でも伏せた

村瀬薫 (2011-01-30 22:52:41)
読み飛ばして、そこだけ読みたくなるレベルw

表 (2011-01-30 22:52:56)
ダミーのサブタイでもつけようかと思ったZE

村瀬薫 (2011-01-30 22:53:08)
ネタバレタイトルだけ伏字にするとかもアリかもしれんw

表 (2011-01-30 22:53:31)
でも下手に伏字にしても、邪推されそうだw

村瀬薫 (2011-01-30 22:53:51)
お前ら絶対にスクロールするなよ、いいな!絶対だぞ!www

表 (2011-01-30 22:54:03)
おいやめろwww

村瀬薫 (2011-01-30 22:54:19)
まぁ検討保留ということでw

表 (2011-01-30 22:54:28)
後はまあ、悩み相談でもないけど

表 (2011-01-30 22:54:43)
拍手画面を用意するのが大変です……先生……

村瀬薫 (2011-01-30 22:54:56)
あれは頑張るしかないですぜぇ……

表 (2011-01-30 22:55:03)
どうしてこうなった……

村瀬薫 (2011-01-30 22:55:06)
楽した分、楽が見抜かれる画面……

表 (2011-01-30 22:55:18)
でも、長い文章書くより

表 (2011-01-30 22:55:44)
画像で誤魔化した方が喜ばれてんじゃねーかと言う気がしないでも(ry

村瀬薫 (2011-01-30 22:55:49)
絵とかエンタメに特化したほうが、ウケは良さそうです

表 (2011-01-30 22:56:01)
もう全画面ブルマでいいのか!

村瀬薫 (2011-01-30 22:56:18)
www

村瀬薫 (2011-01-30 22:56:50)
まぁ本編読んで疲れているところで、気合入った文章見せ付けられても困るところは少しありそうですし

表 (2011-01-30 22:57:01)
で、ですよねー

村瀬薫 (2011-01-30 22:57:05)
清涼剤的感覚か裏話的にやったほうが、良さそうです

表 (2011-01-30 22:57:16)
後書きとか毎回書いてるけど

表 (2011-01-30 22:57:22)
需要わからんw

村瀬薫 (2011-01-30 22:57:24)
↑とか言いながら、あまりやってなかった人

表 (2011-01-30 22:57:31)
おいw

村瀬薫 (2011-01-30 22:57:51)
結構興味深く見てますけどね、以前のセルフ突っ込みの補完みたいなものですし

村瀬薫 (2011-01-30 22:58:06)
本編を読後にさらっと振り返るためにもなりますし

表 (2011-01-30 22:58:17)
そう言っていただけると幸いw

表 (2011-01-30 22:58:26)
しかし何故ブルマ天下なのか

表 (2011-01-30 22:58:31)
小一時間

村瀬薫 (2011-01-30 22:58:33)
いじりやすいからじゃねw

村瀬薫 (2011-01-30 22:58:59)
なんとなく拍手で見て、いじりやすいキャラは正義とか思ったりも下w

表 (2011-01-30 22:59:11)
雫人気が高いのは何でなんだぜ

表 (2011-01-30 22:59:20)
まだほとんど活躍してねえぞw

村瀬薫 (2011-01-30 22:59:39)
いろいろ諸兄の変な欲望を煽る属性備えてるからかなぁw

表 (2011-01-30 22:59:58)
絵空ソスェ……

村瀬薫 (2011-01-30 23:00:47)
表さんだと、物語とかキャラ突っ込んでも、語ることはできそうですけど

村瀬薫 (2011-01-30 23:00:59)
明日を考えるとそろそろ一区切り?

表 (2011-01-30 23:01:07)
まだやってもいいよw

表 (2011-01-30 23:01:23)
明日とかどうでもよくなってきたZEw

村瀬薫 (2011-01-30 23:01:39)
いいのかなぁw じゃあもうちょいだらだらw

村瀬薫 (2011-01-30 23:01:42)
何かやっときたい話題ありますか?w

表 (2011-01-30 23:01:57)
んーそうだな

表 (2011-01-30 23:02:12)
ティモー・ホーリーとか、どういう印象だったのか

表 (2011-01-30 23:02:15)
気になるかも

表 (2011-01-30 23:02:54)
オリキャラの中では、結構気に入ってるんだけれども

村瀬薫 (2011-01-30 23:02:59)
ピケル教改宗者か

表 (2011-01-30 23:03:04)
www

表 (2011-01-30 23:03:09)
どうしてああなった!

村瀬薫 (2011-01-30 23:03:35)
まぁ本編の中で一番変化したという意味では面白いのかなw

表 (2011-01-30 23:04:01)
そんなつもりじゃなかったw

村瀬薫 (2011-01-30 23:04:11)
あと双六さんのけれん味をうまく活かせたというか

表 (2011-01-30 23:04:38)
作者的には、後日談を一本書けるレベル

村瀬薫 (2011-01-30 23:04:45)
あと読者の現実感と上手くマッチしたというのも大きいですね

村瀬薫 (2011-01-30 23:05:22)
ティモーが読者の実戦側で、所詮ガチデッキ使わざるを得ないんだよおおおお的な感情移入があったのを

村瀬薫 (2011-01-30 23:05:56)
原作キャラ補正とかもうまく利用しつつ、また原作カードHPのある種のマイナーを活かすという全般的な傾向に乗っかって、説得した感じというか

村瀬薫 (2011-01-30 23:06:29)
そこがうまく、読者の共感を誘えた感じもします

表 (2011-01-30 23:06:36)
うーむ

表 (2011-01-30 23:08:16)
「ティモー・ホーリーの栄光と挫折」で、読者の潜在的“絶望”を抉り出したかったんだが

村瀬薫 (2011-01-30 23:08:19)
あとは普遍的なテーマでいけば、持たざるものの努力とかもあるかな 彼自身にミスがないのに、頑張るほどどうしようもない感じは、かなり報われて欲しいとも思いますし そこで喪失の克服があったので、やはりカタルシスになっていたと思いますよ

表 (2011-01-30 23:09:08)
まあでもとりあえず、BC3本編ではもう登場予定ないキャラだしなあw

村瀬薫 (2011-01-30 23:09:28)
ここで言っていいのかなぁ、深いところまで突っ込むことになっちゃいますが

表 (2011-01-30 23:09:47)
どぞ

村瀬薫 (2011-01-30 23:10:11)
私の意見しかここで話せないので、ここだと突っ込んだことを案外話しにくい……

表 (2011-01-30 23:10:36)
まあ、一意見として聞いておきますが

村瀬薫 (2011-01-30 23:10:52)
あくまで一意見、個人的なものですが

表 (2011-01-30 23:11:15)
ああ、これはマイナス指摘だな!

村瀬薫 (2011-01-30 23:11:17)
読者の潜在的な絶望という意味では、共感レベルそこまであったかは少し疑問があるかもしれません

表 (2011-01-30 23:11:33)
やっぱそうかあ

村瀬薫 (2011-01-30 23:11:48)
あくまで個別事象という感じがありました

村瀬薫 (2011-01-30 23:12:04)
ちょっとティモーが努力しすぎたところもありますし

表 (2011-01-30 23:12:10)
まあ、個別は別に良いんだけどもね

表 (2011-01-30 23:12:28)
そのために、色んな登場人物がいるわけだし

村瀬薫 (2011-01-30 23:12:54)
ですね そこでできなくても、他で様々な絶望を見てきているわけですから

村瀬薫 (2011-01-30 23:13:29)
読者だとティモーみたいに努力する前に諦めがちなんですよね

表 (2011-01-30 23:13:44)
ふーむ

表 (2011-01-30 23:14:15)
まあ、読者によりけりだし……と思うことにしようw

村瀬薫 (2011-01-30 23:14:25)
うーむ、ちょいと難しいところです

村瀬薫 (2011-01-30 23:15:20)
というか、私も一般代表できるほど、広く見えるわけでもなさそうですし

表 (2011-01-30 23:15:46)
言い辛いこと言ってくれてサンクスでしたw

村瀬薫 (2011-01-30 23:16:09)
いえいえw  でも、エピソードとしての面白さは強かったと思いますよ

表 (2011-01-30 23:16:02)
まあ、あと印象が気になるのは月村浩一かな

村瀬薫 (2011-01-30 23:16:54)
月村さんは今後次第なのかなぁ  好青年(おっさんだけど)な感じには映って層ですが

表 (2011-01-30 23:17:16)
オリキャラ&おっさん、という点で

表 (2011-01-30 23:17:27)
他のキャラに見劣りする要素はあるのかな、と

村瀬薫 (2011-01-30 23:17:45)
そうですかねぇ  むしろ独自の立ち位置で、目立っているとも見えますよ

表 (2011-01-30 23:18:11)
想定より“溜め”が長すぎた感があって

表 (2011-01-30 23:18:15)
ちょっと心配

村瀬薫 (2011-01-30 23:18:57)
要所で、他キャラに、先生してるとこもありますし、結構大丈夫そうにも見えますけどね

表 (2011-01-30 23:19:10)
ガオさんは人気があるようで安心w

村瀬薫 (2011-01-30 23:19:24)
あの人は好きにやってるし、存在感あるからw

村瀬薫 (2011-01-30 23:19:45)
いろんな人の視線が一番集中してますしねw

表 (2011-01-30 23:19:41)
シンちゃんは正直どうでもいいわw

村瀬薫 (2011-01-30 23:19:58)
シンちゃん、ヘタレ定着してるけどどーすんのwww

表 (2011-01-30 23:20:10)
ところがどっこい、実は(ry

村瀬薫 (2011-01-30 23:20:20)
いかにそれを示すか、だねぇw

表 (2011-01-30 23:20:29)
もうヘタレのままでいんじゃねw

村瀬薫 (2011-01-30 23:20:48)
ソードマスター城之内www

表 (2011-01-30 23:21:07)
三魔神まじつおいw

村瀬薫 (2011-01-30 23:21:26)
あのときは御伽だったけど、他メンバーに最弱扱いされてて吹いたw

表 (2011-01-30 23:21:51)
カール君の方が強いよ!(デュエリスト的には

村瀬薫 (2011-01-30 23:22:24)
まぁそうっぽいですねw  魔神補正で頑張ってくれw

村瀬薫 (2011-01-30 23:22:53)
逆に一番期待されてないから、裏切り甲斐もあると言えるのかどうなのかw

表 (2011-01-30 23:23:09)
本編をご覧下さいw

村瀬薫 (2011-01-30 23:23:13)
うぃw

表 (2011-01-30 23:23:36)
さて、まだ何か話題ありますかね?w


村瀬薫 (2011-01-30 23:24:19)
そうねぇ~  ある程度、聞きたい技術的な話は聞いた気もするけれども

表 (2011-01-30 23:25:17)
あと語ってないことがあるとすれば、人気投票かな

表 (2011-01-30 23:25:30)
いつ一位から蹴落とされるか、戦々恐々なんすけどww

村瀬薫 (2011-01-30 23:25:34)
うん 触れられるならば、触れていただけると助かりますw

村瀬薫 (2011-01-30 23:25:39)
ああ、そっちの不安なのかw

表 (2011-01-30 23:25:47)
やさ死は過去の作品だからなあ……

村瀬薫 (2011-01-30 23:25:57)
なんか虎視眈々と狙っている層もいるようですがw

表 (2011-01-30 23:26:03)
ひぎぃ

村瀬薫 (2011-01-30 23:26:21)
表さん的には、追い越されても、短編でやり返しがきついから、何とも言えないですよねw

表 (2011-01-30 23:26:42)
抜かれたら終わりっぽい感じするわw

村瀬薫 (2011-01-30 23:27:01)
あまり心配ない気もしますけどねぇw

表 (2011-01-30 23:27:13)
つーか逆に、BC3が終わったとき

村瀬薫 (2011-01-30 23:27:17)
今は第3回盛り上げて、過去作補正頑張るしかないというかw

表 (2011-01-30 23:27:22)
やさ死を越せるのか疑問w

村瀬薫 (2011-01-30 23:27:31)
昔の自分、マジ強敵www

表 (2011-01-30 23:27:41)
思い出補正もかかってそうですw

村瀬薫 (2011-01-30 23:28:24)
そうですねぇ  人気投票はとにかくラストの読後感勝負も大きいですし

村瀬薫 (2011-01-30 23:28:56)
そういう意味では、あのパンチとかを超えられるかは、なかなかハードかもしれません

表 (2011-01-30 23:29:04)
まあBC3読者が、代わりに「やさ死」に入れてくれてる感はある

村瀬薫 (2011-01-30 23:29:33)
ですね  今できることはそれに力を尽くすしかないっすw

表 (2011-01-30 23:30:00)
前回更新分が人気投票前だったら、かなり影響大きかった気がするわ……

表 (2011-01-30 23:30:13)
アクナディン先生ぇ

村瀬薫 (2011-01-30 23:30:26)
確かにwww  あれが人気投票前ならば、上昇はあったかもしれませんねw

村瀬薫 (2011-01-30 23:30:31)
偉大すぎるw

表 (2011-01-30 23:30:41)
下降もありえんじゃねww

村瀬薫 (2011-01-30 23:31:09)
ええーw  うまく生かしてると思いますけどw  まぁ報われんといえばそうですけど、それまでもそれまでですしねぇ

表 (2011-01-30 23:31:20)
やさ死とは何だったのk(ry

村瀬薫 (2011-01-30 23:31:34)


表 (2011-01-30 23:31:49)
でも本人が報われてるんだから

表 (2011-01-30 23:31:53)
いいんじゃね、とw

村瀬薫 (2011-01-30 23:32:09)
そうですねw  絶望は克服してくれてますw

表 (2011-01-30 23:32:25)
やさ死をやった意味はあったよ!

村瀬薫 (2011-01-30 23:32:49)
まぁあと二人か三人くらいの主人公も救われないといけないけどな!w

表 (2011-01-30 23:32:57)
ww

村瀬薫 (2011-01-30 23:33:12)
一抜けしやがってw

表 (2011-01-30 23:33:18)
まあとにかく、一位がなまじ続いたから

表 (2011-01-30 23:33:35)
いつ落ちるかとマジ戦々恐々w

村瀬薫 (2011-01-30 23:33:46)
余裕に見えるけどなぁw

表 (2011-01-30 23:33:59)
今回、差が縮まってたぜw

村瀬薫 (2011-01-30 23:34:43)
それでもダブルスコアに近いようなw

表 (2011-01-30 23:34:53)
2008年が一番無双だった

村瀬薫 (2011-01-30 23:35:06)
3倍でしたな

表 (2011-01-30 23:35:23)
我ながら流石に「なぁにこれぇ」だったw

村瀬薫 (2011-01-30 23:35:34)
ww

村瀬薫 (2011-01-30 23:36:06)
まぁHPとしては喜ばしいし、ある意味、エマルフ少年的な意味でやることが見つかるというものでは?

表 (2011-01-30 23:36:28)
ww

村瀬薫 (2011-01-30 23:37:17)
この部屋も、表さんの椅子を虎視眈々と狙う人材に、情報提供をしておりまするw

表 (2011-01-30 23:37:25)
やべえww

村瀬薫 (2011-01-30 23:37:58)
明かすほど近づかれるwwでも明かさずにはいられない、これが村瀬薫の巧妙な罠だったのである、ビクンビク(ry

表 (2011-01-30 23:38:14)
くやしい、でも(ry

村瀬薫 (2011-01-30 23:38:27)
なんという深夜のフィールw

表 (2011-01-30 23:38:40)
しかしそろそろ、明日が心配になってきたお

村瀬薫 (2011-01-30 23:38:56)
ですねぇ  ブルーマンデーもありますし、こんなとこかしら

表 (2011-01-30 23:39:07)
ブルーぇ……

村瀬薫 (2011-01-30 23:39:19)
いつもこの講座やった後は、火照ってよく眠れない村瀬です

表 (2011-01-30 23:39:36)
私も眠れない可能性がw

表 (2011-01-30 23:39:40)
やべえ

村瀬薫 (2011-01-30 23:39:44)
そういう部屋(ry

表 (2011-01-30 23:39:50)
らめえ

村瀬薫 (2011-01-30 23:41:03)
にしても、よくこの部屋に参加してくれましたねぇ  私ともチャットでキャンバス云々はしゃいで認識少しあるくらいでしたし

村瀬薫 (2011-01-30 23:41:27)
いや、本当にありがたかったですし、勉強させてもらいました

表 (2011-01-30 23:41:37)
そう言っていただければ幸い

表 (2011-01-30 23:41:45)
チャットも出てもいいんだけど

表 (2011-01-30 23:41:56)
長く時間かかりそうなのでね

村瀬薫 (2011-01-30 23:42:08)
ある意味、みんなが一番吸収したいと思っている方を取り上げられたので、この部屋の本懐を達成できたものです

表 (2011-01-30 23:42:32)
あんまりそういうのを提供できた気もしませんがw

村瀬薫 (2011-01-30 23:43:04)
よろしい、ならば、読者からの要望次第では、第2ラウンドの時間……あるのかなw

表 (2011-01-30 23:43:17)
私も得るものはあったので、参加した甲斐はありました

村瀬薫 (2011-01-30 23:43:58)
それだけでも十分です  ある意味この部屋を通じて、少しでもより前向きに執筆に励めれば、それだけでやった甲斐があります

表 (2011-01-30 23:44:09)
ちなみに十二時で強制退出するよ!

村瀬薫 (2011-01-30 23:44:23)
てなわけですw まぁ話題的にもこんなもんかな

村瀬薫 (2011-01-30 23:44:47)
個別の話題やらキャラ語りもできるのですが、時間的にキリがないので、今日は控えました

表 (2011-01-30 23:45:05)
うぃ。お疲れでした

村瀬薫 (2011-01-30 23:45:15)
感想掲示板でも出番の度に語られてますしね

村瀬薫 (2011-01-30 23:45:43)
よりもあまりない、表さんの技術的なものとかを振り返ることに注視していた回でした

村瀬薫 (2011-01-30 23:46:04)
まぁ技巧云々というより考え方に多く触れた感じでしたが

村瀬薫 (2011-01-30 23:46:17)
考え方というか、発想法とか基本姿勢かな

表 (2011-01-30 23:46:42)
まあ、村瀬さんや閲覧者さん達のプラスになるなら何よりです

村瀬薫 (2011-01-30 23:47:16)
技巧としては、読みやすさを基本としつつ、要所でリリシズムを云々とか残る難しめの言い回しを云々とかも言えるのですが、読めば分かりやすいことかな、これは

表 (2011-01-30 23:48:05)
ちょっと何言ってるのかよくわかんないでs(ry

村瀬薫 (2011-01-30 23:48:17)
ww

村瀬薫 (2011-01-30 23:48:50)
まぁ基本的に読みやすさ心がけつつ、要所で洒落た印象に残る言い回しを用いているのも上手い、ということです

表 (2011-01-30 23:49:04)
なるw

村瀬薫 (2011-01-30 23:49:24)
ああ、そうだ  デュエル構成とかほとんど聞き忘れてましたねw  表さん的に盛り上がるデュエルの秘訣とか心がけとかありますか?


表 (2011-01-30 23:49:43)
んー……そうですねえ

表 (2011-01-30 23:49:49)
ラストを盛り上げる?

表 (2011-01-30 23:49:52)
とか

表 (2011-01-30 23:49:57)
ロマン大事に、とか

村瀬薫 (2011-01-30 23:50:23)
ですね  表さんはロマン大事に!のさきがけですものねぇ

表 (2011-01-30 23:50:37)
他の方も言ってた気がするけど

表 (2011-01-30 23:50:59)
盛り上がる場面を幾つか用意しといて、間を埋めるみたいな

村瀬薫 (2011-01-30 23:51:01)
ある意味、これもリスペクトってやつですけど、ロマン=想像しがいさえある魅力ですし

村瀬薫 (2011-01-30 23:51:25)
何人か挙げているやり方ですね

表 (2011-01-30 23:51:40)
大体のデュエルがそうかなー

村瀬薫 (2011-01-30 23:52:12)
なるほど  表さんといえば、他にオリカも力入れてますよね、作るときに心がけていることとかは?

村瀬薫 (2011-01-30 23:52:24)
これはやりたい!とか これはやっちゃいけない!とか

表 (2011-01-30 23:52:37)
無闇に壊れ効果にしない、とか

表 (2011-01-30 23:52:56)
切札オリカは盛り上げ役で

表 (2011-01-30 23:53:07)
辻褄あわせオリカは程ほどに?

村瀬薫 (2011-01-30 23:54:09)
まぁそこまで特別なこともなく読者の視点に立って、ですよね  表さんはロマン成分=リスペクトが際立っているのがポイントだと思います

表 (2011-01-30 23:54:25)
あと原作デュエルがそうだったと思うけど

表 (2011-01-30 23:54:36)
毎回のデュエルに、何らかの新鮮味が欲しいですね

村瀬薫 (2011-01-30 23:54:43)
ああー なるほど

表 (2011-01-30 23:54:44)
新しい切札の登場とか

表 (2011-01-30 23:54:59)
BC3の城之内はまさにそうで

表 (2011-01-30 23:55:19)
デュエルの度に切札オリカが出たりしてるw

表 (2011-01-30 23:55:28)
まあ、パンドラ戦は違うけど

村瀬薫 (2011-01-30 23:55:36)
確かにw  大抵新しい融合パターン発見してますねw

村瀬薫 (2011-01-30 23:56:14)
なんというか、その辺も原作の感銘受けたシーンのリスペクト的な感じですね

表 (2011-01-30 23:56:07)
遊戯のカール戦は、やさ死のリフレイン目的だから、敢えて同じフォビドゥンで決着

村瀬薫 (2011-01-30 23:56:57)
確かにあれは、遊戯VSカールはおさらいっぽかった

表 (2011-01-30 23:56:42)
その点、絵空は違うかも。いつもガーゼットだし…

村瀬薫 (2011-01-30 23:57:41)
絵空はOCGリプレイ的な面白さも表現してますからねぇ

村瀬薫 (2011-01-30 23:57:50)
あまり逸脱しなくなっちゃうのかも

村瀬薫 (2011-01-30 23:58:01)
超攻撃力でインパクト出せちゃいますしね

表 (2011-01-30 23:58:13)
まあ一概には言えないけど

表 (2011-01-30 23:58:27)
毎回、新しい要素を出す、っていうのは意識した方が良いかな

村瀬薫 (2011-01-30 23:58:36)
なるほど

表 (2011-01-30 23:58:45)
原作デュエルはそんな感じだった

村瀬薫 (2011-01-30 23:59:10)
ですね  新境地に挑戦してる感じでした、毎度  うまく踏襲してると思います

村瀬薫 (2011-01-30 23:59:40)
それを辻褄あわせと捉えられないように、イメージ的にもしっくり来るようにやる感じかしらね

表 (2011-01-31 00:00:14)
まずはOCGカードを良く漁って、どうしても無ければ辻褄あわせ、でしょうかw

村瀬薫 (2011-01-31 00:00:33)
w ですねww  デュエルが盛り上がらないよりは、ロマン重視だぜw

表 (2011-01-31 00:00:59)
まあでも、効果が良くても、イメージに合わないOCGカードだったりすることもあるから

表 (2011-01-31 00:01:04)
苦渋の選択

村瀬薫 (2011-01-31 00:01:16)
そこらは絶妙にやるしかないっす

村瀬薫 (2011-01-31 00:01:28)
っと、時間かのぅ

表 (2011-01-31 00:01:30)
梶木が「氷結界の番人ブリズド」を使ったのは苦渋の選択だった

表 (2011-01-31 00:01:38)
十二時回ったかw

村瀬薫 (2011-01-31 00:01:41)
ああ、分からなくもないw

表 (2011-01-31 00:02:03)
本当は「引きガエル」だったんだけど、それだと海馬のプレミスになってしまうという葛藤がですね(ry

村瀬薫 (2011-01-31 00:02:10)
ドローマジ大事w 

表 (2011-01-31 00:02:32)
それじゃあこんなところで

村瀬薫 (2011-01-31 00:02:47)
ですね、ぼちぼち夜も遅いですし、解散になりましょうか

表 (2011-01-31 00:02:58)
うぃ。今日はありがとうございました

村瀬薫 (2011-01-31 00:03:01)
てなわけで、今日のゲストは表さんでした

村瀬薫 (2011-01-31 00:03:06)
ありがとうございました~

表 (2011-01-31 00:03:11)
お疲れ様でした~

村瀬薫 (2011-01-31 00:03:19)
お疲れでした~     〆切



まとめ&所感

○敢えて客観的に繰り返せば、今回は原作HP人気投票1位の方の特集です。
 それだけの評価を得ているわけですし、参考にすべき部分は多いはずです。
 なぜこの作品が評価されているか、の探求をし続けることは、
 自作に新たな魅力を取り込むために必要不可欠なことです。

○ただ、それだけ自分に対して高いものを要求するコツも多いです。
 リスペクトを高めること、普遍的テーマを設定し検討することは、
 つまりは作品のハードルや達成水準を上げることに他なりません。
(難しいことを達成するから、作品も必然と良いものに仕上がりやすいですが)
 自分がどこまでできるかを見極めながら取り入れることも必要かもしれません。
 自分を追い詰めすぎて書けなくなってしまっては、本末転倒です。

○とはいえ、ここで書かれているように、作品の追求を高めるのも大事です。
 表さんからは、やはり高い挑戦意識や探究心が感じられましたし、
 それらは自分の作品の向上を目指す上で、やはり大事なことなのです。

○そんなこんなで、チャット中でも少し言及しているのですが、
 個別のキャラやストーリーへの言及は、敢えて深入りしていません。
 それらは感想掲示板で触れる機会がそれなりにありそうなので、
 この部屋でしかできない技術分解や書く姿勢の分析に集中しました。

○今回は、何だかんだで初めて、相手さんから話題指定が来た回でした。
(表さんのコメント欄:自分の文章のクセとかが知りたいです)
 あった方が確かに自分としても想定とかしやすいですし、
 相手としても要望に応えてもらい助かるのかもしれません。
 にしても、何でこういうのが今までなかったのかが、不思議なくらいです。
 とはいえ、話題を限定しちゃったり、フィルターかけて読む遠因にもなり、
 デメリットもないわけではないのですが。

○そんなこんなで、私もそれなりに緊張した回でもあります。
 もっとやれたのかなーとも少し思いつつ、
 こんなもんかなーとも振り返ったり、少し複雑な気分です。
 とはいえ、周りから上手いと評価されている方のやり方は
 やっぱり参考になるなーと思わされる回でした。


スポンサーサイト
23:59  |  村瀬の部屋  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fiorism.blog53.fc2.com/tb.php/110-0cb9d74a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。